You are here

東京ガス - 事業内容

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

ガス料金プランを見直したいと思ったら050-3085-0032セレクトラまでお気軽にお電話ください!
受付時間:月曜日-金曜日 9:00 - 13:00

東京ガスは、東京を中心とする関東地方1都6県でガスを供給する日本最大手の都市ガス事業者です。2016年4月からは、電気の小売り事業(ずっとも電気)の販売も開始しています。

東京ガス・事業内容

目次:

  1. 東京ガス - ガス事業
  2. 東京ガス - 電力事業   
  3. 東京ガス - 総合エネルギー事業へ

東京ガス - ガス事業

東京ガスは1885年に設立された、日本最古で最大規模の一般ガス(都市ガス)事業者です。現在11263世帯に都市ガスを供給しており、販売量では全国1位(155億4100万㎥)、シェア36%を誇ります。

東京ガスグループのこれまでの主要事業は、ガスの製造・供給および販売、ガス機器の製作・販売およびこれに関連する工事などのガス事業です。2009~2011年の純益の70%をこのガス事業が占めています。

東京ガス - 電力事業

東京ガスは2000年から、新電力として首都圏で最大規模の発電所を所有するとともに、自由化されている特別高圧・高圧の需要家に対しては関連会社である新電力エネットを通じて電力の販売を行ってきました。

2016年4月からの電力小売り市場完全自由化以降は、ガスも電気も供給する総合エネルギー企業、東京ガスとして、一般家庭にも電気の販売を開始しています。東京ガスは、2020年までに首都圏需要の約1割に当たる約300億kWhにまで販売量を拡大することを目指しています。

このためにも、現在約130万kW(自社持分)の電源規模を2020年をメドに約300kWに増やしていく予定です。

東京ガスの電気料金プラン:ずっとも電気の詳細

東京ガスの提供する電気料金プランは、その名も「ずっとも電気」。一般家庭向けには「ずっとも電気1」を、電気の使用の多い家庭や商店向けには「ずっとも電気2」を販売しています。

  • 東京ガスの電気の供給エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県(富士川以東)です。
  • 東京電力の従量電灯B・Cに相当するプランです。
  • 東京ガスの都市ガスも合わせて契約する場合は月270円(税込)割引きとなります。
  • インターネットとセット割引やポイントサービスなども充実しています。

東京ガスの電気料金プランの申し込み方法

東京ガスの電気(ずっとも電気)供給の申し込みは、専用の東京ガスのコールセンターへ電話かインターネットのオンラインフォームでも申し込みが可能です。

なお、以下の電話番号で、電話による問い合わせも受け付けています。

東京ガス - 電話でのお問い合わせ
東京ガス 電力お客様センター 0570-002239(ナビダイヤル)
ナビダイヤルを使用できない場合の電話番号 03-6735-8787
受付時間 月~土 9時~19時、日祝日 9時~17時。

東京ガス - 総合エネルギー事業

東京ガスでは「チャレンジ2020ビジョン」を掲げ、LNG(液化天然ガス)バリューチェーンの高度化に取り組んでいます。今後は中核である都市ガス事業を2017年のガス小売全面自由化に向けて深化させていくことに加えて、電気事業、エンジニアリング事業、広域ガス事業といった第2、第3の柱となる事業を確立していく方針です。これにより、2020年にはガス事業からの純益が50%程度、電力・その他の事業、そして海外事業の純益がそれぞれ25%程度を占める、総合エネルギー企業グループとなることを目指しています。

LNGバリューチェーンとは? 液化天然ガス(LNG)の調達から輸送、都市ガスの製造、供給、エネルギーに関する需要家の様々な問題解決という一連の事業活動を指します。 これらそれぞれの事業が相互に関連しながらスムーズに運営されることによってLNGの価値は最大限に活かされます。

このチャレンジ2020ビジョンは、2015~2017年期における主要施策として、以下の3つの取り組みをあげています。

  1. 総合エネルギー事業の進化:原料調達の多様化、インフラ拡充、電力販売の拡大、競争力ある電源の拡充など。
  2. グローバル展開の加速:上・中・下流事業の展開、海外拠点機能の拡充。
  3. 新たなグループフォーメーションの構築:エンジニアリング事業、都市ガス・広域ガス事業、ガス機器事業、海外事業、不動産事業など、付加価値となる事業の育成・強化。
  • 東京ガスが提案するエネルギーソリューション
  • エネルギーのベストミックス:ガスと電気をベストミックスで供給。
  • 付加価値の創造:住宅、建築、設備、通信、情報サービスなど、様々な業界とのパートナーシップを通じて、エネルギーシステム、エンジニアリング、メンテナンスなどのサービスなど、付加価値の創造・向上。
  • 需要家のニーズに適した提案:地域との密着性を活かして需要家のニーズに合わせた省エネ、省CO2、省コストのエネルギーソリューションを提案。
  • スマート化の推進:スマートメーターの導入、エネファームやHEMSなどの省エネ機器による暮らしのスマート化、コージェネレーションシステムなどを利用したスマートエネルギーネットワークの構築提案。
売上高 市場占有率 販売量 導管延長 顧客数
21,121億円(平成25年度) 約40%(平成25年度) 14,735百万m3(平成25年度) 61,063km(平成26年3月31日現在) 11,111千件(平成26年3月31日現在)

東京ガス - 海外エネルギー事業

東京ガス海外エネルギー事業

東京ガスは、ガスにとどまらず、日本にとどまらず、エネルギー事業をすすめています。

東京ガスは海外での事業を拡大していく意向で、以下の様な事業を検討・推進中です。

  • 北米:上流事業、天然ガス発電事業、電力・ガス供給事業重点分野として新規案件への 参画検討を進行。
  • 東南アジア:LNG基地事業、天然ガス発電事業、ガス供給事業、エネルギーザービス事業を重点分野として新規案件への参画検討を推進。
  • ベトナム:ペトロベトナムガス社と合同で行った市場分析をもとに、産業用分野を中心とした ガス事業の事業化調査を実施。
  • インドネシア:LNG・天然ガスバリューチェーンの構築に向け、プルタミナ社との共同事業の可能性について調査および検討を推進。

なお、2014年度下期以降、シンガポール、インドネシア、タイ、ベトナムに拠点を開設。これにより、東京ガスグループの東南アジアにおける拠点は5拠点に拡充しています。

 

「電気・ガス料金比較サイト 電力ガス」ご利用上の注意
セレクトラが掲載する情報は、各電力・ガス会社がホームページ等にて公にしている時点の情報になります。利用者様が閲覧される時点での料金をセレクトラが保証するものではありません。
本サービスにおいて提供する電気・ガス料金に関する情報は、当社において十分な注意を払った上で当サイトを通じて提供しておりますが、当該情報の内容に関する正確性・妥当性・適法性・有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
また、セレクトラでは各電力・ガス会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力・ガス会社に直接お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。また、最新・詳細な情報は直接電力・ガス会社のサイトでご確認ください。

電気・ガス事業者のご担当者様へ
セレクトラでは、情報の正確性確保や充実のため、小売電気事業者様または小売ガス事業者様より掲載情報のご確認、訂正のご依頼等を随時受け付けております。
小売電気事業者様または小売ガス事業者様からのご連絡はこちらより承っております。ぜひご利用ください。
セレクトラの公平・中立性を確保するため、内容によっては訂正のご依頼にお応えしかねる場合がございますのでご了承ください。