本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
東京ガスのお申込み

東京ガスのお申し込みはこちら


セレクトラのらくらく窓口では、上記の東京ガスお申込み専用番号にて以下のお手続きを承っています。


 引っ越しで東京ガスの電気または電気ガスセットに申し込む

 今のお住まいの電気または電気+ガスの契約を東京ガスに切り替える

▷セレクトラのらくらく窓口とは?

東京ガスのお申し込みはこちら

東京ガス


セレクトラのらくらく窓口では、上記の東京ガスお申込み専用番号にて以下のお手続きを承っています。

  • 引っ越しで東京ガスの電気または電気ガスセットに申し込む
  • 今のお住まいの電気または電気+ガスの契約を東京ガスに切り替える

▷セレクトラのらくらく窓口とは?

東京ガスの申し込み

東京ガスのお申し込みはこちら


東京ガスの公式サイトから24時間申し込みを受付中です。プラン詳細も確認できます。


※オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。切り替えをご希望の方はセレクトラのらくらく窓口03-4540-6705」にお電話ください。

東京ガスのお申し込みはこちら

東京ガス

東京ガスの公式サイトにて24時間申し込みを受付中です。プラン詳細も確認できます。


※オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。切り替えをご希望の方はセレクトラのらくらく窓口03-4540-6705」にお電話ください。

【東京ガスの電気】セットでお得?メリット・デメリットを徹底比較!

更新日
【東京ガスの電気】セットでお得?メリット・デメリットを徹底比較!

日本最大手のガス会社【東京ガス】の電気(「基本プラン」・ガスとまとめる場合のセットプラン)について徹底解説!【東京ガス】の電気料金プランのメリット・デメリットを東京電力の料金とも比較しながら、わかりやすくまとめました。

東京ガスの電気料金プラン:セットでまとめると更にお得

東京ガスの電気:電気料金プランと対応エリア

日本最大手のガス会社【東京ガス】では、2016年の電力小売全面自由化以降、以下の東京電力エリアで複数の電気料金プランを提供しています。

  • 東京ガスの電気供給エリア
  • 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 静岡県(富士川以東)
    ※東京ガスの「都市ガスの供給エリア」とは異なります。

現在【東京ガス】が一般家庭向けに提供している電気料金プランは「基本プラン」「さすてな電気」の2種類の料金プランです。

東京ガス:申し込み可能な電気料金プラン
料金プラン名 特徴
基本プラン 一般家庭・店舗・事務所向けのベーシックなプラン
さすてな電気 非化石証書の利用による、実質再生可能エネルギー100%の電気。
一般家庭・店舗・事務所向けのプラン
「ずっとも電気3」 モーターや大型エアコン等の動力を使う商店・事務所・工場・飲食店向けの動力プラン

なお、以前提供されていた以下の電気料金プランは、現在新規受付申し込みを停止しています。

東京ガス:新規申し込み停止の電気料金プラン ずっとも電気1S、ずっとも電気1、ずっとも電気2、もらえる電気

東京ガスの電気:「基本プラン」料金表

【東京ガス】の一般家庭向け電気料金プラン「基本プラン」は、東京電力の「従量電灯B/C」および「スタンダードS/L」に相当する電気料金プランです。

電気料金が比較しやすいように、津京ガスの「基本プラン」の料金表と併せて、東京電力の上記プランの料金表も並べてみました。

東京ガス「基本プラン」料金表 と 東京電力「従量電灯B/C」「スタンダードS/L」料金表

基本料金
契約アンペア数 東京電力
「従量電灯B/C」
東京電力
東京電力
「スタンダードS/L」
東京電力
東京ガス
「基本プラン」
東京ガス
10A 295.24円 295.24円 295.24円
15A 442.86円 442.86円 442.86円
20A 590.48円 590.48円 590.48円
30A 885.72円 885.72円 885.72円
40A 1180.96円 1180.96円 1180.96円
50A 1476.20円 1476.20円 1476.20円
60A 1771.44円 1771.44円 1771.44円
6kVA以上(1kVAあたり) 295.24円 295.24円 295.24円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
「従量電灯B/C」
東京電力
「スタンダードS/L」
東京ガス
「基本プラン」
120kWhまで 30.00円 30.00円 29.90円
安い
120kWh超えて300kWhまで 36.60円 36.60円 35.41円
安い
300kWh超える 40.69円 40.69円 37.48円
安い

料金表からわかるように、東京ガスの「基本プラン」の基本料金は、東京電力の「従量電灯B/C」および「スタンダードS/L」と同額です。しかし電力量料金の単価はすべて東京電力よりも安く設定されています。

*実際の電気料金には、上記の「基本料金」「電力量料金」に加えて「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加算されます。東京ガス「基本プラン」の燃料費調整額には上限がないため、燃料価格が高くなっている際には、上限がある東京電力「従量電灯B・C」よりも電気代が高くなる可能性もあります。「スタンダードS・L」には上限がないため、東京ガス「基本プラン」の方が常に電気代が安くなります。なお「再生可能エネルギー発電促進賦課金」の単価は全国一律です。

東京ガス

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガスの申込

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガスの電気の評判は?:メリット&デメリット一覧

東京ガスの電気料金プラン:セットでまとめると更にお得

2016年4月に電気の供給サービスを開始してから、電力だけで既に約300万件*の契約件数を誇る【東京ガス】の電気。(*2022年3月期の件数:東京ガス公式サイトより出典)

このように、新電力としては最も多くの家庭で利用され、人気と実績を兼ね備えた【東京ガス】の電気ですが、実際に電気料金プランについての評判はどうなのでしょうか?

契約者の口コミや評判から、【東京ガス】の電気についてのメリットとデメリット、それぞれを以下の一覧にまとめました(※各項目をクリックすると、詳細に飛びます)。

東京ガスの評判・口コミ

東京ガスの電気の評判:ここがメリット!

ここでは、上記の一覧にあったメリット(良い評判・口コミ)を項目別に一つ一つ、詳しく検証していきます。

 東京ガスの「基本プラン」は東京電力より安い

東京電力から東京ガスの電気に切り替えたら電気代が安くなった。

この口コミ・評判が本当か、以下で 【東京ガス】のスタンダードな電気料金プラン「基本プラン」と東京電力で最も契約者の多い「従量電灯B」を徹底比較してみましょう。

上記の「基本プラン」料金表でも、確認したとおり、東京ガスの「基本プラン」は、電力量料金がすべての単価で東京電力の「従量電灯B」よりも割安の設定です。

そのため、東京電力の「従量電灯B」から東京ガスの「基本プラン」へ契約を切り替えるだけで、電気料金が安くなる計算*です。それでは、実際にどのくらい安くなるのか、世帯人数別にシミュレーションをしてみましょう。

東京電力VS東京ガス:電気料金の比較表
世帯人数/月額平均使用量 東京電力
「従量電灯B」
東京ガス
「基本プラン」
年間の差額(月額差額×12)
一人暮らし
月200kWh/30A契約
7,413円 7,306円 東京ガスが1,284円安い
*燃料費調整額は含まないため要確認
二人暮らし
月300kWh/40A契約
11,368円 11,142円 東京ガスが2,712円安い
*燃料費調整額は含まないため要確認
ファミリー世帯(3~5人家族)
月450kWh/50A契約
17,767円 17,060円 東京ガスが8,484円安い
*燃料費調整額は含まないため要確認

*上記の計算は「基本料金」と「電力量料金」の合計(税込)のみ。この合計に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加算されます。東京ガス「基本プラン」の燃料費調整額には上限がないため、極端に燃料価格が高くなった場合には、上限のある東京電力「従量電灯B・C」よりも電気代が高くなる可能性もあります。なお「再生可能エネルギー発電促進賦課金」の単価は全国一律です。

上記のシミュレーション結果から、電気の使用量の少ない一人暮らし世帯から電気の使用量の多いファミリー世帯まで、東京電力の「従量電灯」プランと比較して、東京ガスの「基本プラン」の方が電気料金が安くなる*ことがわかりました。

電気代をとにかく少しでも節約したい、という方は東京ガスの「基本プラン」がおすすめです。

東京ガス

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガスの申込

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

 東京ガスの電気とガス:セットでまとめると更にお得

電気・ガスをセットでまとめる「セット割」で電気代が更に安くなった。

この口コミ・評判について検証してみます。

【東京ガス】では、東京ガスの都市ガスと電気料金プランの「基本プラン」をセットで利用すると、ガスと電気をまとめておトクな 「ガス・電気セット割」が適用されます(※適用条件あり・要申し込み)。

割引対象になる電気料金プランと割引内容は以下のとおりです。

東京ガス:「ガス・電気セット割」割引内容
割引対象プラン名 割引率
基本プラン 【ガス・電気セット割(定率B)】:電気契約ごとに、毎月の電気料金の「基本料金」+「電力量料金」の合計額(税込)から0.5%を割引
ずっとも電気1S 【ガス・電気セット割(定率A)】:電気契約ごとに、毎月の電気料金の「基本料金」+「電力量料金」の合計額(税込)から0.5%を割引
ずっとも電気1/ずっとも電気2/ずっとも電気3 【ガス・電気セット割(定額A)】:電気契約ごとに、毎月の電気料金の「基本料金」から275円(税込)を割引

※「ずっとも電気1S/ずっとも電気1/ずっとも電気2」は、2021年5月16日以降、新規申し込みを停止しています。

上記のように、東京ガスの都市ガスを利用中の方は、ガスも電気もセットにして東京ガスにまとめると、電気代を更に安くすることができます。

ただし、東京ガスの「ガス・電気セット割」を利用するには、以下の適用条件を満たす必要がありますので、ご注意ください。

東京ガスの「ガス・電気セット割」:適用条件 ・ガスと電気の使用場所が同じであること
・ガスと電気の契約者が同じであること
・ガス料金と電気料金を同一の支払い方法で合算して支払えること

東京ガス

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガスの申込

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

 日本最大手のガス会社の電気だから安心

これまで挙げた口コミ・評判の他、【東京ガス】良い口コミ・評判として良く聞かれるのが、次の口コミです。

日本最大手のガス会社だから信頼感がある。

【東京ガス】は、渋沢栄一により1885年に創立されて以来、日本最大手のガス会社として137年もの長い期間、安定したガスの供給を続けています。

そして、2022年3月末の時点でガス小売り件数:約868万件電力小売り件数:約300万件という、新電力の中では最も多い契約件数(一般家庭向け)を誇ります。また、ガス・電気・サービスの契約数:1,248万件という数字からも、経営の安定性が見て取れますね。

そして、安心という面では、なんといっても【東京ガス】は発電所を自社保有しているという点が挙げられます。東京ガスの発電所は液化天然ガス(LNG)を利用した火力発電で、東京ガスが供給する電力の70%以上がこのLNG火力発電による電気になります。

そのため、昨今のエネルギー危機による新電力の事業停止などを受け、新電力に不安をお持ちの方でも、自社発電システムを持ち、約160万kWの電源規模で安定した供給を続けている【東京ガス】の電気なら安心と言えるでしょう。

なお、東京ガスの電気を解約した場合、解約金や違約金がない点も安心できるポイントです。

【東京ガス】の会社概要は、以下をご参照ください。

東京ガス:会社概要
会社名(商号) 東京ガス株式会社(東京瓦斯株式会社)
本社所在地 〒105-8527 東京都港区海岸1-5-20
TEL:03-6403-0511(代表)
創立 1885年10月1日
資本金 1,418億円
グループ事業内容 [エネルギー・ソリューション]
都市ガスの製造・販売、LNG販売
電気の製造・供給・販売
エンジニアリングソリューション事業
ガス器具、ガス工事、建設等
[ネットワーク]
ガス導管事業、都市ガス供給事業
[海外]
海外における上流事業、中下流事業等
[都市ビジネス]
 不動産開発、土地・建物の賃貸・管理等
従業員数 [単体]5,958名(2022年3月31日時点)
[連結]16,697名(2022年3月31日時点)
売上高(連結) 21,451億円(2021年度)
ガス販売量(連結) 13,131百万m3(2021年度)

東京ガス

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガスの申込

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガスの電気の評判:ここがデメリット!

東京ガスの電気料金プラン:セットでまとめると更にお得

上記の項目では、評判・口コミに基づく【東京ガスの電気のメリット】について確認しました。

では、【東京ガス】のあまり良くない評判・口コミに関してはどうでしょうか?ここでは、東京ガスの電気のデメリットについても、一つ一つ詳しく検証します。

 東京ガスの電気の提供エリアが限られている

関東エリア以外の地域では申し込みができない。

この口コミにもあるように、【東京ガス】の電力供給エリアは、現在、以下の関東エリアに限られています。

東京ガス:電力供給エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県の一部(富士川以東)

そのため、上記、関東エリアにお住まいの方以外は【東京ガス】の電気の利用および申し込みができません。

新電力の中には、「オクトパスエナジー」や「ドコモでんき」のように、沖縄・一部離島を除く全国で電気を供給している電力会社もあるため、これら全国展開をしている新電力に比べると、これは大きなデメリットです。

もし、関東エリア以外にお住まいの方で、電気料金を少しでも安くしたい、とお考えの方は 03-4540-6670セレクトラのらくらく窓口にお電話ください。エキスパートが無料でお客様にぴったりのプランをご案内します。

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

 セット割にできる料金プランが少ない

セット割が利用できる料金プランが少ない。

【東京ガス】の電気のメリットの一つとして、「ガスと電気をまとめると更にお得になる」という口コミ・評判がありました。その一方で、この東京ガスの「ガス・電気セット割」が利用できる料金プランが少ない、という上記のネガティブな口コミ・評判も見られました。

確かに、現在、新規申し込みが可能な【東京ガス】の電気料金プランの中で、この「ガス・電気セット割」が適用される電気料金は、一般家庭向けの「基本プラン」もしくは動力プランの「ずっとも電気3」の2種類のみです。

これを踏まえると、他の電気料金プランを選びたい場合など、ガスと電気をまとめてセットプランにしたいのに「セット割」が適用外のため、まとめることができない、と不満を持つ方がいるのも仕方がないでしょう。

もし、電気とガスをまとめたい方や、電気とガスをまとめることによって「セット割」で更に電気代を節約したい方は、【東京ガス】以外にも「セット割」を提供している新電力があります。

電気とガスのお得な「セット割」をお探しの方は、他の電力会社の料金プランを検討してみるのもよいかもしれません。

CDエナジーダイレクト:電気とガスをまとめるセット割

例えば、「CDエナジーダイレクト」では、電気とガスをまとめると「セット割」が適用となり、電気代とガス代からそれぞれ0.5%安くなります

CDエナジーダイレクトの申し込み

CDエナジーダイレクトに申し込む

CDエナジーダイレクトの公式サイトから24時間新規申込受付中。CDエナジーダイレクトに変えて本当に安くなるか、シミュレーションで簡単に確認できます!

CDエナジーダイレクトに申し込む

CDエナジーダイレクトの公式サイトから24時間新規申込受付中。CDエナジーダイレクトに変えて本当に安くなるか、シミュレーションで簡単に確認可能!

 期待したよりも電気料金が安くならない

期待したほど電気料金が安くならなかった。

最後に、【東京ガス】のデメリットの一つとして挙げられたのが、上記の口コミ・評判です。

東京ガスの「基本プラン」料金表や、東京ガスと東京電力の料金比較でも確認したとおり、東京ガスの「基本プラン」の電気料金(基本料金+電力量料金)は、東京電力の「従量電灯B/C」および「スタンダードS/L」よりも安くなる計算です。

ただし、もともと電気の使用量が少ない一人暮らしの方などは、電気料金の節約度も少ないため、思ったよりも電気代が安くならなかった、と思われる方がいるのも事実です。

実際に、東京ガス「基本プラン」の電力量料金の単価は、電気使用量が多ければ多いほど割引率も高くなる料金設定になっています。

また、昨今の燃料費の高騰に伴う「燃料費調整額」の単価の上昇や上限撤廃により、上記の電気料金(基本料金+電力量料金)に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」を加えたトータルの電気代自体が、燃料費が高騰する以前の電気代と比べると大幅に値上がっていることも挙げられます。

ただし、これらの要因は【東京ガス】だけでなく電力業界全体に言えることなので、【東京ガス】に限ったデメリットではありません。

その点、【東京ガス】では、高還元率のポイントサービス(パッチョポイント)など、電気料金以外の面でもお得な付加価値サービスを提供しているので、電気使用量が少なく期待したよりも電気料金が安くならないと思われた方は、電気料金以外のお得ポイントに注目してみてもよいかもしれません。

もし、電気料金を少しでも安くしたいけれど、どこに申し込みをすればよいか分からない、とお悩みの方は 03-4540-6670セレクトラのらくらく窓口へご相談ください。ライフラインのエキスパートが無料でお客様にぴったりのプランをご案内します。

電話で電気・ガス切替相談

引っ越しに伴う電気・都市ガスの申し込み&切り替え【広告】

  • お住まいのエリアで選べる新電力・新ガス会社のご紹介・契約サポートを行います。
  • 引っ越し先の新規契約、今のお住まいでの契約切り替え、どちらも承っています。

営業時間・ご利用方法

電気・都市ガスの簡単申し込み&切り替えなら【広告】

電話のイラスト
  • お住まいのエリアで選べる新電力・新ガス会社のご紹介・契約サポートを行います。
  • 引っ越し先の新規契約、今のお住まいでの契約切り替え、どちらも承っています。

営業時間・ご利用方法

電話で電気・ガス切替相談

引っ越しに伴う電気・都市ガスの申し込み&切り替え【広告】


セレクトラのらくらく窓口では、お住まいのエリアで使える新電力・新ガス会社のご紹介・契約サポートをしています。只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

電気・都市ガスの簡単申し込み&切り替えなら【広告】

電話のイラスト


セレクトラのらくらく窓口では、お住まいのエリアで使える新電力・新ガス会社のご紹介・契約サポートをしています。只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

東京ガスの電気:問い合わせ・申し込み一覧

【東京ガス】の電気に関する問い合わせ・手続きの申し込みについて、以下の一覧にまとめました。

なお、セレクトラのらくらく窓口でも、東京ガス専用番号「 03-4540-6705」にて、東京ガスの電気または電気ガスセットのお申込みを承っています(年末年始除く9時~19時)。

【東京ガス】の電気:問い合わせ・手続き一覧
内容 問い合わせ・手続き
【東京ガス】電気の新規申し込み/解約 電話で申し込み
東京ガス「お客さまセンター」総合受付
・ナビダイヤル:0570-002211
・IP電話・海外からの利用:03-3344-9100
インターネットで申し込み
【東京ガス:公式サイト】
東京ガス【電気の契約・解約】手続き先一覧
【東京ガス】電気料金プランの変更 電話:03-6838-9004
東京ガスの電気【契約内容の変更先一覧】
【東京ガス】契約アンペア数の変更 電話:03-6838-9008
東京ガスの電気【契約内容の変更先一覧】

東京ガス

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガスの申込

東京ガスが気になる?

東京ガスの電気・電気ガスセットへのお申し込み、また、それに関するご相談は、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

※オンラインでは引っ越しに伴う新規契約申し込みのみ受け付けています。
セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガス

東京ガスが気になる?

詳細は東京ガスの公式サイトから!申し込みも24時間受付中です。

*ただし、オンラインで受付できるのは引っ越しに伴う電気(または電気ガスセット)の申し込みのみです。東京ガスの電気へ切り替えをご希望の方はらくらく窓口営業時間である9時~19時の間に「03-4540-6705」までお電話ください。

東京ガスの電気:契約申し込み方法

【東京ガス】の電気の新規申し込みは、電話の他、インターネットや東京ガスのサービス窓口(ライフバル/エネスタ/エネフィット)でも可能です。

また、セレクトラのらくらく窓口でも、東京ガス専用番号「 03-4540-6705」にて、東京ガスの電気または電気ガスセットのお申込みを承ることができます(年末年始除く9時~19時)。ご活用ください。

【東京ガス】の電気の申し込みで求められる情報は以下のとおりです。事前に、現在契約中の電力会社の「検針票」や「請求書」を手元に用意しておきましょう。

  • 東京ガスの電気:申し込みに必要な情報
  • 契約者の氏名
  • 契約者の連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)
  • 電気の使用場所(住所)
  • 現在の電気の契約内容(電力会社・お客様番号・供給地点特定番号
  • 契約したい電気料金プラン
  • 支払い方法(口座振替/クレジットカード/振込用紙)

東京ガスの電気:解約手続き

東京ガス:電気料金プラン申し込み

【東京ガス】の電気を解約したい場合は、以下の2つのケースで手続き方法が異なります。

 引っ越しに伴い【東京ガス】の電気を解約する場合

引っ越しに伴い現住所での解約が必要になった場合は、【東京ガス】に電話で連絡をするか、インターネットから解約手続きを行います。

詳しい解約の申し込み先や解約手続き方法については、以下のリンク先をご確認ください。

 【東京ガス】引越しに伴う電気・ガスの解約方法まとめ

 現住所で【東京ガス】の電気を解約する場合(他の電力会社への契約切り替え)

引っ越しではなく、現住所で【東京ガス】から他の電力会社に電気の契約を切り替えたい場合は、新しい電力会社が【東京ガス】の解約手続きを契約者に代わって行います。そのため、ご自身で【東京ガス】に解約手続きを行う必要はありません

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったプランを探すのが難しい…そんな方は、ぜひ無料電話相談をご利用ください

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電気・ガス会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

東京ガスの電気【よくある質問】

東京ガスの電気【よくある質問】
質問1:東京電力から東京ガスの電気に切り替えたら安くなる?
回答1

東京ガスの電気料金プラン「基本プラン」は、東京電力の「従量電灯B/C」および「スタンダードS/L」プランと比較すると、電力量料金の単価がすべての段階で割安の設定です。

そのため、この2プランから東京ガスの「基本プラン」に切り替えると、電気料金(基本料金+電力量料金)は確実に安くなります。

ただし、実際の電気料金は、この他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加算されます。

「基本プラン」の燃料費調整額には上限がないため、燃料価格が高くなっている際には、上限がある東京電力の「従量電灯B・C」よりもトータルの電気代が高くなる可能性もあります。一方、「スタンダードS・L」には上限なしのため、常に「基本プラン」の方が電気代が安くなります。

▷東京電力と東京ガスの電気料金の比較表を確認する

質問2:東京ガスの「ガス・電気セット割」とは?
回答2

東京ガスでは、東京ガスの都市ガスと電気料金プランの「基本プラン」をまとめてセットで契約すると「ガス・電気セット割」という割引サービスが適用されます。

電気契約ごとに、毎月の電気料金の「基本料金」+「電力量料金」の合計額(税込)から0.5%割引になります。

ただし、適用条件がいくつかあるため、「ガス・電気セット割」の詳しい情報は以下のリンク先をご確認ください。

▷東京ガスの「ガス・電気セット割」詳細を確認する

質問3:東京ガスの電気は安心?
回答3

東京ガスは、日本最大手のガス会社として130年以上も安定したガスの供給を続けています。

電気に関しても、2016年の電力自由化以降、電力小売り件数:約300万件という、新電力の中では最も多い契約件数(一般家庭向け)を獲得しています。

また、なんといっても、東京ガスは発電所を自社保有し、供給する電力の70%以上を自社発電による電気で賄っています。

そのため、昨今のエネルギー危機による新電力の事業停止などを受け、新電力に不安をお持ちの方でも、自社発電システムを持ち、約160万kWの電源規模で安定した供給を続けている東京ガスの電気は安心と言えるでしょう。

▷東京ガスの会社概要を確認する

質問4:東京ガスの電気の申し込み方法は?
回答4

東京ガスの電気は、電話、インターネットの他、東京ガスのサービス窓口(ライフバル/エネスタ/エネフィット)でも申し込みが可能です。

上記いずれの方法においても、申し込みの際は、以下の情報をあらかじめ用意しておきましょう。現在の電気の契約内容は、契約中の電力会社の「検針票」や「請求書」で確認することができます。

  • 契約者の氏名
  • 契約者の連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)
  • 電気の使用場所(住所)
  • 現在の電気の契約内容(電力会社・お客様番号・供給地点特定番号
  • 契約したい電気料金プラン
  • 支払い方法(口座振替/クレジットカード/振込用紙)

▷東京ガスの電気の申し込み方法を確認する

 

電気料金の改定について2023年4月および6月各地の大手電力会社が電気料金の値上げを行いました。 新料金についての詳細はこちらをご覧ください。
 大手電力会社の電気料金改定について詳しく見る