電話で電気・ガス切替相談

【広告】東京ガス:新規申し込み・解約・お客様番号などでお困りですか?

0120-710-473 または


セレクトラのらくらく窓口では、東京ガスエリアおよび関東エリアの電力会社・ガス会社への新規申し込み・切り替えのご相談を承っています。
▷らくらく窓口の営業時間・ご利用方法を確認

【広告】東京ガスのお手続きでお困りなら

0120-710-473 または
  • 関東エリアのガスの新規お申し込み手続きを承ります。
  • 東京ガスのお客様番号についてのお問い合わせもサポート。
  • 関東エリアのガス会社・電力会社切り替えのご相談・ご質問もお気軽にどうぞ。


らくらく窓口の営業時間・ご利用方法はこちら

電話で電気・ガス切替相談

【広告】関東エリアのお得なガス・電気のお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

【広告】関東エリアのお得なガス・電気のお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

東京ガス | 会社情報・料金


東京ガスは1885年に創立され約130年に渡り、毎日の生活に欠かせないガスを供給してきました。エネルギーの自由化に伴い選択肢が広がる中で、東京ガスはどのようなエネルギーサービスを提供しているのでしょうか?ガス・電気事業に加えて便利なくらしのサービスについてもご紹介します。

会社概要

東京ガスは1885年に設立された、日本最古で最大規模の一般ガス(都市ガス)事業者です。取りつけメーター数は1180万件、ガス販売量では全国1位(15200百万㎥)を誇り、電力販売でも155億kWh、電力契約件数は200万件(2019年8月時点)の実績があります。

また企業目標として「グローバルな総合エネルギー企業」を掲げており、その目標に向かって積極的な海外展開も行っています。

日本国内外で培ったエネルギー技術を活用し、2019年8月時点で北米・豪州・東南アジアを中心に9か国、13拠点でエネルギー事業に参画しています。

サービス提供エリア

東京ガスは首都圏を中心にガス・電気事業を展開しています。

ガス・電気それぞれの具体的なサービスエリアをご紹介します。

ガス(都市ガス)サービスエリア

東京ガスでは首都圏を中心に1都6県で都市ガスを供給しています。
サービスを提供している各市町村は以下のエリアです。
(市区町村によっては一部地域のみが供給エリアとなっている場所もあります)

東京地区等
東京都 東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市
神奈川県 横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市
千葉県 千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ヶ浦市・八街市・佐倉市・印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町
埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市
茨城県 日立市・竜ヶ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村
栃木県 宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町
群馬県 千代田町・邑楽町・明和町
 
群馬地区
群馬県 前橋市・高崎市・藤岡市・渋川市
 
群馬南地区
群馬県 高崎市・藤岡市
 
四街道地区
千葉県 千葉市・四街道市
 
東彩ガス地区
春日部市・越谷市など、東彩ガスの供給エリア
 
東日本ガス地区
我孫子市・取手市など、東日本ガスの供給エリアのうち、我孫子地区・取手地区に該当する地域
※栄地区は供給エリア対象外
 
日本瓦斯(ニチガス)真岡地区
栃木県 真岡市内の日本瓦斯(ニチガス)の供給エリア
電気サービスエリア

電気事業については東京ガスの都市ガスサービスエリアとは異なっているため、注意が必要です。

また、東京ガスの都市ガス契約をしていない場合でも下記サービスエリアに該当する場合には電気契約が可能です。

電気サービスエリア東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 静岡県(富士川以東) (離島や建物全体で一括で電気契約をしている集合住宅の方は除く。)

CDエナジーダイレクト

東京ガスのガス事業

東京ガスの都市ガスの各種プランについてご紹介します。いくつかのプランには使用しているガス器具によって選べるオプションが用意されており、ガスを多く使用する時期や場所に合わせて選ぶことができます。ただし、エリアによって選べるプランや料金単価などが異なるため注意が必要です。

東京ガス - ガス料金メニュー一覧
ガス料金メニュー 概要
一般料金
  • 全エリア(東彩ガス地区、東日本ガス地区、日本瓦斯(ニチガス)真岡地区を除く)
  1. 基本なメニューです。
  2. 東京ガスでガスを使用開始した場合、この一般料金のプランが自動的に適用されます。
ずっともガス
  • 全エリア(東彩ガス地区、東日本ガス地区、日本瓦斯(ニチガス)真岡地区は個別プラン有)
  1. ご使用のガス器具によらず申し込むことができ、パッチョポイントがたまります。
  2. 一般料金をご契約中の方で家庭用選択約款の対象となるガス器具(エネファーム・エコウィル・ガス温水床暖房・エコジョーズ)を使用していない方向けのプランです。
暖らんぷらん
  • 東京地区等、群馬地区のみ
  1. ガス温水床暖房を使用している家庭向けのプランです。
  2. 5月から11月までは東京ガスの一般料金の料金が適用されますが、冬場は割安の料金がでガスを利用できます。
  3. 冬のお得な料金は12月から4月まで適用されます。
  4. 次の3つのオプション割引メニュー(バス暖割・エコ割・セット割)と組み合わせることができます。
  • 暖らんぷらん+バス暖割

・ガス温水床暖房とガス温水浴室暖房乾燥機をお持ちの方に最適なプランです。
・冬場(12月から4月)のガス料金がお得になるプランです。
・適用条件を満たせば、年間を通じて年間料金が3%安くなります。(2619円/月まで)

  • 暖らんぷらん+エコ割

・ガス温水床暖房と潜熱回収型給湯器エコジョーズなどをお持ちの方に最適なプランです。
・冬場(12月から4月)のガス料金がお得になるプランです。
・適用条件を満たせば、年間を通じて年間料金が3%安くなります。(2619円/月まで)

  • 暖らんぷらん+セット割

・ガス温水床暖房・ガス温水浴室暖房乾燥機・潜熱回収型給湯器エコジョーズをお持ちの方に最適なプランです。
・冬場(12月から4月)のガス料金がお得になるプランです。
・適用条件を満たせば、年間を通じて年間料金が6%安くなります。(5238円/月まで)

湯ったりエコぷらん
  • 東京地区等、群馬地区、四街道12A地区のみ
  1. このプランは2017年3月末日で新規申し込みが停止されています。(契約中の方のみご継続利用可)
  2. 潜熱回収型給湯機エコジョーズを使用している家庭向けのプランです。
  3. 東京ガス一般料金の料金が適用されますが、3%割引になります。(2619円/月まで。地区により上限が異なります。)
エコウィルで
発電エコぷらん
  • 東京地区等、群馬地区のみ
  1. ガスエンジン式コージェネレーションシステムECO WILL(エコウィル)などをお持ちのご家庭におすすめのプランです。
  2. 冬季(12月から4月)に割安の料金がで適用されます。
  3. それ以外の季節(5月から11月)は東京ガスの一般料金の料金表が適用されます。
  4. さらに年間8%割引(上限は6286円/月までです。)
エネファームで
発電エコぷらん
  • 東京地区等、群馬地区のみ
  1. 燃料電池ENE FARM(エネファーム)をお持ちの方に適用されるプランです。
  2. 1か月あたりのガスの使用量が20㎥を超える場合、東京ガスの一般料金よりもお得になります。
  3. 冬季には、その他の時期に比べてさらにお得な料金表が適用されます。
  4. 次の3つのオプション割引メニュー(バス暖割・床暖割・セット割)と組み合わせることができます。
  • エネファームで発電エコぷらん+バス暖割

・燃料電池ENE FARM(エネファーム)に加え、ガス温水浴室暖房乾燥機をお持ちの方が契約可能です。
・「エネファームで発電エコぷらん」の料金プランに加え、年間を通じて3%の割引が適用されます。(2619円/月まで)

  • エネファームで発電エコぷらん+床暖割

・燃料電池ENE FARM(エネファーム)に加え、ガス温水暖房をお持ちの方にお得です。
・「エネファームで発電エコぷらん」の料金プランに加え、冬季のガス料金が10%割引になります。(12月から4月までの検針分、7857円/月まで)

  • エネファームで発電エコぷらん+セット割

・燃料電池ENE FARM(エネファーム)に加え、ガス温水浴室暖房乾燥機とガス温水床暖房をお持ちの方におススメのプランです。
・冬期の料金が13%割引(最大10476円まで)になり、その他の季節の料金が3%割引(5月から11月検針分、2619円/月まで)になるプランです。

パッチョポイントとは?my TOKYOGAS会員になるともらえるポイントです。ずっともガスの契約ではガス料金1000あたり5ポイント、ずっとも電気の契約では電気料金1000あたり15ポイントがたまります。 貯まったポイントは東京ガスwebショップでお買い物に使えたり、提携ポイントと交換することができます。(1ポイント=1円相当)
※交換できる提携ポイント Tポイント、dポイント、WAONポイント、Pontaポイント、nanacoポイント、エムアイポイント、楽天スーパーポイント、京王グループ共通ポイント

ガス料金の計算方法

各プランのガス料金は以下の方法で計算されます。選べるプランやオプションが複数あるため迷ってしまいそうですが、自宅で家庭用選択約款の対象となるガス器具(エネファーム・エコウィル・ガス温水床暖房・エコジョーズ)を使用していないなら、一般料金の計算方法で、それらのガス器具を使用しており、一般料金・ずっともガスプラン以外で契約していれば割引額が発生すると考えるとシンプルに計算できます。

ガス料金=基本料金+従量料金(単位料金×ガス使用量)・一般料金 ・ずっともガス

ガス料金=割引前料金額(基本料金+単位料金×ガス使用量)−割引額(割引前料金額×割引利率)・暖らんぷらん ・湯ったりエコぷらん ・エコウィルで発電エコぷらん ・エネファームで発電エコぷらん

東京ガスの電気事業

東京ガスは2000年から、新電力として首都圏で最大規模の発電所を所有するとともに、自由化されている特別高圧・高圧の需要に対しては関連会社である新電力エネットを通じて電力の販売を行ってきました。 2016年4月からの電力小売り市場完全自由化以降は、ガスも電気も供給する総合エネルギー企業、東京ガスとして、一般家庭にも電気の販売を開始しています。 ここでは東京ガスの電気プランについてご紹介します。

ずっとも電気1
  • 3人以上のご家庭やペットを飼っている、自宅で仕事をされる方向けのプランです。
  • 東京電力の従量電灯Bに該当するプランです。
  • 基本料金となる、契約容量(アンペア)は30Aから60Aです。
  • 電力量料金は電気の使用量ごとに3段階に分かれています。
  • ガスと電気を東京ガスにまとめた場合はガス・電気セット割が適用され、基本料金から月275円(税込)割引きとなります。(適用条件有)
ずっとも電気1S
  • 1人暮らしや外出が多い方、節約志向がある方におすすめのプランです。
  • 東京電力の従量電灯Bに該当するプランです。
  • 基本料金となる、契約容量(アンペア)は30Aから60Aです。
  • 電力量料金は電気の使用量ごとに3段階に分かれています。
  • ガスと電気を東京ガスにまとめた場合はガス・電気セット割(定率A)が適用され、毎月の電気料金の基本料金および電力量料金の合計額(税込)から当該合計額に0.5%を乗じた額が割引きとなります。(適用条件有)
ずっとも電気2
  • 照明等の電気機器を多く使用する商店、事務所、マンション共用部におすすめのプランです。
  • 東京電力の従量電灯Cに該当するプランです。
  • 6kVA以上から原則50kVA未満の契約になり、基本料金は1kVAあたりの契約となっています。
  • 電力量料金は電気の使用量ごとに2段階に分かれています。
  • ガスと電気を東京ガスにまとめた場合はガス・電気セット割が適用され、基本料金から月275円(税込)割引きとなります。(適用条件有)
ずっとも電気3
  • モーターや大型エアコンを使用する商店、工場などにおすすめのプランです。
  • 東京電力の従量電灯Cに該当するプランです。
  • 0.5kVA以上から原則50kVA未満の契約になり、基本料金は1kVAあたりの契約となっています。
  • 電力量料金は電気の使用量ごとに2段階に分かれています。
  • ガスと電気を東京ガスにまとめた場合はガス・電気セット割が適用され、基本料金から月275円(税込)割引きとなります。(適用条件有)

東京ガスのくらしのサービス

東京ガスでは、都市ガスおよび電気の契約者を対象とした便利なサービスも提供しています。 申し込んでいるプランや利用状況により、利用できるサービスは異なります。また、申込が必要なものや有料のものもありますので、必要に合ったサービスを選ぶことが大切です。

対象プラン サービス名 料金 申込 ポイント
東京ガスのガス利用者 ガス機器トラブルサポート 無料 不要 ・給湯器、コンロのトラブルに無料で訪問
・2020年9月末終了予定
東京ガスのガス利用者 ガス機器スペシャルサポート 500円/月
 
必要 ・修理1回あたり3万円(税込)まで何度でも何台でも修理費が無料
・買い替えの場合、購入代金を最大5万円までサポート
ずっとも電気 電気トラブルサポート 無料 不要 ・出張費、60分以内の原因調査費が無料
ガス電気セット割 生活まわり駆けつけサービス 無料 不要 ・セット割以外の方は月会費432円(税込)
→新規受付は2018年3月31日で終了
・水回り、玄関鍵、窓ガラスのトラブルに24時間365日対応

毎日使うガス・電気に関するくらしのサービス以外にも、東京ガスでは玄関や窓の締め忘れを知らせてくれる「くらし見守りサービス」や、リフォーム、住まいの安全対策などについて相談できる「ずっとも住まいサポート」などのサービスが用意されています。

また、賃貸オーナー向けの「ガス機器スペシャルサポート」やガスの消し忘れを電話で連絡してくれる「マイツーホー」なども用意されているため、ご自宅だけでなく用途に合わせてくらしのサービスを活用することができるでしょう。

解約(使用停止)手続き

引っ越しの時に必ず行わなければならないガス・電気の手続き。 エネルギー自由化によってガス・電気も利用する会社が選択できるようになったため、解約の手続きは引っ越しの際以外にも必要となる場合があります。

引っ越しを伴う解約と切り替えでの解約では手続きが異なりますので、しっかりと事前に準備しておくことが大切です。東京ガスのガス・電気を利用している場合のそれぞれの解約手続きについて確認しましょう。

ガス手続き(引っ越しの際)

引っ越しによりガスの契約を解約する場合には、作業員が訪問して閉栓作業(無料)が必要となります。閉栓の申し込みは原則として作業当日の2営業日前まで(インターネット申し込みは前日まで可)に行う必要がありますので、十分余裕をもって予約するようにしてください。

ガス閉栓作業にかかる時間は約10分程度ですが、オートロックのマンションでは立ち会いが必要になる場合もあるため、ガスメーターの栓の位置なども事前に確認しておきましょう。

電話・webどちらの手続きでも申し込みの場合には、閉栓作業場所や契約者の名前など基本的な情報の他に、ご使用量のお知らせ(検針票)に記載されているお客様番号が必要となります。

また、ガスコンロや湯沸かし器などのガス器具の取り外し作業を希望する場合には別途申し込みが必要となりますので、事前に電話で申し込みをしましょう。

閉栓作業の訪問希望時間は以下の時間帯から選択できます。
また、閉栓作業は土日・祝日を含め、年中無休で行っています。

引っ越しが多くなる時期には申し込みが集中しますので、引っ越しの日付が決まったら優先的に閉栓作業の予約を行いましょう。

選択できる閉栓作業時間帯 東京ガスでは年中無休でガスの閉栓作業を行っています。
・9:00~12:00
・13:00~15:00
・15:00~17:00
・17:00~19:00(月曜~土曜のみ)

電話での手続き(訪問予定日当日の申し込み可) 0570-002211(ナビダイヤル)
03-3344-9100(IP電話・海外からのご利用など)
受付時間:月曜日~土曜日 9:00〜19:00、日曜日・祝日 9:00〜17:00

WEBでの手続き 24時間いつでも申し込み可能(訪問予定前日まで申し込み可)

ガス手続き(切り替えの際)

東京ガスのガス利用をやめて、他のガス会社に切り替える場合東京ガスへの連絡は原則必要ありません。(切り替え先の契約内容によっては連絡が必要な場合もあります。)

新規で契約する予定のガス会社に申し込みを行うと、その会社が東京ガスとの解約手続きを代行してくれます。

電気手続き(引っ越しの際)

電気使用を停止する場合には、閉栓作業が伴わないためガスよりも簡便な方法で手続きが可能です。ただし、これまで東京ガスの電気とガスを使用していた場合で、引っ越し先でも東京ガスの電気とガスを継続使用する場合でないとwebでの手続きを行うことができません。

引っ越しの際の電気の解約手続きは東京ガスお客様センターへ連絡することにより行うことができます。

電話での手続き(訪問予定日当日の申し込み可) 0570-002239(ナビダイヤル)
03-6735-8787(IP電話・海外からのご利用など)
受付時間:月曜日~土曜日 9:00〜19:00、日曜日・祝日 9:00〜17:00

WEBでの手続き これまで東京ガスの電気・ガスを使用していて、引っ越し先でも東京ガスの電気・ガスを継続使用する場合のみ可

電気手続き(切り替えの際)

ガスの切り替えの場合と同じく、東京ガスから他の小売電気事業者への切り替えの場合には東京ガスへの連絡の必要はありません。原則的に新しく契約する小売電気事業者が東京ガスとの解約手続きを行ってくれます。(切り替え先の契約内容によっては連絡が必要な場合もあります。)

申し込み(使用開始)手続き

引っ越しの際には新居でのガス・電気の使用開始手続きを進める必要もあります。
使用開始の際に必要となるそれぞれの手続きをご紹介します。

ガス手続き

他のガス会社でも同様ですが、東京ガスでガスを新たに使い始めるためには開栓作業(無料)が必要になります。

ガスの使用を中止する時の閉栓作業と同様に、開栓作業にも立ち会いが必要となりますので、引っ越ししてからすぐにガスを使用できるよう十分前もって計画しましょう。

開栓作業にはガス栓を開いた後に、宅内に入ってガス器具の接続、異常がないかどうかの確認作業なども含まれます。この時使用する予定のガス器具はすべて用意しておくこと、ガス器具の多さによって点検時間も変わってくるため、時間にも余裕をもっておくことが大切です。

開栓作業も閉栓作業と同様に電話とwebで申し込みができます。
引っ越しの繁忙期(2月~4月)は特に申し込みが混みあいますので、早めの予約が必要です。下記の時間から希望時間帯を選び、契約者・申し込み者の名前や検針票に記載されているお客様番号などを用意して申し込みましょう。

選択できる開栓作業時間帯 東京ガスでは年中無休でガスの開栓作業を行っています。
・9:00~12:00
・13:00~15:00
・15:00~17:00
・17:00~19:00(月曜~土曜のみ)

電話での手続き(訪問予定日当日の申し込み可) 0570-002211(ナビダイヤル)
03-3344-9100(IP電話・海外からのご利用など)
受付時間:月曜日~土曜日 9:00〜19:00、日曜日・祝日 9:00〜17:00

WEBでの手続き 24時間いつでも申し込み可能(訪問予定前日まで申し込み可)

東彩ガス地区、東日本ガス地区、日本瓦斯(ニチガス)真岡地区の方は引っ越しでの開栓手続きをすることができません。

電気手続き

電気はガスの使用開始手続きと異なり、立ち会いは必要ありません。
また、電気の使用開始手続きは、引っ越しや切り替えなどによって申し込み方法が異なります。それぞれの場合の申し込み方法をご紹介します。

電気手続き(引っ越しの際)

引っ越しに伴う電気使用開始手続きの場合、引っ越し先の電気メーターの計器番号もしくは供給地点特定番号を準備しましょう。引っ越し先が古い電気メーターであればブレーカーを上げてすぐに電気が使えますが、新しいスマートメーターに切り替わっている場合、申し込みしないと使用できない場合がありますので、使用開始手続きは事前に済ませておくと安心です。

電話での手続き 0570-002211(ナビダイヤル)
03-3344-9100(IP電話・海外からのご利用など)
受付時間:月曜日~土曜日 9:00〜19:00、日曜日・祝日 9:00〜17:00

WEBでの手続き これまで東京ガスの電気・ガスを使用していて、引っ越し先でも東京ガスの電気・ガスを継続使用する場合のみ可

電気手続き(切り替えの際)

引っ越しを伴わずに、他の小売電気事業者から東京ガスの電気への切り替える場合には、電話またはwebでの手続きが必要です。電力会社の電気ご使用量のお知らせ(検針票)に加え、これまで東京ガスのガスを使用してきた場合には、東京ガスのガスご使用のお知らせ(検針票)も用意しておくと、その後の手続きがスムーズに行えます。

東京ガスではガスと電気をまとめるためのキャンペーンを展開しており、電力切り替えの申し込みはスマートフォンで検針票を写真で送る方法や電話申し込みもフリーダイヤルで行うことができます。

電話での手続き 0120-907-081(フリーダイヤル)
受付時間:月曜日~土曜日 9:00〜19:00、日曜日・祝日 9:00〜17:00

WEBでの手続き 24時間いつでも申し込み可能
かんたんステップで申し込み手続きができる
専用コードにアクセスすれば、検針票を撮影するだけで申し込み完了

東京ガス | 会社情報・料金