電話で電気・ガス切替相談

在宅時間が増えた。電気代の値上がりが心配?

今より安い電気料金プランを探しませんか?セレクトラまでご相談くさだい。
セレクトラ・ジャパンコールセンター:受付時間:9時-18時 ※年末年始は休業、お昼休憩13時-14時

東北電力より安い電気料金は?

東北で今より安い電気料金を探していますか?電気の使用が少ない人から、電気の使用量の多い大家族まで、今より確実に安くなる電気料金プランを探してみました。

東北で今より安い電気料金を探す
  • 東北電力より安い電気料金は色々あります。
  • 一人暮らしでも電力会社切り替えで電気料金は安くなる可能性は大。大家族ならなおさらです。

今どんな電気料金プランを契約している?

もし東北エリアで今より安い電気料金を探しているならば、まずは現在契約している電気料金プランは何かチェックしてみましょう。

普通の家庭において一般的な電気料金は「従量電灯プラン」です。東北に限らず、日本全国、最も契約件数の多い電気料金プランです。電気料金プランの中には、他にもオール電化向けのプランもあります。オール電化のご家庭の方は、オール電化向けのプランを契約する方がお得です。

はて、自分の契約している電気料金プランってなんだっけ?と思った方は、東北電力から届けられる紙媒体の「検針票」や「請求書」、もしオンライン上のアカウントを持っている場合(よりそうeねっと会員)はログインをして確認をすることが可能です。

東北電力の一般的なプラン - 従量電灯B

さて最も契約件数の多い電気料金プランは、「従量電灯プラン」だとご説明しました。では、どんな料金プランなのか簡単に分かりやすくご説明しましょう。

従量電灯Bの特徴:基本料金がアンペア制になっている

基本料金がアンペア制になっています。契約しているアンペア容量によって料金が異なるしくみで、アンペア容量が多くなると、対応して基本料金もあがるようになっています。

自分でアンペア値を選んだこと覚えがないという方もいるかもしれませんが、このアンペア値はご自分で選ぶことが可能です。必要非常に容量が多い場合はアンペア・ダウンも可能です。

東北電力:従量電灯B - 基本料金
アンペア容量 10A 15A 20A 30A 40A 50A 60A
料金 330.00円 495.00円 660.00円 990.00円 1320.00円 1650.00円 1980.00円
従量電灯Bの特徴:電力量料金が3段階制になっている

続いて、電力量料金です。電力量料金は、従量料金とも呼ばれ、電気の使用量に応じて料金が加算されます。1kWh(キロワットアワー)の使用につきいくら、という感じです。電気使用する時間帯や曜日によってこの1kWhあたりの電気料金が変わることはありませんが、電気の使用量に応じて段階的に料金単価が設定されています。

実際に以下料金表をご覧ください。仮に毎月120kWhしか使用しなかった場合は、1kWh(キロワットアワー)あたりの電気料金は18.58円になるというわけです。

東北電力:従量電灯B - 電力量料金
電力消費量(kWh) 0 - 120kWh 120 - 300kWh 300kWh以上
料金(円/kWh) 18.58円 25.33円 29.28円

東北電力エリアではどんな安い電気料金がある?

東北電力の一般的な電気料金である従量電灯Bがどんな電気料金かご紹介しました。それでは、この東北電力の電気料金に比べて、もっと安くなるような電気料金プランにはどのようなものがあるのでしょうか?東北エリアで利用できる新電力会社をまとめてみました。

東北エリアで利用できる新電力会社
電力会社 特徴

公式サイト

Looopでんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 基本料金がゼロ円。電力量料金が一段階と最もシンプルで分かりやすいプランを提供。
  • 極端に電気の使用が少ない方以外電気料金が安くなります。
  • 1時間毎の電力使用量や節約額、請求情報等をアプリで簡単にご確認できます。
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
公式サイト

HTBエナジー(H.I.S.のでんき)

  • 東北電力の従量電灯プランに該当。
  • 30A・40Aなら基本料金と従量料金が6%〜8%程度安くなります。
  • 50A・60Aなら基本料金が半額、電力量料金が1段階でさらにお得。
 
親指でんき
公式サイト

親指でんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 基本料金がゼロ円。電力量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。
 
あしたでんき
公式サイト

あしたでんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 標準プランなら、基本料金がゼロ円。電力量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。基本料金がかかるが、電力量料金が東北電力よりかなりお得。
 
J:COM電力
公式サイト

J:COM電力

  • 東北電力の従量電灯プラン・オール電化プランに相当。
  • J:COMはテレビ・インターネット・モバイル回線などと一緒に利用するとお得になる。
  • 供給エリアは仙台エリアのみ
 
ソフトバンクでんき
公式サイト

ソフトバンクでんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 「おうちでんき」は東北電力の従量電灯プランより1%安くなる。
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」は基本料金ゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。
 
エネワンでんき
公式サイト

エネワンでんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 基本料金・電力量料金がお得になる。
 
エルピオでんき
公式サイト

エルピオでんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 30A以上の基本料金が安くなる。
  • 電力量料金は1段階のシンプルなプラン
 
楽天でんき
公式サイト

楽天でんき

  • 東北電力の従量電灯プランに相当。
  • 基本料金ゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 申し込むだけで楽天スーパーポイント、2000ポイントを獲得できる。

このように東北電力エリアでは、東北電力よりお得になる新電力プランが、多くあることがわかりました。さらに特徴を細かく見ていきましょう

基本料金がゼロ円・電力量料金が1段階のプラン

Looopでんき

基本料金がなんとゼロ円というプランが登場しています

現在契約している契約アンペア数が高い人ならぐんと電気料金がお安くなりますね。仮に現在、東北電力と60A(アンペア)で契約しているならば、基本料金がゼロ円のプランに切り替えれば年間2万円以上安くなるということになりますね。

ただし、逆に今の契約アンペア数が低い方20A以下の場合だと、基本料金も少ないためそれほど実感としては変わらなくなりますね。

基本料金がゼロ円のプランは、電力量料金が1段階の場合が多いです。ほとんどの場合、東北電力の電力量料金の2段階目以降(120kWh以上)と比べて、15%程度安くなります。さらに3段階目と(300kWh)と比べると30%程度安くなっているケースが多いです。

つまり電力量料金が1段階のプランは、月の使用量が概ね300kWh以上だと、かなりお得になる可能性があります。逆に、月200kWh以下しか使わないという場合だと、契約アンペア数やプランによっては東北電力より割高になる可能性があります。

また別荘など、年間のうちで電気を全く使わない月がある方などは、Looopでんきの「おうちプラン」の場合、最低料金もなく料金が全くかからないので、維持費の節約になりますね。

基本料金と電力料金が安くなるプラン

東北電力の従量電灯プランの「基本料金」「電力量料金」のどちらも両方が安くなるプランはあるのでしょうか?

「基本料金」「電力量料金」が東北電力より安くなるのはHTBエナジー(H.I.S.のでんき)の電気料金プランです。30A・40Aだと、「ウルトラ30・40」となり基本料金と従量料金がそれぞれ東北電力と比べて6%〜8%安くなります。50A・60Aだと、「プライム50・60」となり基本料金が半額、従量料金が1段階で120kWh以上なら東北電力より安くなります。

「基本料金」「電力量料金」がそれぞれ安いと、月間の消費量が少なくても確実に安くなるのが魅力的です。

オール電化でも安くなるプラン

多くの新電力会社が東北電力の従量電灯プランより安くなるプランを提供していることがわかりました。でも、今東北電力で「よりそう+ナイト」プランなどのオール電化プランを利用している方は、どうすれば良いのでしょう。大丈夫です、J:COM電力ならオール電化プランでも利用できます。

J:COM電力東北電力の各種オール電化プランに対応しています。また東北電力の「電力量料金」に比べて、0.5%〜3%安くなります。またJ:COMの他のサービス、ケーブルテレビ・インターネット・モバイルなどと一緒に利用するとさらにお得になります。

注意点としては、「基本料金」は東北電力と同じです。また供給エリア仙台地域のみとなっています。詳しい条件については公式サイトで確認してみましょう。

新電力に変えて大丈夫?大手電力会社から新電力に切り替えると、停電や電気の質が落ちると考える方もいるでしょう。結論から言って、そんなことはありません。新電力も大手電力会社と同じ電線を利用して、大手電力会社が利用する発電所の電気を利用しています。だから安心して利用することができます。より詳しくは新電力のページで解説しています。
新電力とは?

我が家でも電気料金安くなる?

電気がコンスタンスに毎月120kWh(キロワットアワー)使用がある人なら、今より電気料金が安くなる可能性は大です。

加えて、電気の使用量の多い大家族ならば、電気の使用量が少ない人に比べて安くなる度合いもさらに高くなります。もちろん、商店や事務所などで電気をよく使用する方でも同様です。

実際に電力会社を変えて、お得になるかならないかはあなた次第!まずはどんな電気料金プランが今東北で選べるのか?一体どのくらい安くなるのか?まずはチェックしてみませんか?セレクトラの電気料金シミュレーションなら、毎月の使用量に合わせたお得な電気料金がランキング形式で紹介されます。

Updated on