九州電力:電気の申し込み方法

九州電力:電気の申し込み方法

九州電力への電気の申し込み方法について説明します。

電気の使用開始の申し込み

九州電力に電気の申し込みをするには、インターネットから行う方法と、コールセンターに電話して行う方法があります。

インターネットで申し込む方法

九州電力オンラインフォーム

九州電力HP上の申し込みフォーマットに必要情報を入力して申し込みます。

インターネットからの申し込みは九州電力ホームページ(HP)の「インターネットでのお手続き・お申込み」から「ご使用開始のお申し込み」をクリックし、申し込みフォームに「お客様情報」や「ご使用開始情報」などを入力して送信します。入力の際に必要となる情報は以下のとおりです。

  • 契約名義
  • メールアドレス
  • 電気の使用開始日
  • 希望する料金プラン
  • 電気を使用する場所の住所
  • 「お客さま番号」(移転前の番号ではありません。
    わからない場合は不要)
  • 「供給地点特定番号」(わからない場合は不要)
  • 電気を使用する場所の電話番号
  • 支払い方法(口座振替、クレジットカード、振込用紙の中から選択)

なお、以下の場合はインターネットでのお申し込みが出来ませんので気をつけてください。

  • 使用開始日が2営業日を切る場合、あるいは30日以上後の場合
  • 移転先の契約が従量電灯B(お客さま番号の下2桁が31)、あるいはスマートファミリープラン(お客さま番号の下2桁が76)以外の場合
  • 離島供給約款適用対象地域にお住まいの場合
  • 電気給湯器を持っている場合
  • 電気がつかない場合
  • 家庭用以外の電気を契約する場合

コールセンターに電話で申し込む方法

九州電力の各営業所コールセンターでは、インターネットで申し込みが出来ない場合もふくめて、電話での申し込みに応じています。申し込む場合は、お住まいの地区の担当営業所を確かめてから行いましょう。コールセンターの営業時間(全営業所共通)は以下の通りです。

九州電力お客様センター営業時間 月~金曜日(休祝日を除く)
09:00~17:00
※ 通話料は無料です。
※ 一部のIP電話からはかからないことがあります。

なお、耳や言葉が不自由なお客さま向けに、FAXでの電気の申し込みも受け付けています。九州電力ホームページ(HP)の「耳や言葉が不自由なお客さま向けのFAX受付」欄からFAX用紙をダウンロードして、必要情報を記入してから下記専用FAX番号に送信します。

耳や言葉が不自由なお客さま向けのFAX受付専用FAX番号:0120-986-003
受付時間 9時~17時 (土・日曜・祝日、12月29日~1月3日は除く)
※ 受付時間外に送付されたお問い合わせは、翌営業日の受付となります。

引っ越し前に申し込みを忘れてしまったけれど、すぐに電気は使えるの? 電気の使用手続きは引っ越しが終わってからでも可能です。通常、入居先のリミッターを「入」にすると、申し込みを済ませていなくても電気はつきます(つかなかった場合は異常が考えられますので、直ぐにコールセンターに電話してください)。
ただし、だからといって申込手続きを怠ってはいけません。入居前に出来なかった場合は、入居後直ぐに九州電力に申し込みましょう。

その他の申し込み方法

九州電力では、電気の申し込みのほかにも、契約アンペアの変更申し込みや支払い方法の変更申し込みなど、電気に関わるさまざま申し込み手続きにコールセンターやホームページ上で応じています。主な申し込み取り扱い内容は以下のとおりです。

コールセンター インターネット