引っ越しで電気を申し込む

お引っ越しで新規に電気の申し込みが必要ですか?

電話で申し込みを受け付けています。電気料金のエキスパート、セレクトラにご相談ください。
☎ セレクトラ・ジャパンコールセンター:受付時間:9時-18時 ※年末年始は休業、お昼休憩13時-14時

関西電力 | お引っ越しに伴う手続き - 契約・解約手続きと連絡先

関西電力の引っ越しに関する手続き

関西電力の引っ越しに関する手続きについてご紹介します。引っ越しの際は電気の使用停止手続き・電気の使用開始手続きが必要です。引っ越しで関西電力を使い始めたい、引っ越しで関西電力の使用をやめたい、それぞれのケースについて解説します。


関西電力:引っ越し時に必要な手続き

引っ越しで行わなければならない電気の手続きは「現住居の電気の使用停止手続き(解約)」と「新居の電気の使用開始手続き(契約)」のふたつです。これは関西電力に限らず、すべての地域・電力会社で同じです。

この記事では、関西電力の引っ越しで必要な手続きについて、それぞれのケースごとに紹介していきます。

引越しを機会に電気・ガス料金を削減したい?セレクトラにご相談ください。引っ越し先で申し込めるお得な料金プランをお探しします。
☎ セレクトラ・ジャパンコールセンター:受付時間:9時-18時 ※年末年始は休業、お昼休憩13時-14時
 電話で相談 (03 4571 1508)

現在関西電力と契約中で引っ越しを予定している方

関西電力の電気を使っていて、これから引っ越す場合の手続きについてご紹介します。以下の2つのパターンで当てはまる方をご確認ください。

  1. 引っ越し先で引き続き関電を利用したい場合
  2. 引っ越し先で新しい電力会社を利用する場合

①引っ越し先で引き続き関電を利用したい場合

関西電力の供給エリア内で引っ越しを行う場合で、転居先でも関西電力の電気契約を引き続き希望する場合は、現住居の「電気の使用停止(解約)」と引越し先での「電気の使用開始(契約)」手続きを同時に行うことができます。

関東(東京電力供給エリア)でも関西電力が利用できます関東地方でも、東京電力供給エリアにおいて関西電力の電気を利用することが可能です。エリア詳細については関西電力のウェブサイトをご確認ください。

手続きは関西電力のウェブサイト、もしくは関西電力コールセンターから行うことができます。

インターネットで手続き

関西電力ウェブサイトの「各種お手続き」のページから手続きを行います。プロセスは以下のようにいたって簡単です。なお、関東に引っ越す場合でもこちらから手続きが可能です。

  1. [引っ越し等によるご利用停止・開始のお手続き] → [電気やガスの「ご利用停止」と「開始」] へアクセスし、必要事項を入力する
  2. 入力・送信後に申し込み完了メールが届く
  3. 関西電力が手続き内容を確認する
  4. 手続き完了メールが届く
  5. 引越し日に手続き完了(引越し日まで電気の利用は終日可能)

なお、下記のケースだとインターネットで手続きを行うことができませんので注意しましょう。

  • 関西電力の「お客さま番号」が分からない場合
  • 電気の使用停止日が1ヵ月以上先になる場合
  • 現地での清算希望で、翌営業日までに訪問を希望する場合
  • インターネット申し込みの注意点
  • 引越し予定日の30日前から手続き可能です。
  • 申し込み内容について、確認のために関西電力から電話連絡が来る場合があります。
  • 記入した内容の訂正または取り消し手続きは、インターネット上ではできません。
  • システムメンテナンス(毎週水曜日の午前4-5時)の時間帯には申し込みが出来ません。
  • 平日の営業時間(9:00~17:00)終了後、および土日祝日に行った申し込み手続きが処理されるのは、翌営業日以降となります。

電話で手続き

電話で手続きを行いたい場合の連絡先は以下のとおりです。お客さま番号などがわかると手続きがよりスムーズです。お手元に検針票を用意しておくとよいでしょう。

関西電力コールセンター・引っ越しに関する手続きの窓口
電話番号 0800-777-8810(フリーダイヤル)
受付時間 午前9時-午後6時(土日祝日・年末年始を除く)

なお、電力会社のコールセンターは、朝の9時から10時頃(特に休み明けの平日午前中)が混みやすいという傾向にあります。また、3~4月の引っ越しシーズンも電話がつながりにくくなります。余裕をもって手続きを行うようにしましょう。

②引っ越し先で新しい電力会社を利用する場合

引っ越し先では違う電力会社を利用したい、という場合は、関西電力で「電気の使用停止(解約)」手続きを行い、新居で使う電力会社に「電気の使用開始(契約)」を申し込みましょう。

関西電力の電気の使用停止手続きはインターネットもしくは電話で行うことができます。手順・連絡先については以下をご確認ください。

インターネットで手続き

手続きは関西電力ウェブサイトの「各種お手続き」のページから行います。プロセスは以下のとおりです。

  1. [引っ越し等によるご利用停止・開始のお手続き] → [電気やガスのご利用停止のみ] へアクセスし、必要事項を入力する
  2. 申込み後に申し込み完了メールが届く
  3. 関西電力が手続き内容を確認する
  4. 手続き完了メールが届く
  5. 引越し日に手続き完了(引越し日まで電気の利用は終日可能)

下記のケースだとインターネットで手続きを行うことができません。電話で手続きを行う必要があります。

  • 関西電力の「お客さま番号」が分からない場合
  • 電気の使用停止日が1ヵ月以上先になる場合
  • 現地での清算希望で、翌営業日までに訪問を希望する場合
  • インターネット申し込みの注意点
  • 引越し予定日の30日前から手続き可能です。
  • 申し込み内容について、確認のために関西電力から電話連絡が来る場合があります。
  • 記入した内容の訂正または取り消し手続きは、インターネット上ではできません。
  • システムメンテナンス(毎週水曜日の午前4-5時)の時間帯には申し込みが出来ません。
  • 平日の営業時間(9:00~17:00)終了後、および土日祝日に行った申し込み手続きが処理されるのは、翌営業日以降となります。

引越しを機会に電気・ガス料金を削減したい?セレクトラにご相談ください。引っ越し先で申し込めるお得な料金プランをお探しします。
☎ セレクトラ・ジャパンコールセンター:受付時間:9時-18時 ※年末年始は休業、お昼休憩13時-14時
 電話で相談 (03 4571 1508)

電話で手続き

関西電力のコールセンターに電話して、電気の使用停止手続きをします。

関西電力コールセンター・引っ越しに関する手続きの窓口
電話番号 0800-777-8810(フリーダイヤル)
受付時間 午前9時-午後6時(土日祝日・年末年始を除く)

手続きがスムーズになりますので、可能であればお手元に検針票を用意しておくとよいでしょう。なお、3~4月の引っ越しシーズンは、関西電力のコールセンターも非常に混み合います。なるべく時間に余裕をもって連絡するのがおすすめです。

引っ越し先の電気・ガスの簡単申込セレクトラのエキスパートが引っ越し先で申し込めるお得な料金プランをお探しします。
☎ セレクトラ・ジャパンコールセンター:受付時間:9時-18時 ※年末年始は休業、お昼休憩13時-14時
 電話する (03 4571 1508)

引っ越し先で新しく関西電力と契約したい方

現時点で関西電力供給エリア圏外に住んでおり、これから関西電力供給エリアにお引越しする場合は、現在契約をしている電力会社で電気の使用停止(解約)手続きをし、関西電力で電気使用開始(契約)の手続きを行います。

関西電力はアンペア制ではない関西電力の電気料金プランはアンペア制ではなく、最低料金制です。そのため、契約アンペアを選ぶ必要はありません。
▷もっと詳しく「関西電力 | 契約アンペアの変更方法

関西電力の契約は、基本的に引っ越し先の住所及び引っ越し日が分かっていればすぐに手続きが行えます。インターネットもしくは電話のどちらかで申し込みましょう。詳細は次のとおりです。

インターネットで手続き

インターネットで電気の使用開始を申し込むには、関西電力ウェブサイトの「各種お手続き」ページから行います。[引っ越しなどによるご利用停止・開始のお手続き] → [電気やガスのご利用開始のみ] にアクセスし、必要事項を記入・送信しましょう。

申し込みは引越し予定日の30日前から可能です。

電話で手続き

関西電力コールセンターに電話をして申し込むこともできます。引越しシーズンや休み明けなどは電話がかかりにくいため、早めの手続きを心掛けましょう。

関西電力コールセンター・引っ越しに関する手続きの窓口
電話番号 0800-777-8810(フリーダイヤル)
受付時間 午前9時-午後6時(土日祝日・年末年始を除く)

東京電力エリアで関西電力を契約する場合東京電力エリアで関西電力と契約したい場合は、以下に電話して手続きを行います。
・電話番号:0800-777-0500
・受付時間:午前9時~午後6時(土日祝日、年末年始を除く)

引っ越しは電気代見直しのチャンス

電気は2016年から小売が自由化されており、私たち消費者は自分の好きな電力会社の好きな電気料金プランを選ぶことができるようになりました。関西電力をはじめとする大手電力会社より安価で魅力的な電気料金プランを提供する電力会社もたくさん登場しています。

そうとは言っても、「電気の切り替え」というと面倒な気がして、これまで一度も電力会社を替えたことがない、という方も多いのではないでしょうか。引っ越しで新しく電気の契約をする必要がある今、お得な電気料金プランへの切り替えを考えるチャンスです。

新居のある地域で供給している電力会社から、ご自身の電気使用スタイルに合った電気料金プランを探してみてはいかがでしょうか。以下にお得な新電力の例を掲載しますので、ぜひ参考にご覧ください。

引越しを機会に電気・ガス料金を削減したい?セレクトラにご相談ください。引っ越し先で申し込めるお得な料金プランをお探しします。
☎ セレクトラ・ジャパンコールセンター:受付時間:9時-18時 ※年末年始は休業、お昼休憩13時-14時
 電話で相談 (03 4571 1508)

引っ越し先で契約できるお得な新電力リスト

新電力の例
Looopでんき
Looopでんき Looopでんき基本料金ゼロ円、従量料金一段階のシンプルなプランを提供。極端に電気使用量が少ない方以外大手電力会社の従量電灯プランと比べて電気料金が安くなる。電気使用量が多いほどお得度が大きくなる。
・供給エリア: 全国(沖縄除く)
ソフトバンクでんき
ソフトバンクでんき ソフトバンクでんきの「おうちでんき」は、インタ―ネットやモバイルプランとセットにすることで割引になる。通信費が1回線につき100円割引(最初の2年)になり、電気料金が大手電力の従量電灯プランと比べて1%安くなる。再生可能エネルギーを多く使った「自然でんき」も提供。
・供給エリア: 全国(北陸除く)
リミックスでんき
リミックスでんき リミックスでんきは大手電力会社の従量電灯プランより電気料金が5%オフになるプランを提供。電気の使用量が少ない人でも必ず安くなる。
・供給エリア: 全国(沖縄除く)
エルピオでんき
エルピオでんき プロパンガス会社のエルピオが提供するエルピオでんき大手電力会社の従量電灯プランと比べて割安な料金設定のプランを提供。プラン設定は地域ごとに異なるため要確認。プロパンガスとのセット割を提供している地域もある。
・供給エリア: 東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州
あしたでんき
あしたでんき あしたでんきの「標準プラン」は基本料金ゼロ円、従量料金一段階のシンプルプランで、電気使用量が多いほど大手電力会社の従量電灯プランと比べて割安になる。700kWh以上使用の方にお得な「たっぷりプラン」も用意。
・供給エリア: 東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州
エネワンでんき
eneone プロパンガス会社のサイサンが手掛けるエネワンでんき。大手電力会社の従量電灯プランと比べて割安な料金設定のプランを提供。プラン設定は地域ごとに異なるため要確認。プロパンガスとセットで月200円割引になる。
・供給エリア: 北海道・東北・関東・中部・四国・九州
HTBエナジー(HISのでんき)
HTBエナジー(HISのでんき) HTBエナジー(HISのでんき)は、使用量が少なくてもお得になりやすいプランが充実。大手電力会社の従量電灯プランより最大8%お得になる。
・供給エリア: 全国
楽天でんき
楽天でんき 楽天でんきは基本料金ゼロ円、従量料金一段階のシンプルプラン。大手電力会社の従量電灯プランと比べて電気使用量が多いほどお得度になりやすい。電気の使用で楽天ポイントが貯まる
・供給エリア: 全国

特に、お引越しにより家族の人数が増える場合は電気料金がお得になる可能性も大きいです。ご自身の電気消費量(kWh:キロワットアワー)が分かっていれば、電気料金のシュミレーションは簡単に出来ますので一度ぜひ試してみてください。

関西電力ー解約に関してよくある質問

 いつまでに申し込まないといけないの?

引越しの30日前から引越し前日までです。

 退去時にしないといけないことは?

退去する際にブレーカーのスイッチを切りましょう。それ以外は特にありません。

 電気の使用停止には立ち合いが必要?

通常、立ち会いは必要ありません。ただし、当日に現地で電気代の精算を行いたい場合は、関西電力の担当者が出向くため前もって都合を合わせておきましょう。

 電気の使用停止日として関西電力に連絡した日は何時まで電気が使える?

使用停止当日も、終日電気を使うことができます。

 申し込みしてないのにブレーカーをあげたら電気が使えたのですが?

それでも必ず申し込み手続きが必要です。申し込み催促が届いても手続きしないと、最終的には電気の供給を止められます。

Updated on