auでんき:電気料金一覧・特徴・申し込み方法

auでんき:電気料金一覧・特徴・申し込み方法

大手通信キャリアのauが手がける電気料金プラン。auの携帯やスマホを利用している方にどんなメリットがあるのでしょうか?各電力エリアごとの料金表と申し込み方法をまとめました。電気もauにしようと検討中の方に有益な情報です。

  • auでんきのプランは大手電力会社の従量電灯プランと同じ
  • 電気代の1〜5%がau WALLETにキャッシュバックされる

auでんきとは?

「auでんき」とは、の電力小売り自由化に伴い、新電力(PPS)として一般家庭向け電力小売事業へ参入した、大手通信事業者KDDIのブランドです。

KDDIはすでに2014年から、au エナジーサプライのサービス名で集合住宅向けに高圧電力を「マンション一括受電」というかたちで供給していました。2016年4月からの小売全面自由化では、一般家庭などの低圧需要家向けサービスを、auでんきとして開始しました

電力小売完全自由化では、ソフトバンクといった通信大手が次々に電力小売市場に参入しています。そのなかで、auでんきは、全国の約2,500店あるauショップを活用して、約4400万人ほどいるとされる携帯電話サービス「au」のユーザーを対象に、携帯電話と電気料金のセットで最大5%割引になるサービスを提供しています。2019年時点で利用者数が200万人を突破しました。

auでんきは大手電力会社の代理店なのか?

auでんきの申し込みページには小売電気事業者についての記載があります。小売電気事業者とは電気を小売(販売)する事業者のことです。電力自由化以前から販売しているのは大手電力会社で、自由化以降に参入したのは新電力となります。

auでんきのウェブサイトによると電気料金プランの小売電気事業者は、以下の通りとなっています。

auでんき:小売電気事業者一覧
エリア 小売電気事業者
東京電力エリア 東京電力エナジーパートナー株式会社
中部電力エリア 中部電力株式会社
北陸電力エリア 北陸電力株式会社
関西電力エリア 関西電力株式会社
中国電力エリア 中国電力株式会社
沖縄電力エリア 沖縄電力株式会社
その他の提供エリア
(北海道・東北・四国・九州)
KDDI株式会社

ご覧の通り、多くのエリアでauでんきは各エリアの大手電力会社の販売代理を行なっていることがわかります。

auでんき:電気料金プランの特徴

auでんきは全国で利用できる電気料金プランです。一般家庭・店舗・事業所向けの、「でんきMプラン」と、店舗・事業所・大型住宅向けの「でんきLプラン」があります。

auでんきの供給エリア北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、関西電力エリア、四国電力エリア、中国電力エリア、九州電力エリア、沖縄電力エリア

auでんきの「でんきMプラン」「でんきLプラン」はそれぞれ、大手電力会社の従量電灯プランに相当します。

従量電灯プランとは?最も一般的な電気料金プランで、各電力エリアで最も多く利用されているプランです。オール電化住宅ではなく、料金プランの切り替えなどを特にしたことがなければ、各電力エリアの従量電灯プランを利用している可能性が高いです。
詳しくはこちら

「でんきMプラン」は契約アンペア数が10Aから60A(6kVA以下)になります。「でんきLプラン」はより一度に多くの電気を使う方向けなので、契約アンペア数が6kVA以上となります。なお、関西エリア・四国エリア・中国エリア・沖縄エリアには「でんきLプラン」がありません。

auでんき大手電力会社との違いは?

従量電灯プランは毎月固定の基本料金(エリアによっては最低料金)と電気を使用した量に応じて支払う電力量料金の2つから成り立ちます。auでんきの基本料金(または最低料金)は大手電力会社の従量電灯プランの基本料金と同額です。

電力量料金は電力エリアによって、異なりますが大手電力会社の従量電灯プランよりも0.01円〜0.02円程度安くなります。

auユーザー(本人または同居の家族がauの携帯電話、auひかりを利用)で、auでんきのセット割が適用されると電気代の1〜5%がau WALLETにキャッシュバックされます。実際にキャッシュバックされる割合は以下の通りです。

auでんき:キャッシュバック還元率
電気料金* 還元率
5000円未満 1%
5000円〜8000円未満 3%
8000円以上 5%

*燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費税相当額を除いた金額が対象です。

この場合、例えば月間の電気料金が8000円だった場合、月400ポイントがau WALLETにキャッシュバックされます。キャッシュバックされたポイントは1ポイント=1円として、auの利用料金の支払いや提携店での買い物や飲食店で利用できます。

auでんきよりも安くなる電気料金プラン

auでんきの電気料金のプランの特徴として、大手電力の従量電灯プランと比べると、基本料金が同額で、従量料金もほぼ変わらないことがわかりました。

またauユーザーであれば、au WALLETだと電気料金に応じてポイント還元されますが、電気料金そのものが安くなるプランはないのでしょうか?ソフトバンクやドコモ、その他格安SIMユーザーでも利用できて、大手電力会社よりもさらにお得になるプランがあれば、そちらを検討してみるのも良いですよね。

基本料金ゼロ円の電気料金プラン:Looopでんき

Looopでんきの電気料金プランは沖縄を除く全国で利用できます。特徴はなんといっても、基本料金がゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。auでんきは大手電力会社と同じだけ基本料金がかかりますが、Looopでんきならその部分が0円になります。解約金・違約金もゼロ円で、安心して利用できるのも魅力です。

基本料金と電力量料金が安くなる:HTBエナジー

沖縄も含め全国で利用できるHTBエナジーは旅行代理店でおなじみ、H.I.S.のグループ会社です。基本料金と電力料金が大手電力会社よりも安くなります。契約アンペア数によって異なりますが、最大8%安くなるのがHTBエナジーの大きな魅力です。

auでんき:電気料金プラン:料金表

auでんきの電気料金は各電力エリアによって異なります。電力エリアをクリックするとそれぞれのエリアの料金表が確認できます。なお、料金表の金額以外に「燃料費調整額」、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が使用量に応じてかかります。

auでんき:電力エリア
北海道 東北 関東
中部 北陸 関西
四国 中国 九州
沖縄    

auでんき:北海道エリア:料金表

 
auでんき:でんきMプラン(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
北海道電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
10A    
15A    
20A    
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
auでんき
でんきMプラン
120kWhまで    
120kWh超えて280kWhまで    
280kWh超える    
 
auでんき:でんきLプラン(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯C
北海道電力
auでんき
でんきLプラン
auでんき
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯C
auでんき
でんきLプラン
120kWhまで    
120kWh超えて280kWhまで    
280kWh超える    

auでんき:東北エリア:料金表

 
auでんき:でんきMプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
10A    
15A    
20A    
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
auでんき
でんきMプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
auでんき:でんきLプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯C
東北電力
auでんき
でんきLプラン
auでんき
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯C
auでんき
でんきLプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:関東エリア:料金表

 
auでんき:でんきMプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
10A    
15A    
20A    
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
auでんき
でんきMプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
auでんき:でんきLプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯C
東京電力
auでんき
でんきLプラン
auでんき
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯C
auでんき
でんきLプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:中部エリア:料金表

 
auでんき:でんきMプラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
中部電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
10A    
15A    
20A    
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
auでんき
でんきMプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
auでんき:でんきLプラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯C
中部電力
auでんき
でんきLプラン
auでんき
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯C
auでんき
でんきLプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:北陸エリア:料金表

auでんき:でんきMプラン(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
北陸電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
10A    
15A    
20A    
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
auでんき
でんきMプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
auでんき:でんきLプラン(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯C
北陸電力
auでんき
でんきLプラン
auでんき
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯C
auでんき
でんきLプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:関西エリア:料金表

auでんき:でんきMプラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
最初の15kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
auでんき
でんきMプラン
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:四国エリア:料金表

auでんき:でんきMプラン(四国エリア)料金表
最低料金
  四国電力
従量電灯A
四国電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
最初の11kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
auでんき
でんきMプラン
11kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:中国エリア:料金表

auでんき:でんきMプラン(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
中国電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
最初の15kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
auでんき
でんきMプラン
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:九州エリア:料金表

auでんき:でんきMプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
auでんき
でんきMプラン
auでんき
10A    
15A    
20A    
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
auでんき
でんきMプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
auでんき:でんきLプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯C
九州電力
auでんき
でんきLプラン
auでんき
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯C
auでんき
でんきLプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

auでんき:沖縄エリア:料金表

auでんき:でんきMプラン(沖縄エリア)料金表
最低料金
  沖縄電力
従量電灯
沖縄電力
auでんき
でんきMプラン
会社名
最初の10kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  沖縄電力
従量電灯
auでんき
でんきMプラン
10kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

 

auでんきでは、東京電力、関西電力、中部電力の各大手電力会社が手がける都市ガスプランとのセットプランがあります。auの携帯電話(スマホ)・auでんき・各都市ガスプランをセットで利用すると、以下の特典が受けられます。

auでんき:都市ガスとのセットプラン特典
東電ガス for au au WALLET ポイント、102ポイントを毎月還元
関電ガス for au ガス料金が3%おとく
中電ガス for au ガス料金の2%をau WALLET ポイント還元

またこれらの特典に追加して、これらの特典に追加して、au WALLET クレジットカードで決済するとガス料金200円ごとにau WALLT 4ポイント還元されます。

img

関東エリアでオススメの電気・ガスセットプラン

Looopでんき+ガスは、東京電力・東京ガスエリアで利用できる電気・ガスのセットプランです。都市ガスのセットプランにすると電気料金が2%安くなります。電気を良く使う家庭だと、東京電力・東京ガスのそれぞれの電気・ガスセットプランよりお得です。

auでんき:申し込み方法・連絡先

auでんきを利用するには、auユーザー(auの携帯電話・auひかりを利用中)であることが条件となります。インターネットでオンライン申し込みするには、申し込みページにau IDでログインする必要があります。

  • auでんきの申し込みに必要な情報
  • 契約者の氏名
  • 契約者の郵便番号・住所
  • 利用する住所の情報(契約者の住所と異なる場合)
  • 電力エリア

auでんき:電話連絡先

auでんきに関する以下の事項については、auでんきのお客様センターに電話で問い合わせることができます。なお、auショップ等の店頭では受け付けていません。

  • 電話問い合わせの内容
  • 支払い方法の変更
  • 契約アンペア数の変更
  • 契約名義の変更
  • 請求内容の確認
  • 引っ越し手続き
  • その他サービス・料金・請求に関する事項

auでんき:お客様センター電話番号フリーダイヤル:0120-925-881
受付時間 9:00〜20:00(年中無休)

なお、auでんきの解約方法については下記のページでより詳しく解説しています。

auでんき:KDDI株式会社の会社概要

auでんきの運営会社、KDDI株式会社の会社概要は以下の通りです。

北海道電力の会社概要
社名 KDDI株式会社
創業 1984年 (昭和59年) 6月1日
事業内容 電気通信事業
本社所在地 東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
本店所在地 東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
電話番号 03-3347-0077 (本社代表) (有料)
代表取締役社長 髙橋 誠
資本金 141,852百万円
社員数 41,996人 (連結ベース)

2019年3月31日現在

Updated on