本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
引っ越し先の電気・ガスの申し込み

引越し先で電気・ガスの新規申し込みが必要ですか?

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できるプランをご案内します。

セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)

引越し先で電気・ガスの新規申し込みが必要ですか?

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できるプランをご案内します。

セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)

auでんき:解約方法と連絡先、注意点のまとめ

更新日

auでんきの解約方法についてご確認いただけます。また、解約金の有無など、解約前にチェックしたい注意点についてもご紹介しています。


auでんきの解約を検討中?

auでんきは、「電気料金は大手電力会社とほぼ同額、電気の使用量に応じてPontaポイントが還元される」という電気料金プランを提供しています。
(ポイント還元を受けるためには家族の誰かがauの携帯や通信サービスを契約している必要があります)

「誰もが知っている会社が提供しているうえ、電気代が高くなる心配がない。そのうえポイントが貯められる」という安心感の大きいプランで、auでんきは多くの契約者を獲得しています。

ただし一方で、ポイントのような間接的なキャッシュバックでなく、電気料金自体が大手電力会社よりも安くなる新電力もたくさんあります。ポイント制だと還元されるまでに時間がかかるというデメリットがありますね。ですから、auでんきの契約者の方の中には電力会社の切り替えを検討中、という方もいるかもしれません。

また、電気料金に不満はなくとも、「今度引っ越しするから解約が必要かも・・」と考えている方もいることでしょう。

このページでは、そんな方々の不安や疑問を解消するため、auでんきの解約に関する情報をまとめています。

今より安い電力会社をお探しですか?セレクトラにご相談ください!お客様にぴったりのお得な電気料金プランをお探しします。
安い電力会社・お得な電気料金プラン 今すぐ電話で相談 (03-4540-6670)
セレクトラのらくらく窓口】営業時間:9時-19時 (年末年始除く)

auでんきの解約:手続き前の確認事項

auでんきの解約手続きを行う時に注意するべきポイント3つをご紹介します。

  1. 引っ越し先で使える?
  2. 違約金は?
  3. 請求はいつまで?

 引っ越し先で使える?

引っ越しする場合、解約せずに引っ越し先でもauでんきを使い続けることはできるのでしょうか?

auでんきは、一部の離島を除く日本全国で電気の提供を行っています。そのため、以下リストの該当地域に引っ越す場合を除いて、引っ越し先でも引き続きauでんきを利用することができます。

auでんきが供給を行っていないエリア

北海道電力エリア

礼文島・利尻島・天売島・焼尻島・奥尻島

東北電力エリア

飛島・佐渡島・粟島

東京電力エリア

大島・利島・新島・式根島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島・青ヶ島・父島・母島

北陸電力エリア

舳倉島

中国電力エリア

島後・中ノ島・西ノ島・知夫里島・見島

九州電力エリア

小呂島・対馬島・海栗島・泊島・赤島・島山島・沖ノ島・壱岐島・若宮島・原島・長島・大島・上甑島・中甑島・下甑島・竹島・硫黄島・黒島・種子島・屋久島・口永良部島・口之島・中之島・諏訪之瀬島・平島・悪石島・小宝島・宝島・奄美大島・喜界島・加計呂麻島・与路島・請島・徳之島・沖永良部島・与論島

沖縄電力エリア

粟国島・渡名喜島・久米島・奥武島・オーハ島・北大東島・南大東島・宮古島・池間島・大神島・来間島・伊良部島・下地島・多良間島・水納島・石垣島・竹富島・西表島・鳩間島・由布島・小浜島・黒島・新城島(上地)・新城島(下地)・波照間島・与那国島

引っ越し先で引き続きauでんきを利用したい場合は、Webサイトもしくは電話で引っ越しの連絡を行いましょう。

引っ越し先でもauでんきを利用する場合の手続き

Webサイトで手続き

auでんきWebサイト「お引っ越し情報入力フォーム」から必要事項を入力。
(引っ越し日の11日前まで手続き可能)

電話で手続き

auお客さまセンター:0120-925-881(9時~20時/年中無休)に連絡。

手続きに必要な情報

  • 契約者名
  • 現住所
  • 引っ越し予定日時
  • 新住所
  • 連絡先電話番号
  • でんきお客さま番号

なお、引っ越しを機に新居では新しい電力会社と契約したいという場合は、次の段落でauでんきの解約方法をご確認ください。

引越しを機会に電気・ガス料金を削減したい?セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。引っ越し先で使える新電力・新ガス会社のお得なプランをお探しします。
セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)
 電話する(03-4540-6670)

 違約金は?

auでんきを解約する場合、手数料や違約金などはかかるのでしょうか?

auでんきでは最低契約期間を1年としており、契約から1年未満で解約する場合、原則として「解約違約金2,000円(税抜)」が発生します。

ただし、1年未満でも解約違約金が発生しないケースもあります。例えば、引っ越し先で継続してauでんきを利用する場合、または引っ越し先でauでんきが供給されていない場合においては原則解約違約金を支払う必要はありません。また、キャンペーンなどで解約違約金の適用が除外されることもあるようです。

 請求はいつまで?

auでんきを解約する場合、きっちり把握しておきたいのが請求のタイミングです。

auでんきの電気料金は、利用月の翌々月に請求されます。一般的な電力会社では利用月の翌月に請求があることがほとんどなので、auでんきの最後の支払いと新しい電力会社の最初の支払いが重なることも多くあります。

例えば、auでんきを3月いっぱいで解約して他の電力会社と4月から契約した場合、5月にふたつの会社から同時に請求がくることになります。

この時に、「あれ、auでんきはずいぶん前に解約したはずなのにまだ請求がきている!手続きできていないのかな?」と不安になってしまう方も多いようです。それでいちいち電話で問い合わせなどをして確認を行うのも面倒ですよね。そうならないためにも、最後の請求がいつになるかを解約の際に一度確認しておきましょう。

auでんきの解約方法

続いて、実際にどう解約手続きをすすめるかについて確認します。以下の3つのケースについてそれぞれ見ていきましょう。

  1. 引っ越しの場合
  2. 電力会社を切り替える場合
  3. 利用開始前にキャンセルしたい場合

 引っ越しの場合

引っ越しを機会に新居では違う電力会社を使いたい、という場合は、引っ越し前にauでんきに電話連絡をして電気の使用停止手続きを行います。でんきお客さま番号を事前に準備しておくと手続きがスムーズに行えるでしょう。

連絡先は以下のとおりです。

auお客さまセンター

電話番号

9時~20時/年中無休

受付時間

0120-925-881

基本的に電気の使用停止手続きにおいて、過去にさかのぼって停止日を設定することはできません。そのため、必ず引っ越しの前に手続きを済ませるようにしましょう。

引越しを機会に電気・ガス料金を削減したい?セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。引っ越し先で使える新電力・新ガス会社のお得なプランをお探しします。
セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)
 電話する(03-4540-6670)

 電力会社を切り替える場合

現在のお住まいで電力会社の切り替えを行う場合、auでんきの解約手続きを自分で行う必要はありません。新しく契約する電力会社が手続きを行ってくれます。

 利用開始前にキャンセルしたい場合

「auでんきに申し込んだけど、やっぱりキャンセルしたい!」という場合は、引っ越しの解約と同様、auお客さまセンターに電話連絡を行いましょう。

auお客さまセンター

電話番号

9時~20時/年中無休

受付時間

0120-925-881

新しい契約先は決まっている?

「電力会社を切り替えたい」という方や、「引っ越し先では違う電力会社にしたい」という方、次に契約する電力会社は決まっていますか?

電力自由化以降、たくさんの新電力が全国各地でお得な電気料金プランを提供しています。どの電気料金プランがお得になるかは、それぞれのご家庭の電気の使用状況によって異なります。ご自身の電気の使用状況にあったプランを選んで上手に電気代を節約しましょう。

以下でおすすめ電力会社と料金比較をエリア別にまとめています。ぜひ参考にご覧ください。

最適な電気料金プランを探す

自分にぴったりな電気料金プランをお探しですか?

お住まいの電力エリアで契約できる、おすすめ電力会社をご紹介します。


 エリア別・おすすめ電力会社を見る

最適な電気料金プランを探す

自分にぴったりな電気料金プランをお探しですか?

お住まいの電力エリアで契約できる、おすすめ電力会社をご紹介します。

 エリア別・おすすめ電力会社を見る

 

電気料金の改定について2023年4月および6月各地の大手電力会社が電気料金の値上げを行いました。 新料金についての詳細はこちらをご覧ください。
 大手電力会社の電気料金改定について詳しく見る