北海道ガス(北ガス) | 電気・都市ガスの料金プラン、問い合わせ先、会社概要

北海道ガス

北海道ガスは北海道最大の都市ガス会社です。電気の自由化以降は「北ガスの電気」として道内で電気の供給も行っています。北ガスの電気は北海道電力より3%ほど安く設定されています。都市ガスは、エネファームやエコウィルなど、ご利用のガス機器にあわせた様々なプランを提案しています。電気とガス、それぞれの料金プランや問い合わせ先についてご紹介します。


北海道ガスの電気

北海道ガス(北ガス)は、2016年4月の電力自由化以来、北海道エリアで一般家庭・店舗・事業所向けに「北ガスの電気」の販売を行っています。離島を除く北海道すべての市町村で利用されており(2018年2月現在)、2019年5月時点で契約件数は15万件に達しました。

北ガスの電気:電気料金プラン

北ガスの電気は、離島を除く北海道全域で利用することができます。北海道電力の従量電灯B・Cに相当するプランを提供しており、北海道電力と比べて3%程度料金が安くなることが特徴です。

北ガスの電気では、以下の4つのケースに対してそれぞれ異なる料金プランが用意されています。

  1. 北ガスグループ*のガスを利用している場合
  2. 北ガスグループ以外の道内都市ガス**を利用している場合
  3. ①②のどちらにも該当しない場合
  4. オール電化住宅の場合

*北ガス以外に(株)エナジーソリューション、(株)北海道熱供給公社を含む
**旭川ガス(株)、岩見沢ガス(株)、帯広ガス(株)、釧路ガス(株)、滝川ガス(株)、苫小牧ガス(株)、美唄ガス(株)、室蘭ガス(株)のいずれか

上記の該当するパターンをクリックし、電気料金プランを確認してみましょう。

1.北ガスグループのガスを利用している場合

北ガスグループのガスを利用している方向けの料金プランは従量電灯Bプラス従量電灯Cプラスです。

BとCの違いは契約する電力容量の大きさで、Bは「契約アンペア数が60A以下の場合」、Cは「契約容量が6kVA以上の場合」に対応したプランとなります。

以下は従量電灯Bプラス・従量電灯Cプラスの料金表です。それぞれに相当する北海道電力の従量電灯B・Cと比べてみました。基本料金は全く同じですが、電力量料金を見てみると、使用量にかかわらず北ガスの方が安くなることがわかります。

北海道ガス:従量電灯Bプラス 料金表
基本料金(円/月)
契約アンペア数 北海道ガス
従量電灯Bプラス
北海道電力
従量電灯B
10A 341.00円 341.00円
15A 511.50円 511.50円
20A 682.00円 682.00円
30A 1023.00円 1023.00円
40A 1364.00円 1364.00円
50A 1705.00円 1705.00円
60A 2046.00円 2046.00円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 23.25円 23.98円
120kWhを超えて280kWhまで 29.35円 30.27円
280kWhを超える 32.96円 33.99円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

北海道ガス:従量電灯Cプラス 料金表
基本料金(円/月)
契約容量 北海道ガス
従量電灯Cプラス
北海道電力
従量電灯C
1kVAあたり 341.00円 341.00円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 23.25円 23.98円
120kWhを超えて280kWhまで 28.75円 30.27円
280kWhを超える 31.61円 33.99円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

北ガスグループのガスを使用している場合、使用しているガス機器によっては電気料金がさらに割引になります。

北ガスのガス利用者に対する電気料金の割引
割引の種類 割引率 割引条件
給湯・暖房・融雪割 1% 給湯能力10号以上のガス給湯器、鉄管接続によるガス暖房機器、ガスロードヒーティングのいずれかを使用している場合
給湯+暖房割 2% ガスセントラルヒーティングシステムまたは給湯能力10号以上のガス給湯器+鉄管接続によるガス暖房機器またはガス空調機器を使用している場合
マイホーム発電割 3% エネファーム、コレモ、エコウィルのいずれかを使用している場合
灯油セット割 2% 当社グループ会社の灯油定期配送契約を締結し、当社グループ会社からのみ給油している場合

※付帯割引対象機器が複数設置されている場合は、最も高い割引率が適用されます。

2.北ガスグループ以外の道内都市ガスを利用している場合

北ガスグループ以外の都市ガスを利用している方向けのプランは従量電灯Bメイト従量電灯Cメイトです。

従量電灯Bメイトは「契約アンペア数が60A以下の場合」、従量電灯Cメイトは「契約容量が6kVA以上の場合」に対応した料金プランです。それぞれの料金を北海道電力のプランと比較してみると、基本料金は変わらないものの、電力量料金については使用量の多い・少ないに関わらず、北ガスの方が安くなることがわかります。

北海道ガス:従量電灯Bメイト 料金表
基本料金(円/月)
契約アンペア数 北海道ガス
従量電灯Bメイト
北海道電力
従量電灯B
10A 341.00円 341.00円
15A 511.50円 511.50円
20A 682.00円 682.00円
30A 1023.00円 1023.00円
40A 1364.00円 1364.00円
50A 1705.00円 1705.00円
60A 2046.00円 2046.00円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 23.25円 23.98円
120kWhを超えて280kWhまで 29.35円 30.27円
280kWhを超える 32.96円 33.99円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

北海道ガス:従量電灯Cメイト 料金表
基本料金(円/月)
契約容量 北海道ガス
従量電灯Cメイト
北海道電力
従量電灯C
1kVAあたり 341.00円 341.00円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 23.25円 23.98円
120kWhを超えて280kWhまで 28.75円 30.27円
280kWhを超える 31.61円 33.99円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

3.①②のどちらにも該当しない場合

「北ガスグループの都市ガスも、北ガスグループ以外の道内都市ガスも使用していない」という方向けのプランは従量電灯B従量電灯Cになります。

従量電灯Bは「契約アンペア数が60A以下の場合」、従量電灯Cは「契約容量が6kVA以上の場合」に対応したプランです。北海道電力のプランと比べてみると、基本料金は同じ金額ですが、電力量料金は使用量に関わらず北ガスの方が安くなります。

北海道ガス:従量電灯B 料金表
基本料金(円/月)
契約アンペア数 北海道ガス
従量電灯B
北海道電力
従量電灯B
10A 341.00円 341.00円
15A 511.50円 511.50円
20A 682.00円 682.00円
30A 1023.00円 1023.00円
40A 1364.00円 1364.00円
50A 1705.00円 1705.00円
60A 2046.00円 2046.00円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 23.25円 23.98円
120kWhを超えて280kWhまで 29.35円 30.27円
280kWhを超える 32.96円 33.99円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

北海道ガス:従量電灯C 料金表
基本料金(円/月)
契約容量 北海道ガス
従量電灯C
北海道電力
従量電灯C
1kVAあたり 341.00円 341.00円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 23.25円 23.98円
120kWhを超えて280kWhまで 28.75円 30.27円
280kWhを超える 31.61円 33.99円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

オール電化住宅の場合

オール電化住宅にお住まいの方向けのプランはE+Ene北ガスの電気です。このプランは、北海道電力のオール電化プラン:eタイム3プラスに相当します。

E+Ene北ガスの電気では、1kWhあたりの料金が「昼間(8~22時)」と「夜間(22~翌8時)」で異なる設定です。一方、eタイム3プラスでは、1kWhあたりの料金が「午後」「朝晩」「夜間」にわけられています。北海道電力の「午後+朝晩」は北ガスの「昼間」に相当しますが、この時間帯の電力量料金は北ガスの方が安くなっています。しかし、「夜間」の電力量料金を比べると北海道電力の方が安くなります。

北海道ガス:E+Ene北ガスの電気 料金表
基本料金(円/kW)
契約容量 北海道ガス
E+Ene北ガスの電気
1kWあたり 305.55円
電力量料金(円/kWh)
昼間(8時-22時) 28.78円
夜間(22時-翌8時) 16.65円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

北海道電力:eタイム3プラス 料金表
基本料金
契約容量 北海道電力
eタイム3プラス
6kVAまで(1契約あたり) 2215.48円
7・8kVA(1契約あたり) 2724.74円
9・10kVA(1契約あたり) 3234.00円
10kVAを超える1kVAにつき 473.00円
電力量料金(円/kWh)
午後時間(13時-18時) 40.68円
朝晩時間(8時-13時, 18時-22時) 30.91円
夜間時間(22時-翌8時) 14.64円

実際の請求には、料金表の金額に燃料費調整額と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算/減算されます。

北海道ガスの都市ガス

北海道ガス(北ガス)は北海道で最大手の都市ガス会社です。札幌市、小樽市、函館市、北見市、千歳市、北広島市、石狩市、北斗市の一部にて都市ガスを供給しています。

北ガス:ガス料金プラン

北海道ガスの都市ガス料金プランは以下のとおりです。

北海道ガス:都市ガス料金プラン一覧
プラン名 特徴
一般料金 家庭のキッチンや給湯を中心に、誰でも利用できる一般的なプラン
家庭用コージェネレーション契約料金 エネファーム・コレモ・エコウィルなど、家庭用のコージェネレーションシステムをご利用の方向けプラン
ゆ~ぬっく24ネオ
(家庭用セントラルヒーティング契約料金)
ガスセントラルヒーティングシステムをご利用の方向けプラン
家庭用FF暖房・給湯契約料金 ガス暖房機器とガス給湯器をセットでご利用の方向けプラン
暖房用季節契約料金* 冬期(12月~翌4月)に、暖房でガスをご利用の方向けプラン
融雪用季節契約料金* ガスロードヒーティングシステムをご利用の方向けプラン
空調夏期契約料金* 夏期(5月~11月)に、GHP(ガスヒーポン)などの空調機器をご利用の方向けプラン
小型空調契約料金* GHP(ガスヒーポン)等の小型空調機器をご利用の方向けプラン

「*」のついているプランについては料金表の掲載を割愛します。

一般料金プラン

2017年4月の都市ガスの自由化以前からあるベーシックな料金プランです。家庭のキッチンや給湯を中心に、誰でも利用が可能です。

   
北海道ガス:一般料金 料金表
基本料金(円/月)
使用量区分 北海道ガス
一般料金
料金表A:0㎥~15㎥まで 946.00円
料金表B:15㎥を超えて50㎥まで 1454.20円
料金表C:50㎥を超えて200㎥まで 2013.00円
料金表D:200㎥を超えて800㎥まで 7700.00円
料金表E:800㎥を超える 9900.00円
基準単位料金(円/kWh)
料金表A:0㎥~15㎥まで 200.69円
料金表B:15㎥を超えて50㎥まで 166.81円
料金表C:50㎥を超えて200㎥まで 155.63円
料金表D:200㎥を超えて800㎥まで 127.20円
料金表E:800㎥を超える 124.45円

家庭用コージェネレーション契約料金

エネファーム・コレモ・エコウィルなど、家庭用のコージェネレーションシステム(発電と給湯の両方を行うガス機器)をご利用の方に適したプランです。

   
北海道ガス:家庭用コージェネレーション契約料金 料金表
基本料金(円/月)
使用量区分 北海道ガス
家庭用コージェネレーション契約料金
料金表A:0㎥~15㎥まで 3135.00円
料金表B:15㎥を超えて30㎥まで 3509.00円
料金表C:30㎥を超えて80㎥まで 3740.00円
料金表D:80㎥を超える 4719.00円
基準単位料金(円/kWh)
料金表A:0㎥~15㎥まで 121.56円
料金表B:15㎥を超えて30㎥まで 96.62円
料金表C:30㎥を超えて80㎥まで 88.92円
料金表D:80㎥を超える 76.68円

ゆ~ぬっく24ネオ

ゆ~ぬっく24ネオ(家庭用セントラルヒーティング契約料金)は、エコジョーズ、Fact、TESなど、家庭用ガスセントラルヒーティングシステム(暖房と給湯の両方を行うガス機器)をご利用の方のための料金プランです。

   
北海道ガス:ゆ~ぬっく24ネオ 料金表
基本料金(円/月)
使用量区分 北海道ガス
ゆ~ぬっく24ネオ
料金表A:0㎥~15㎥まで 2695.00円
料金表B:15㎥を超えて30㎥まで 2899.60円
料金表C:30㎥を超えて80㎥まで 3364.90円
料金表D:80㎥を超える 4337.30円
基準単位料金(円/kWh)
料金表A:0㎥~15㎥まで 124.86円
料金表B:15㎥を超えて30㎥まで 111.22円
料金表C:30㎥を超えて80㎥まで 95.71円
料金表D:80㎥を超える 83.55円

家庭用FF暖房・給湯契約料金

家庭用FF暖房・給湯契約料金は、ガス暖房とガス給湯器をご利用の方向けプランです。

   
北海道ガス:家庭用FF暖房・給湯契約料金 料金表
基本料金(円/月)
使用量区分 北海道ガス
家庭用FF暖房・給湯契約料金
料金表A:0㎥~15㎥まで 1540.00円
料金表B:15㎥を超えて30㎥まで 2090.00円
料金表C:30㎥を超えて80㎥まで 2970.00円
料金表D:80㎥を超える 3514.50円
基準単位料金(円/kWh)
料金表A:0㎥~15㎥まで 183.60円
料金表B:15㎥を超えて30㎥まで 146.93円
料金表C:30㎥を超えて80㎥まで 117.60円
料金表D:80㎥を超える 110.79円

北海道ガス:問い合わせ先

北海道ガスは、電気・都市ガスにかんする手続きや問い合わせを「北ガスお客さまセンター」で受け付けています。

北ガスお客さまセンター
電話番号 0570-008800(ナビダイヤル)
*ナビダイヤルがご利用になれない場合:011-792-8110
受付時間 平日:9-19時 土日祝日:9-17時

なお、電気の申し込みや引っ越し手続きについてはインターネットからでも手続きが可能です。

北海道ガスの会社概要

北海道ガスの会社概要
社名 北海道ガス株式会社
本社所在地 〒060-0907 札幌市東区北7条東2丁目1番1号
電話番号 0570-008800(ナビダイヤル)
011-792-8110(ナビダイヤルをご利用になれない場合)
設立 明治44年7月12日
資本金 7,515,830千円
代表 代表取締役社長 大槻 博
事業内容 1.ガス事業
2.電気供給事業
3.熱供給事業
4.ガス機器の製作・販売およびこれに関連する建設工事
5.その他の関連事業
従業員数 763名
お客さま件数 ガス:577,763件
電力:142,728件
供給区域 ガス:札幌市、小樽市、函館市、千歳市、石狩市、北広島市、恵庭市、北斗市、北見市
電力:北海道全域(離島のぞく)
売上高 連結:1,211億円 個別:1,046億円