東京電力:お引越しの際に必要な手続き

引っ越しが決まったら、電気の引っ越しも忘れずに。引っ越しの際に東京電力で必要な手続きや、引越しの時によりお得な電力会社に変えられる情報などをお届けします。

東京電力:お引越しの際に必要な手続き
  • 東京電力の電気のお引越し手続きは旧住所での「電気使用の停止」と新住所での「電気の申し込み」です。
  • お引越しと同時に電力会社を新しく変える事も出来ます。

東京電力:引っ越しに必要な手続きは?

東京電力の電気を契約している人でお引越しが決まっている場合、「電気契約の停止」の連絡と引っ越し先での「電気開始の申し込み」の手続きが必要です。

東京電力エリア内でのお引っ越し、つまり、今も引っ越し後も東京電力の電気を使う場合は、「電気の使用停止」と「電気の使用開始」の手続きを一度に出来ます。

電気の引越しに必要な手続きはインターネットや東京電力のコールセンター、で手続きが出来ます。

東京電力エリアとはどこ? 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県(静岡県の富士川以東)です。

東京電力エリア内でのお引越し

東京電力引っ越し

東京電力・お引越しに必要な手続きは? -今の住所での「電気契約の停止」と引っ越し先での「電気開始の申し込み」の手続きが必要です。

電気の使用停止と開始手続

東京電力内での引っ越しの場合、電気契約の停止と申し込みは一度に行うことができます。

引っ越し先の電力メーターがスマートメーターにすでに切り替わっている場合、電気の契約をしないと電気はつきませんので気をつけてください。引っ越し前までに出来るだけ電気の契約を済ませましょう。

東京電力へ電気の使用停止及び新居での開始の連絡する際には、以下の情報が必要です。

  1. 今の住所
  2. 契約者の名前
  3. 東京電力のお客様番号(検針票に記載されています)
    ※お客様番号が分からない場合はインターネット申し込み不可。
  4. 引っ越し日時
  5. 引っ越し先住所
  6. 支払い方法

引っ越しする月の東京電力の電気料金は、退出日までを日割りして請求されます。引っ越し当日は、ブレーカーを落としてから退出するのを忘れずに。

新居では、分電盤を開き、ブレーカーのスイッチを入れればすぐに電気が使えるようになります。

ブレーカーの「入」は、1)アンペアブレーカー、2)漏電遮断器 3)配線用遮断器の順で入れます。

引っ越し先の電力メーターがスマートメーターでブレーカーを「入」にしても電気がつかない場合は、東京電力へ「電気の使用開始」の手続きをする必要があります。

東京電力で電気の使用開始を手続きする際には、電気の契約プラン、電気料金の支払い方法(口座振替、クレジットカード、振込用紙)も選ぶことができます。

また、電気以外にもガスの引っ越し手続きや住民票の変更など引っ越しに必要な準備と手続きをチェックして、スムーズに引っ越し先での生活を始めましょう。

電力会社は選べる東京電力エリアでは、電力の自由化によりたくさんの新電力が様々な電気料金プランを発売しているため、より安い電気料金プランを探す事も出来ます。
電気料金比較シュミレーションをしてみる 

東京電力エリア外へのお引越し

電気の使用停止

東京電力エリア内から東京電力エリア外へお引越しする場合は、東京電力への電気の停止の連絡を行い、その後に引っ越し先のエリアの電力会社へ電気の申し込みを行います。

インターネットか、もしくは電話で手続できます。電話の場合は東京電力:電話番号のページから該当の電話番号を調べておかけください。

電話の場合はかかりにくい場合もありますので、インターネットで行う方が便利かもしれません。

東京電力- 電気の使用停止に必要な情報

  1. 現住所
  2. 契約者の名前
  3. お客様番号(検針票に記載されています)
    ※お客様番号が分からない場合はインターネット申し込み不可。
  4. 引っ越し日時
  5. 引っ越し先住所
  6. 支払い方法

電気の使用開始

東京電力エリア外へ引っ越しをする場合は、お引越し先のエリアを供給エリアとしている電力会社で電気の契約が必要になります。また引っ越しと同時に、新電力に切り替えることも可能です。

電気料金比較シュミレーションをしてみる。

引っ越し前に電気の申し込みを忘れたら? 引っ越し先が賃貸住宅の場合は、引っ越し前に電気の申し込みを忘れても、ブレーカーを入れれば大抵の場合電気が使えます。引っ越し先がスマートメーターに切り替わっている場合、電気の契約をしないと電気はつきませんので気をつけてください。

東京電力エリア外から東京電力エリアのお引越し

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を。

電気の使用停止

お住まいの地域で契約をしている電力会社に電気契約の停止の連絡をします。連絡の際には、お客様番号と引っ越し日の連絡が必要になります。お客様番号は、検針票・請求書に記載があります。

電気の使用開始

引っ越し先で東京電力の電気を申し込みたい場合は、東京電力へ電話かインターネットで申し込むことが可能です。

電力会社は選べる東京電力エリアでは、電力の自由化によりたくさんの新電力が様々な電気料金プランを発売しているため、より安い電気料金プランを探す事も出来ます。
電気料金比較シュミレーションをしてみる 

電気の引っ越しでよくある質問

お引っ越し時によくある電気にまつわる疑問についてまとめました。

 引っ越しした月の電気料金はどのように計算される?

最後の検針日から引っ越し日までに使用した電気使用量が日割りで計算されます。退去日がいつなのか電力会社への連絡を忘れずにしましょう。

退去日に係員に来てもらいその場で精算することも大手電力会社なら可能です。事前の連絡が必要ですので、早めに東京電力に連絡をしましょう。

 お客様番号はどうやって探す?どこに書いてありますか?

東京電力の場合、お客様番号は毎月届けられる検針票の下部の方に記載があります。

東京電力お客様番号

東京電力の場合、お客様番号は検針票の下部に記載があります。(東京電力ホームページより転載)

 引っ越しと同時に名義を変える場合はどうすればいい?

結婚や離婚等で引っ越しの時に名義を変える場合は、電力会社への連絡が必要です。大抵の場合、どこの電力会社も名義の変更は電話受付だけとなっています。受付時間を確認して電話をしましょう。すでにオンラインで会員登録をしている場合には各電力会社のフォームから名義変更が可能な場合もあります。

 海外への引っ越しの場合はどうすればいい?

海外へお引越しされる場合は、今契約している電力会社との電気契約を停止するだけで大丈夫です。

 引っ越し先での電気契約を忘れてしまった。引っ越し当日は電気は使える?

賃貸住宅の場合、ブレーカーを「入」にすれば、すぐに電気が使える場合がほとんどです。ただし、引っ越し先の電力メーターがスマートメーターでブレーカーを「入」にしても電気がつかない場合は、東京電力へ「電気の使用開始」の手続きをする必要があります。

東京電力エリアで引越しと当時に申し込める新電力は?

引っ越しを機会に東京電力以外の電気料金プランも選べるようになりました。

特に関東地方(東京電力エリア)では、ガス会社や携帯電話の会社、ガソリンスタンドから、新しく出来た電力会社まで様々な電力会社が魅力的なプランをたくさん出しています。手続方法も難しくありません。

関東地方(東京電力エリア)で引越しと同時に申し込める電力会社には、どんな特徴のある電力会社があるのでしょうか。

東京電力エリアで引越しと同時に申し込める電力会社の一覧と特徴
電気小売会社 特徴
Looopでんき
おうちプラン

  • 基本料金がゼロ円でかつ、解約手数料もゼロ円です。
  • 太陽光など再エネにも積極的な会社です。
  • 30分ごとの電気の使用量の分かるアプリが使えます。
ENEOSでんき
  • たくさん電気を使う人はかなり割安になります。
  • 車に乗る人はENEOSの特典もあります。
東京ガス
ずっとも電気

東京電力・引っ越し
  • 電気の使用量が多い人ほど安くなります。
  • ガスとセットで、電気料金が毎月270円さらに安くなります。
H.I.S.でんき
HTBエナジー
  • 基本料金も従量料金も5%電気料金が安くなります。
  • 30A以上の方に限ります。
まちでんき
  • 楽天の電力小売り会社です。
  • 楽天ポイントが毎月貯まります。
東急パワーサプライ
東急でんき

東急パワーサプライ
  • 東急ユーザーにおすすめです。
  • TOKYU CARDのポイントサービスがあります。
洸陽電機
洸陽電機
  • 電気の使用量が多い人ほど割安になります。
  • JALマイレージが貯まります。

例えば、Looop(るーぷ)でんきはなんと「基本料金がゼロ円」です。現在のアンペア容量が高めの人は基本料金がなくなる分グっと安くなることが分かります。電力量料金も一律で、電気の使用量が多い人ほど安くなります。

また、Looop(るーぷ)でんきには30分毎の電気の使用量の分かる無料アプリも使う事が出来てとても便利です。

次に、HTBエナジー(HISのでんき)は、「大手電力会社より電気料金が5%安くなる」という料金設定で、実際に「基本料金(最低料金)」も「電力量料金」大手電力会社より5%安く設定されています。このようなプランならば、使用量に関係なく確実に電気料金が安くなりますね。

他にも、電気の使用量が多いほど、大幅に電気料金が安くなるものがあります。東京ガスのずっともでんきならば、使用量が多い人ほど安くなり、ガスとのセット割りもあります。

特に、お引越しにより家族の人数が増える場合は電気料金がお得になる可能性も大です。ご自身の電気消費量(kWh:キロワットアワー)分かっていれば、電気料金のシュミレーションは簡単です。一度、試してみてください。