You are here

HISのでんきのすべてが分かる|口コミ・評判・メリット・デメリット・注意点

電力自由化で「大手電力会社より5%安い!」と話題になっているHISのでんき(HTBエナジー)をご存知ですか?旅行会社として知られるHISのでんきにまつわる口コミ、評判、メリット、デメリット、注意点について調べてみました。HISのでんきへの切り替えを考えている方、ぜひご参考に!

HISのでんきの口コミ・評判

大手電力会社よりも電気料金が5%安くなる!

電気の切り替えをしたい人たちが探しているのは、とにかく安い電気料金プラン!HISのでんきに注目している人の口コミで一番多いのも、やはり電気料金についてです。

HISのでんきで評判となっているのが、他社にはない「大手電力会社より5%割引」。

HISのでんきは北海道、東北、関東、 中部、関西、中国、九州と全国的に電気を供給しているので、つまり北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力の電気料金(基本料金および従量料金)よりも5%安くなるということです。

しかも、HISのでんきのこの5%割引は保証付きなので、もしも大手電力会社の電力料金が値下がりした場合にも、その料金からさらに5%割引きになります!

5%割引きとは具体的にどのくらい安くなるのか、例えばHISのでんきの関東エリアの電気料金プラン「東京大江戸プラン」と東京電力の従量電灯Bを比較を見てみましょう。
東京電力・従量電灯Bとの料金比較
契約アンペア数 基本料金(円)(税込)
東京電力
従量電灯B
HISのでんき
10A   ×(該当プランなし)
15A   ×(該当プランなし)
20A   ×(該当プランなし)
30A    
40A    
50A    
60A    
電力消費量(kWh) 1kWhあたりの値段(税込)
東京電力
従量電灯B
HISのでんき
最初の120kWh    
120-300kWh以上    
300kWh    

すでにHISのでんきを検討して電気料金シミュレーションをした人たちの口コミによると、平均月400円前後、年5000円前後の節約になるという結果が多いようです。

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

HISのでんきのメリット・デメリット

電力自由化で注目されているHISのでんき、そのメリットデメリットについてもまとめてみました。

HISのでんきのメリット

  • 大手電力会社の電気料金から5%割引保証
  • 広い供給エリアに対応している
  • 旅行会社ならではの旅行セット割がある

HISのでんきのデメリット

  • 1年以内に解約した場合は違約金(2000円)が発生する
  • 契約アンペア数が30A以上でないと契約できない
  • 契約後にアンペア数変更ができない

HISのでんきの注意点

HISのでんきのメリットで明らかになった通り、電気料金の割引き保証や旅行セット割などが魅力的なHISのでんきですが、切り替えの前に確認しておきたい注意点もあります。

まずは、HISのでんきのデメリットに挙げられたように、もしも契約から1年以内に解約することになると、2000円の違約金を支払わなければなりません。HISのでんきに切り替えることで年間約5000円前後の節約ができるとされていますが、違約金を支払うことになればマイナスになってしまいますので要注意です!

また、ほぼ全国区で電気を供給しているHISのでんきですが、実は契約アンペア数が30A以上に限られています。単身世帯など、契約アンペア数が10〜20Aでまかなえているような家庭では、HISのでんきに切り替えることで逆に基本料金が上がってしまうかもしれません。

HISのでんきでは、契約後にアンペア数の変更ができないというのも大きな注意点です。つまり、契約前に現在の契約アンペア数に過不足がないかどうかよく検討して、もしも変更する必要がある場合には現在の電力会社で変更を済ましてから、HISのでんきに切り替える必要があります。

HISのでんきのすべてが分かる|まとめ

電力自由化でスタートしたHISのでんきの口コミ評判メリットデメリット注意点についてご紹介しました。

口コミ評判が多く注目を集めているHISのでんきの一番の魅力は、関東や関西をはじめ電気を供給する全国7エリアの大手電力会社の電気料金プランよりも5%割引きを保証しているところ! また、旅行会社ならではの旅行セット割も旅行好きの人にとって魅力的なメリットになるでしょう。

ただし、HISのでんきに切り替える前には、違約金や契約アンペア数の制限などデメリットについても十分に検討する必要があります。

HISのでんきで実際にどのくらい節約できるのか、電気料金シミュレーションもぜひ試してみてくださいね!

公式サイトへ