引っ越し先の電気・ガスの申し込み

引越し先で電気・ガスの新規申し込みが必要ですか?

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できるプランをご案内します。

セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)

引越し先で電気・ガスの新規申し込みが必要ですか?

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できるプランをご案内します。

セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)

Looopでんきには解約金はあるの?解約方法は?  

電力自由化後、選べる電気料金プランが増えて、電気契約の切り替えを考える機会も多くなりました。電気の契約をする時に忘れずチェックしたいのが解約条件です。中には厳しい解約条件や解約金を設けている電力会社もあるから注意が必要です。このページでは、Looopでんきの解約についてご紹介します。解約条件や解約方法をまとめました。


Looopでんきについて

Looopでんきは、2016年の電力小売り自由化を機に、株式会社Looopによって販売開始されました。北海道から沖縄まで、日本全国で電気を供給しています(離島を除く)。

なお、株式会社Looopはもともと太陽光発電システムの開発や運営を行う会社であったため、Looopでんきでも再生可能エネルギーであるFIT電気の積極的な利用を行っています。

Looopでんきは、「基本料金0円、従量料金1段階」というシンプルでわかりやすい電気料金プラン、大手電力会社よりもお得になりやすい料金設定で人気を博しています。電力自由化からわずか4年後の2020年には契約件数が20万件を突破しました。数多くある新電力のなかでももっとも注目されている新電力のひとつだと言えるでしょう。

Looopでんきの解約:解約金は発生するの?

今までずっと契約していた大手電力会社から新電力に変えたい、と思っている方の中には、「新電力は契約条件が複雑そう」「契約期間や解約金の制約が多そう」といったイメージを持っている方も多いようです。たしかに、新電力の中には「お得な割引プランを提供する代わりに契約期間はx年、期間内の契約は解約金xx円」などといった制約を設けている会社ももちろんあります。

しかし、Looopでんきにはそういった制約は一切ありません。電気料金プランの契約期間は1年間で自動更新となっていますが、契約期間中に解約を行った場合でも、解約金はまったくかかりません

また、新電力の中には契約・解約の際に「事務手数料」という費用を設けている会社もありますが、Looopでんきでは手続きの際にも費用は一切発生しません

そのため、Looopでんきは余計な出費を心配することなく、安心して契約を行うことができます。はじめて新電力を使う方にもおすすめです。

  • Looopでんきの解約条件
  • Looopでんきはいつ解約しても解約金が0円
  • 事務手数料も一切なし
  • かかるのは使った分の電気代だけ

Looopでんきの解約手続き

それでは、実際にLooopでんきを解約するとなった場合にどのような手続きが発生するのでしょうか。電気の解約理由別に手続きを確認しましょう。

引っ越しなどで電気の使用を停止する場合

引っ越しで現住居のLooopでんきを解約する場合の手続きは以下の2通りです。

引っ越し先で違う電力会社と契約する場合

引っ越し先でLooopでんきを利用しない場合は、Looopでんきの使用停止手続きを行います。

Looopでんきの解約手続きは、Looopでんきコンタクトセンターに連絡しましょう。電話をする際には、お客様マイページ内で確認できる契約者情報一覧を手元に用意しておくと手続きがスムーズです。

退去日に合わせて手続きが完了できるように、引っ越しの10日前までに連絡を行います。仮に引越し直前に解約の申し出をした場合、解約手続きが間に合わず転居後にも電気料金が発生する可能性があるため気をつけましょう。

引っ越し先でも引き続きLooopでんきを使いたい場合

Looopでんきは、離島を除いて日本全国で供給を行っているため、引っ越し先でも引き続きLooopでんきを使用できる可能性は十分にあります。

引っ越し先でもLooopでんきを使用したい、という場合、お客様マイページから手続きを行うことが可能です。マイページ内の契約情報一覧から、引っ越し予定の供給地点住所下部にある「引っ越しする」ボタンを押して手続きを行います。

引っ越しぎりぎりになってしまうと、手続きが間に合わず、引っ越し当日に電気が使えないという事態にもなりかねません。余裕をもって2週間前までには手続きを済ませておくことをおすすめします。

他の電力会社に切り替える場合

今の住居で電気を他の電力会社のプランに切り替える場合、切り替え先の電力会社が「Looopでんき」の解約手続きを代行してくれます。そのため、自分でLooopでんきの解約手続きを行う必要はありません。

解約月の電気代は?Looopでんきを解約した月の電気代は、前回の検針日から解約日までの使用量を日割りして計算されます。電気代の精算は、登録済みのクレジットカードで精算されます。ちなみにLooopでんきの支払い方法はクレジットカードのみとなり、コンビニコンビニ支払いや窓口での直接支払い、銀行口座引き落としなどの取り扱いはありません。

引越しを機会に電気・ガス料金を削減したい?セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。引っ越し先で申し込めるお得な料金プランをお探しします。
セレクトラのらくらく窓口 ☎ 営業時間:9時-19時 (年末年始除く)
 電話する(0120-710-473)

Looopでんきを解約するための連絡先は?

Looopでんきの解約手続きの際は、以下のコンタクトセンターに連絡します。手続きに関する質問なども、こちらの窓口で受け付けています。

Looopでんき コンタクトセンター
電話番号 0120-707-454
受付時間 年中無休 午前9時〜午後8時

他社への切り替えを検討中?お得な新電力は?

Looopでんきの解約を考えている方の中には、「Looopでんきにしたけど、電気代が安くならなかった」という理由で解約を検討中の方もいるかもしれません。

たしかに、Looopでんきは大手電力会社とは違ったシンプルな料金構成で、お得になりやすい電気料金の設定を行っています。しかし、これは電気使用量がある程度多い場合にお得になるようなしくみになっています。そのため、一人暮らしなどで電気使用量が少ない場合はLooopでんきにすることで、大手電力会社の電気料金プランよりも割高になってしまうこともあります。

契約を検討中の方は、現在の電気使用量で電気代がお得になるかどうか、きちんとシミュレーションを行ったうえで決断しましょう。

なお、電気使用量が少ないご家庭の場合、大手電力会社と料金構成は同じで、料金設定が少ない電気料金プランを選ぶのがおすすめです。例えば、リミックスでんきは「大手電力会社の電気料金からマイナス5%」という料金プランを提供していますから、電気使用量が少なくても必ず電気代を安くすることができます。

また、Looopでんきに限らず、全国各地でたくさんの電力会社が多様な電気料金プランを提供しています。自分の電気消費スタイルにあったプランを選んで電気料金を賢く節約しましょう。

今より安い電力会社をお探しですか?セレクトラにご相談ください!お客様にぴったりのお得な電気料金プランをお探しします。
安い電力会社・お得な電気料金プラン 今すぐ電話で相談 (0120-710-473)
セレクトラのらくらく窓口】営業時間:9時-19時 (年末年始除く)

広範囲で販売している新電力一覧
電力会社 特徴
よかエネ
 公式サイト

よかエネのおすすめ度
     

  • 供給エリア:全国(一部離島を除く)
  • 大手電力会社よりも10%安い電気料金プランを提供
  • 使用量の多い・少ないにかかわらず、必ず電気代を10%安くできる
  • 東京ガス・大阪ガス・東邦ガスエリアでは、大手都市ガス会社よりも3%安い都市ガス料金プランを提供
  • 電気とガスをセットで契約すると、割引率が電気12%・ガス5%にアップ

 公式サイト

エルピオでんきのおすすめ度
    

  • 供給エリア:北海道・沖縄・一部離島を除く全国
  • 電気使用量が多いご家庭に特におすすめ
  • 電気使用量が多いときの割引率(大手電力会社と比較)が新電力の中でも群を抜いて高い
  • 東京ガス・東邦ガスエリアでは都市ガスも提供
  • 電気とガスをセットで契約すると、ガス代が100円割引
 電話で申し込む(0120-710-473)
HTBエナジー
 公式サイト

HTBエナジー(HISのでんき)のおすすめ度
   

  • 供給エリア:全国(一部離島を除く)
  • 大手電力会社と比べて2~5%お得な「PRIMEプラン」
  • 関東・中部・関西・四国・九州エリアでオール電化向けのお得な電気料金プラン販売
ENEOSでんき
 公式サイト

ENEOSでんきのおすすめ度
   

  • 供給エリア:沖縄・一部離島を除く全国
  • 電気使用量が多いほど、大手電力会社と比べてお得
  • ENEOSカードで電気代を支払うとガソリン・灯油・軽油代が割引になる特典あり
出光興産
 公式サイト

出光興産(シェルでんき)

  • 供給エリア:沖縄・一部離島を除く全国
  • 月120kWh以上電気を使うなら、大手電力会社よりも電気代が安くなる「Sプラン」
  • 基本料金が大手電力会社よりも安いオール電化プランを販売
ソフトバンクでんき
 公式サイト

ソフトバンクでんき

  • 供給エリア:全国(一部離島を除く)
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「おうち割 でんきセット」で毎月1回線につき通信費110円が割引(3年目からは55円)
  • 電気代が大手電力会社より1%安い「おうちでんき」
広範囲で販売している新電力一覧
よかエネ

よかエネのおすすめ度
     

  • 供給エリア:全国(一部離島を除く)
  • 大手電力会社よりも10%安い電気料金プランを提供
  • 使用量の多い・少ないにかかわらず、必ず電気代を10%安くできる
  • 東京ガス・大阪ガス・東邦ガスエリアでは、大手都市ガス会社よりも3%安い都市ガス料金プランを提供
  • 電気とガスをセットで契約すると、割引率が電気12%・ガス5%にアップ
 公式サイト
 
エルピオでんき

エルピオでんきのおすすめ度
    

  • 供給エリア:北海道・沖縄・一部離島を除く全国
  • 電気使用量が多いご家庭に特におすすめ
  • 電気使用量が多いときの割引率(大手電力会社と比較)が新電力の中でも群を抜いて高い
  • 東京ガス・東邦ガスエリアでは都市ガスも提供
  • 電気とガスをセットで契約すると、ガス代が100円割引
 公式サイト
電話で申し込む  0120-710-473
 
HTBエナジー

HTBエナジー(HISのでんき)のおすすめ度
   

  • 供給エリア:全国(一部離島を除く)
  • 大手電力会社と比べて2~5%お得な「PRIMEプラン」
  • 関東・中部・関西・四国・九州エリアでオール電化向けのお得な電気料金プラン販売
 公式サイト
 
ENEOSでんき

ENEOSでんきのおすすめ度
   

  • 供給エリア:沖縄・一部離島を除く全国
  • 電気使用量が多いほど、大手電力会社と比べてお得
  • ENEOSカードで電気代を支払うとガソリン・灯油・軽油代が割引になる特典あり
 公式サイト
 
出光興産

出光興産(シェルでんき)

  • 供給エリア:沖縄・一部離島を除く全国
  • 月120kWh以上電気を使うなら、大手電力会社よりも電気代が安くなる「Sプラン」
  • 基本料金が大手電力会社よりも安いオール電化プランを販売
 公式サイト
 
ソフトバンクでんき

ソフトバンクでんき

  • 供給エリア:全国(一部離島を除く)
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「おうち割 でんきセット」で毎月1回線につき通信費110円が割引(3年目からは55円)
  • 電気代が大手電力会社より1%安い「おうちでんき」
 公式サイト

▲リストトップに戻る

更新日