You are here

沖縄電力:引っ越し手続き方法

Okinawa-Denryoku

引っ越しの際の沖縄電力への電気の使用廃止(解約)・使用開始手続き方法を説明します。

電気の引っ越し(使用停止・開始)の申し込み方法

お引越しの際は、沖縄電力のお引越し(電気の使用開始・廃止)コールセンターに電話します。

沖縄電力のお引越し(電気の使用開始・廃止)コールセンター フリーダイヤル 0120-586-390 
IP電話からのお問合せ 098-993-7777(有料)

受付時間(※) 月曜~土曜 8時30分~17時 
日曜・祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)除く 
※ 土曜日に関しては、用件によって受け付け出来ない場合があります。

引っ越し予定日の4-5営業日前までにお電話ください 電気の引っ越しは、引越し予定日の4~5日前(日、祝祭日を除く)まで受け付けています。前もって連絡しておきましょう。

申し込みの際には以下の情報をが必要となりますので、あらかじめ準備しておきましょう。

  • 電気使用廃止申し込みの際に必要なもの
  • 電気番号(「検針票」もしくは「領収書」に記載されています。)
  • 電気の契約者名義
  • 電気の使用を廃止する住所
  • 申込者の名前と電話番号
  • 引っ越し予定日
  • 連絡先電話番号
  • 解約月の電気料金の精算方法
  • 場合によっては立ち合い時間(現金集金・検針困難の場合)
  • 家主、管理会社名および連絡先電話番号
  • 電気の使用開始申し込みの際に必要なもの
  • 入居先の電気番号
    (入居先のメーターに添付している連絡票に記載されいるので、そちらを確認ください。)
  • 契約者名義
  • 転居先住所
  • 申込者の名前と電話番号
  • 電気使用開始日時
  • 電気料金の支払方法
  • 転居先の請求先名義、住所、電話番号
  • 場合によっては立ち合い時間(オートロック、メーター撤去済みの場合)

東京電力「引越しれんらく帳」から申し込む方法

沖縄電力では、インターネットによる電気の引っ越し申し込みを、沖縄県外県内の引っ越しを問わず、一括して東京電力「引越しれんらく帳」を通じて行うよう促しています。

便利な引っ越しれんらく帳東京電力の引っ越しれんらく帳では、たった1度の住所入力で、電気料金をはじめとする公共料金やNHK受信料、クレジットカードや損害保険など、主な企業の住所変更を一括で行うことが出来ます。
※ インターネットの場合も、引っ越し予定日の3営業日前までに申し込みを行う必要があります。
※ お手元に「電気番号」をご注意ください。

申し込みの際の注意事項

沖縄電力で電気の引っ越しの手続きの際に、幾つか注意すべき点を挙げます。

退去時はブレーカーを「切」! 引っ越し作業が終わっていよいよ旧居を後にする時は、ブレーカーを下げて「切」にしてから退去しましょう。

解約月の電気料金引き落としは40日かかることもあります 引越しに伴う最終電気料金を従来通り口座振替で支払う場合、引き落とし日が最大で電気の使用停止日から約40日かかることがあります。引き落としまでは指定口座の解約を控えましょう。

契約締結前に契約条件(料金単価、その他重要事項)にお客様の同意が必須となるメニュー
Eeらいふ契約(オール電化住宅をお考えの方におすすめのプラン)
時間帯別電灯契約(夜間の電力利用率が高く、電気給湯機の利用をお考慮中の方におすすめのプラン
※ 宮古・八重山・久米島等の離島供給約款適用地域を除きます。

電気温水器・エコキュートをご使用の際の注意事項
  1. 深夜時間を利用してお湯を沸かすよう設定された電気温水器・エコキュートを引越し先で引越し当日から使用する場合は、引っ越し前日から通電しておく必要があるため、入居日の前々日までに申し込みましょう。
  2. 電気温水器・エコキュートのタンク内に水が溜まっていることを必ず確認しましょう(タンク内に水がないと故障の原因になる場合があります)。
  3. リモコンが設置されている電気温水器・エコキュートの場合、現在時刻とタイマー時刻を確認する必要があります(時刻がずれていると昼時間帯にお湯を沸かすことになり、電気料金が割高になりますし、湯量不足が生じることがあります)。