プロパンガス料金の相場はどれくらい?適正価格を考える

プロパンガス料金の相場と適正価格

プロパンガス(LPガス)料金の相場と適正価格について解説します。賢くプロパンガスを選ぶために、プロパンガス料金のしくみをきちんと理解しましょう。安いプロパンガス販売店を簡単に見つけるコツもご紹介します。


プロパンガス料金の相場について

「うちのプロパンガス代は高過ぎたりしないかな?他の家と比べてどうなんだろう」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。プロパンガス(LPガス)料金の相場はいくらぐらいか、何を見るとわかるのか、確認していきましょう。

プロパンガスの平均料金を確認

プロパンガス(LPガス)の相場を知りたいと思ったら、経産省の外郭団体である石油情報センターが調査・公開しているプロパンガスの一般小売価格を参考にしてみましょう。全国各地にあるプロパンガス販売店から聞き取りを行った結果を元に平均料金を出していますから、自分の地域でプロパンガスがだいたいいくらぐらいで販売されているのかを確認することができます。

都道府県別の平均料金は「LPガスの平均料金はどれくらい?都道府県別の相場をチェック」から詳しくご覧いただけます。また、以下の表をクリックすると、直接お住まいの地域の平均料金表を確認していただくことが可能です。

プロパンガス料金が高いと思ったら他の販売店から見積もりをとって、もっと安い料金プランを見つけましょう。一括見積りサービスをご活用ください!複数の販売店から速やかに見積もりを集めて提供します。
サービスは完全無料です。お気軽にご連絡ください。
 オンラインで見積もり依頼  0120-559-763
・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方、アパート・マンションや店舗オーナー注意事項
・電話受付: 毎日 午前10時-午後9時 (年末年始を除く)

相場=適正価格ではない

お住まいの地域の相場を見ていかがでしたか?自分のガス代の方が高くてがっかりした方、逆に低くて安心した方、それぞれいると思います。

ただし、プロパンガス料金をなるべく安くしたいと思っている場合は、相場だけでなく、適正価格について考えてみる必要があるでしょう。

プロパンガス料金の決定方法には、法律による規制がありません。そのため、それぞれの販売店が金額を自由に決めています。つまり、プロパンガスは店が違えば料金も違う、ということです。

もちろん、「自由に決められる」と言っても、いい加減に設定されているわけではありません。各販売店が、プロパンガス販売にかかるコストと必要な利益を計算して金額を決定しています。ここで、コストと利益を適正に計算して設定された金額が適正価格だと言えますね。

ただし、プロパンガス販売店の中には、顧客のためにできる限り安い、適正な価格でガスを提供している販売店がある一方で、利益を多くするために金額を必要以上に高くしている店も残念ながらあります。

もし仮に地域の販売店の多くが高めの値段を付けていたとしたら、相場も必然的に高くなってしまうでしょう。この場合、ご自身のガス代が相場と同じくらいだとしても、実際は適正価格より高い値段を払っているということになってしまいますね。

それでは、プロパンガスの適正価格を知るにはどうすれば良いのでしょうか。

プロパンガスの適正価格について

プロパンガス(LPガス)の適正価格を知るのは残念ながら困難です。その理由を以下に紹介します。

適正価格を知るのが難しい理由

プロパンガスの適正価格の設定が難しいのは、プロパンガス供給にかかるコストがそれぞれの店の状況によって違うためです。

例えば、仕入れ値の違いがあります。プロパンガスを卸売会社から購入している販売店では、自社でガス輸入から小売りまで手掛ける販売店と比べてプロパンガスの仕入れ値が高くなるでしょう。前者は卸売会社を通すことでコストが上乗せされるためです。

また、供給コストの違いもあります。プロパンガスはボンベを直接契約者の家まで運んで供給するため、契約者の住居との距離によってコストが変動します。例えば同じ県内だとしても、街中にある販売店であれば契約者との距離が近く、効率よくガスを運べるため、コストが安く済みますが、人家がまばらな山間部の販売店ではガスを運ぶ距離も長く、コストは高くなるでしょう。

このように、さまざまな要因がプロパンガスコストを左右するので、ひとつにくくって「この地域の適正価格は××円です」というような具体的な数字を出すことは難しいと言えます。

それでも、適正価格に近いと言える、良心的な低価格で提供しているプロパンガス販売店を見つけることはできます。

お住まいの地域で安いプロパンガスを選ぶ

プロパンガス料金は店によってばらばらですから、安いプロパンガス販売店を見つけるには、販売店をそれぞれ比較する必要があります。お住まいの地域にある販売店を探して、料金を調べてみましょう。

プロパンガス料金はホームページに公開されていない場合もよくあるため、その場合には販売店に問い合わせて見積もりもしくは料金表をもらう必要があります。

料金がわかれば、あとはその中から安い販売店を選ぶだけです。ただし、安いだけでなく、料金変更や契約期間、違約金などに関する条件をきちんと確認して、納得できたうえで契約するようにしましょう。

 参考記事「LPガス(プロパンガス)料金が高いならーLPガス会社の選び方

集合住宅・賃貸住宅にお住まいの場合アパートやマンションなどにお住まいの場合、ご自身でプロパンガス会社を選んだり切り替えたりすることはできません。契約を決めるのは建物を所有する大家さんや管理会社などです。プロパンガス料金でお悩みの場合はまず、大家さん・管理会社に相談してみましょう。

手間をかけずにガス会社を比べる

しかし実際のところ、プロパンガス料金を自分でわざわざ調べるのはちょっと面倒、という方も多いと思います。そんな時におすすめしたいのが一括料金見積もりサービスです。

無料で複数の販売店から見積もりを取り寄せてくれる便利なサービスで、申し込みはオンラインもしくはフリーダイヤルから簡単に行えます。サービスを利用したからといって契約をする義務もないので気軽に利用することが可能です。

プロパンガス料金が高いかもと悩んでいる方、これから新規で契約するという方はぜひご活用ください。

プロパンガスの一括見積り

プロパンガスの見積もりを取って、料金のお得な販売店を見つけましょう。
複数の販売店から無料で見積りをお取り寄せします。ぜひご活用ください!

・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方、アパート・マンションや店舗オーナー 注意事項
・電話受付: 毎日 午前10時-午後9時 (年末年始を除く)

Updated on