You are here

東燃ゼネラル:myでんき(関東エリア)

東燃ゼネラルグループがはじめた家庭用電力小売「myでんき」の関東エリアにおける電気料金メニューについてまとめました。

東燃ゼネラルの電気料金メニュー

東燃ゼネラルの料金一覧
  電気料金メニュー 電気料金メニューの特徴
関東
エリア
  1. 東燃ゼネラル:myでんき 
    標準プラン月額(従量電灯B・C)
  • 東京電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 基本料金は契約アンペア数ごとに設定されています。
  • 東京電力の従量電灯プランよりも安く設定されています。
  • 従量電灯Bの場合20A以下の契約はできません。
  • 1kWhあたりの料金単価が季節や時間帯によって変わることはありません。
  1. 東燃ゼネラル:myでんき
    たっぷりプラン(従量電灯B・C)
  • 東京電力の従量電灯に相当するプランです。
  • 東京電力の従量電灯プランよりも安く設定されています。
  • 電気の使用量が300kWhを超過すると、電力量料金が東燃ゼネラル・myでんき 標準プランよりも割安(kWh割)になります。
  • 従量電灯Bの場合20A以下の契約はできません。
  • 1kWhあたりの料金単価が季節や時間帯によって変わることはありません。
  1. 東燃ゼネラル:myでんき
    まとめて300/400/500プラン(従量電灯B・C)

東燃ゼネラルとは?

モービル石油、エッソ石油、東燃、ゼネラル石油の4社をベースに日本資本を中心とする製販一体のエネルギー企業グループである東燃ゼネラルグループは、エッソ、モービル、ゼネラルのブランドで全国に約3,400のサービスステーション(給油所)を展開しています。

じつは東燃ゼネラルグループは1994年から20年以上にわたる電力販売の実績も持っており、東燃ゼネラルグループの発電所のほか、各工場にも自家発電設備を完備しています。

2015年より特別高圧・高圧の法人向けにも電力の販売をスタートし、2016年4月より家庭用電力小売「myでんき」がはじまっています。

会社概要

東燃ゼネラルグループは、2016年4月の電力自由化に伴い、2015年10月8日に東燃ゼネラル石油株式会社を小売電気事業者に登録。

自社ブランド「myでんき」で一般家庭向け電力小売に参入することを発表し、首都圏エリアの申し込み受付を1月14日よりmyでんき」Webサイト上で開始しています。

東燃ゼネラル石油の会社概要
会社名 東燃ゼネラル石油株式会社
住所 東京都港区港南1-8-15
電話 03-6713-4346(電力事業部)

東燃ゼネラル「myでんき」の特徴

東燃ゼネラルの電気は、自社の効率的な発電事業に加え、発電設備からの供給、他社の発電設備の余剰分、日本卸電力取引所で取引きされている電気の買取りなど、外部電力の調達を組合わせることで、従来よりも割安な料金で供給ができるとしています。

東燃ゼネラルによると、東京電力から「myでんき」に電気を乗り換えると、2人家族なら年間約5,000円(契約アンペア40A・月額の電力使用量310kWh・電気料金が月額8,400円程度の場合を想定)、4人家族なら年間約10,000円契約アンペア60A・月額の電力使用量480kWh・電気料金が月額14,000円程度の場合を想定)電気代の節約になるそうです。

申し込み方法

東燃ゼネラルの「myでんき」は、従来の東京電力エリアから申し込み受付を開始し、4月の電力自由化スタートと同時に従来の関西電力エリア中部電力エリアの受付と供給もスタート。今後も供給エリアを拡大するとしています。

東燃ゼネラルの「myでんき」への申し込み方法は、下記の2通りから選べます。(2016年1月22日現在)

  1. 東燃ゼネラルmyでんき」Webサイトから申し込み
    電気料金シミュレーションを行い、結果画面から申し込みが可能。
  2. 資料・申込書を請求して郵送で申し込み
    電話または東燃ゼネラルmyでんき」Webサイトから資料請求し、申込書を郵送。

今後は、もしかすると全国に約3,400ある東燃ゼネラルグループのサービスステーション(給油所)でも「myでんき」への申し込みができるようになるかもしれません。