北陸電力:口座振替による支払いへの変更方法

hokuden

北陸電力電気料金口座振替に変更する方法を説明します。

北陸電力では電気料金支払いに関して、口座振替クレジットカード払い、振込用紙による3つの方法を利用できるよう対応していますが、とりわけ簡単で便利な口座振替によるお支払いを勧めています。

口座振替の申し込み方法

口座振替の申し込み方法には、取り扱い金融機関の窓口で直接申し込む方法と、書類を郵送して行う方法の2通りありますが、いずれの場合も下記のものが必要となります。

  • 申し込みの際に必要なもの
  • 預金通帳(WEB申し込みの場合はキャッシュカードの暗証番号)
  • 届印(WEB申し込み、インターネットバンキング申し込みの場合は不要)
  • お客さま番号の記載されている当社からのお知らせ(請求書、領収書等)
  • 口座振替依頼書

取扱金融機関窓口での申し込み

通帳印鑑

取扱金融機関窓口に出向いて申し込む場合は、先に上げた必要書類・印鑑をもって直接お手続きください。口座振替依頼書は取扱金融機関窓口で入手できます。

郵送での申し込み

郵送で申し込む場合は、北陸電力ホームページから口座振替依頼書をダウンロードするか、ホームページ上の「各種申込用紙の郵送」欄から口座振替に依頼書の郵送を申し込みます。なお、手元に届くまでに1週間ほどかかることがあります。

口座振替依頼書を入手したら必要事項を記入し、捺印の上、同封の返信用封筒に入れて北陸電力に返送します。この際、切手は不要です。

口座振替による電気料金支払いの開始は「電気料金口座振替開始のお知らせ」を受けた時点で完了です。申し込みから手続き完了までには1~2カ月程度かかることもあります。

ダウンロード版の依頼書ではゆうちょ銀行に申し込み出来ません 北陸電力HPからのダウンロード版口座振替依頼書では、ゆうちょ銀行への申し込みはできません。ゆうちょ銀行口座からの振替を希望する場合は、ゆうちょ銀行窓口で行うか、北陸電力ホームページの「各種申込用紙の郵送」欄からゆうちょ銀行でお手続きが可能な依頼書の郵送を申し込んでください。

北陸電力 お客様サービスセンター 0120-776453 24時間365日受付

振替日に注意初回振替日は検診日から約10日後です。初回振替契約で初回振替日に振替が行われた場合、翌月分の電気料金が54円割引されます。反対に振替が出来なかった場合、検診日から約20日後に再度振替が行われます。この際には当月早収料金の3%が翌月分の電気料金に加算されることになります。振替日前に入金をしておくことが大切です。

振替口座を変更したい場合は再度申し込み手続きが必要 改めて口座振替依頼書を入手し、新しい口座からの振替を依頼する必要があります。ただしその際に、旧口座からの振替を廃止請求する必要はありません。

取り扱い金融機関

北陸電力の電気料金の口座振替支払いに対応しているのは以下の取扱金融機関です。

取り扱い金融機関一覧
地方銀行 第四 富山 富山第一 福井 副邦 北陸 北國 十六
信用金庫 石動 越前 金沢 興能 新湊 高岡 高山 武生 敦賀 鶴来 砺波 富山 
にいかわ のと共栄 氷見伏木 福井 北陸
信用組合 イオ(金沢、富山) 金沢中央 富山県 飛騨 福泉 横浜中央
労働金庫 北海 北陸
農業共同組合 農林中央金庫に加入する富山県内の農協(JA) 石川県信連に加入する農協(JA) 
福井県信連に加入する、若狭農協を除く農協(JA) 飛騨農協(JA) めぐみの農協(JA)
漁業共同組合 富山県信漁連に加入する漁協(JF) 石川県信漁連に加入する漁協(JF) 
福井県信漁連に加入する漁協(JF)
都市銀行など あおぞら(金沢) 商工組合中央金庫(金沢、高岡、富山、福井) 新生 
三井住友信託 みずほ みずほ信託(富山) 三井住友 三菱東京UFJ
ゆうちょ銀行 全国の店舗

再々振替日のない金融機関 以下の金融機関は、システムの関係で振替日と再振替日の2回の振替のみとなり、再々振替日は設定されていません。
イオ信用組合(金沢、富山)、あおぞら銀行(金沢)
商工組合中央金庫(金沢、高岡、富山、福井)、みずほ信託銀行(富山)