You are here

沖縄電力:従量電灯

沖縄電力の一般家庭向けのスタンダードな電気料金メニュー、従量電灯の特徴と料金についてまとめました。

沖縄電力

沖縄電力-従量電灯の特徴

  • 基本料金が契約アンペア数によって異なる。
  • 1kWhあたりの料金が電気の使用量に応じて3段階で変わる。
  • 1kWhあたりの料金は時間帯や季節によって変わらない。

沖縄電力-従量電灯の料金

基本料金

沖縄電力-従量電灯-最低料金(電力量10kWhまで)
最低料金(円)(税込)
 

電力量料金

沖縄電力-従量電灯-電力量料金
電力消費量(kWh) 1kWhあたりの値段(円)(税込)
  -  kWh  
  -  kWh  
 kWh以上  

沖縄電力の従量電灯プランはこんな人におすすめ

使った電気量に応じて料金単価が変わる沖縄電力従量電灯プランは、以下のような利用者にオススメです。

  • 夜より日中に電気を多く使う。
  • 決まった時間帯に家事を行わない。
  • 電気の使用量があまり多くない家庭や、一人暮らし。
  • 生活が不規則。
  • 時間帯や季節による電気代の違いを気にせず、電気を使用したい。

沖縄電力の選べる料金メニュー

沖縄電力では、従量電灯の他にも、夜間の電力量料金が割安に設定された「時間帯別電灯」、夜間蓄熱型温水器などを使用して夜間に電気の使用をシフトするほど電気代が安くなる「Eeらいふ」という2種類のオフピークプランを選ぶことができます。ライフスタイルが夜型の人や、昼間の電気使用を夜間にシフトすることが可能な人は、料金プランを変更するだけで、電気代の大幅な節約が実現するかもしれません!

料金メニューを変更する方法

沖縄電力電話問い合わせ

従量電灯から「時間帯別電灯」「Eeらいふ」に料金メニューを変更したい場合は、沖縄電力のコールセンターへフリーダイヤルで申し込むことができます。沖縄電力のコールセンターに電話する際には、あらかじめ検針票か振込依頼用紙で自分の「電気番号」を確認しておくと手続きがスムーズに行えます。また、コールセンターは平日9:00~10:00と16:00~17:00、休日明けの午前中および月末・月初、3月中旬~4月上旬の引越しシーズンに電話がつながりにくくなることがあるので避けると安心です。

沖縄電力のコールセンター電話番号0120-586-391
受付時間:月〜土曜 8:30〜17:00(祝日、年末年始を除く)