中国電力:電灯ピークシフトプラン

中国電力

中国電力は主な電灯契約として数種の料金メニューを設定しています。夏季の節電、とりわけピーク時間帯の節電に積極的に取り組みたい利用者に適した料金メニューである電灯ピークシフトプランについて、詳しく説明します。

電灯ピークシフトプランの特徴

中国電力電灯ピークシフトプランは、夏季、とりわけピーク時間帯(13時~16時)節電に積極的に取り組みたい方、ピーク時間の節電や上手な電気の使い方で料金単価の安い時間帯に電気の使用を移行させることが可能な利用者におすすめの料金メニューです。主な特色としては以下の点が挙げられます。

洗濯機
  • 電気使用量をピーク時間とオフピーク時間、夜間の3つの時間帯に分けて、それぞれの単価で料金を計算します。
  • 従量電灯Aの料金単価と比べるとピーク時間はとりわけ割高に、オフピーク時間は少々設定されていますが、夜間の料金単価は大幅に割安に設定されています。
  • エコノミーナイト(時間帯別電灯)の料金単価と比べるとピーク時間はとりわけ割高に設定されていますが、オフピーク時間はやや割安に設定されています。ただし夜間の料金単価は同じです。
  • 夜間時間帯には、すべての電気製品が割安な夜間料金で使用できます。洗濯機や食器洗い乾燥機、炊飯器などのタイマー機能をフル活用して夜間時間帯に使用するほど、電気代が節約できます。
  • 冷蔵庫など1日中通電している電気製品も、夜間は割安な夜間料金が適用されます。
  • 電灯や小型機器の使用にもピーク時間を避けることによって節電可能です。
  • 電気給湯機などの夜間蓄熱式機器などを使用していなくても、契約が可能です。

なお、時間帯区分は下記のようになります。

時間帯区分 昼間時間 8時~23時(夏季は8時~13時、16時~23時)
夜間時間 毎日23時~翌朝8時

電灯ピークシフトプランの電気料金単価表

中国電力電灯ピークシフトプラン料金単価は以下の通りです。

区分 単位 料金単価(円/税込)
基本料金 最初の10kVAまで 1契約 1,188.00
10kVAを超える場合 1kVA 399.60
電力量料金 ピーク時間 1kWh 55.59
オフピーク時間(ピークを除く) 最初の90kWhまで 1kWh 21.02
90kWh超
220kWhまで
1kWh 27.83
220kWh超 1kWh 30.00
夜間 1kWh 10.02
最低月額料金 1契約 410.40

2015年9月7日更新

まったく電気を使用しなかった月の基本料金は半額になります。 (前月の検針日から当月の検針日までの使用量が0kWhの場合)

電灯ピークシフトプランに付帯する割引

マイコン型・5時間型の電気給湯機を使用している場合は、以下のような割引があります。

マイコン型・5時間型通電機器割引
割引の種類 単位 割引単価
(円/税込み)
備考
マイコン割引額 1kVA当り 140.40 内蔵されたマイコンで必要な通電時間を制御し、
深夜の時間帯でも特に需要の少ない時間帯を
中心に通電するタイプの電気給湯機を使用している
場合の割引です。
5時間通電機器割引額 1kVA当り 194.40 深夜でも特に需要の少ない時間帯に短時間
通電するタイプの電気給湯機を使用している場合の
割引です。

2015年9月7日更新

※ 割引の対象となる機器には電気給湯機のほか、蓄熱式床暖房器などがあります。