電気に関する知識

電力量計の型式承認番号とは?

電気料金を算出する時、毎月の検針日の数値から一カ月の電力使用量が計量されます。電気の請求額ベースとなるデータ記録役をになっているわけですから、その計量数値は正確なものでなくてはなりません。どのようにして、特定値の正確さが保証されているのでしょうか? 

電力量計の型式承認番号とは?

新規参入する電力小売業者と契約しても大丈夫?

2016年4月から電力の小売が全面自由化されますが、新たに参入してくる新電力に切り替えても、これまでと同じように支障なく電力が使えるのか、ちょっと不安もあります。新電力と契約しても大丈夫なのか、停電しやすくなったりしないのか、調べてみました。

電力供給の仕組みは自由化後、どう変わるのか?

新電力と契約しても大丈夫?

赤が発電事業、青が送配電事業、緑が電力小売事業に相当。

電気の供給には、電気の発電、発電した電気を変電所まで送る「送電」、そして変電所まで送られてきた電気をさらに家庭など実際に電気が使われる場所まで送る「配電」の3つの作業があります。現行システムでは、各管轄地域の電力会社が電気の発電から送電、配電までを一貫体制で行ってきまました。

電力広域的運営推進機関とは?

電力広域的運営推進機関(略称:広域機関)は、第5次電気事業制度改革(2013年~)によって、全面自由化と安定供給を両立する電力システム改革の一環として、日本の電気事業の広域的運営を推進することを目的として、2015年(平成27年)4月1日に設立された団体です。設立までの経緯とその役割、活動内容を説明します。

設立までの経緯

電力広域的運営推進機関とは?

赤が発電事業、青が送配電事業、緑が電力小売事業に相当。

電力の供給は、これまで原則として地域ごとに電力会社が管轄していましたが、2000年から始まった漸次的電気小売り市場の自由化によって、新たに電気事業に参入した企業も電力を需要家に供給できるようになりました。

燃料電池を導入するべき?どの種類を使うべき?

最近話題の燃料電池ですが、果たして個人や一般世帯が導入する価値があるものでしょうか? あるとしたらどのタイプの燃料電池を導入するべきでしょうか? 検討してみます。

燃料電池

モバイル燃料電池として商品化もされている直接メタノール燃料電池

燃料電池の種類と用途

燃料電池は、電気容量に限界のある一次電池や二次電池と比較して、正・負極剤共に補充し続ければ電気容量の制限なく放電を永続的に行うことが可能であるため、コンピューターや携帯電話といった小型機器から、自動車、鉄道、産業用コージェネレーションといった大型の機器まで、多様な用途・規模をカバーするエネルギー源として期待されている発電装置です。

エネファームのメリットとデメリットとは?

電力自由化エネファーム

家庭用燃料電池の愛称(ニックネーム)であるエネファームは、省エネと電気代削減が可能になるというメリットばかりが強調されがちですが、実際のところはどうなのでしょうか? 

最近よく話題となっているエネファームのメリットとデメリットについて分かりやすく説明していきます。

エネファームのメリット

エネファームはガスから水素を取り出し、その水素で燃料電池が発電を行い、同時にその排熱を利用して給湯も行なうという、スグレモノです。省エネ、電気代節減はもちろんのこと、以下の様なさまざまメリットがあります。

最近話題の燃料電池とは?

最近、燃料電池という言葉をよく耳にする機会が増えていますが、実際どのようなものなのでしょうか? 発電の仕組みから種類まで、分かりやすく説明しましょう。

燃料電池

モバイル燃料電池として商品化もされている直接メタノール燃料電池

燃料電池とは?

燃料電池とは、「電池」とは呼ばれていますが、いわゆる乾電池などの一時電池や、充電して繰り返し使用できる二次電池のように、蓄積された電気を取り出す「電池」とは違って、水素(H2)と酸素(O2)の電気化学的な反応によって、電気を継続的に取り出すことが出来る「発電装置」と言い直すことができるものです。

意外と知らない?エコキュートとは

オール電化住宅の増加に伴ってよく耳にするエコキュート給湯機の一種であることは認識していても、その仕組やメリット、デメリットに関しては意外に知らないことが多いものです。実際どのようなものなのなのか、分かりやすく説明します。

エコキュートとは?

エコキュート

エコキュートの例-手前がヒートポンプ、奥が貯湯タンク

オール電化とは。メリットとデメリットは?光熱費は節約できる?

オール電化」とは「オール電化住宅」の略のことです。文字通り、オール電化とは住宅内のすべての家電のエネルギーを電力によって賄うというものです。オール電化のメリットとデメリットは?オール電化で光熱費は節約できるのか検証してみます。

オール電化とは。メリットとデメリットは?
  • オール電化にもデメリットはある!
  • オール電化向けの電気料金の特徴をご紹介。

電力自由化ってなに?

電力自由化ってなに?

2016年より、電力小売り全面自由化となりました。電力自由化とはどのようなもので、私たちの生活はどのように変化するのでしょうか?

ここでは電力自由化について分かりやすく解説していきます。

日本の電力会社

denkyu

自由化で騒がれている電力市場。ますます日本のエネルギーについて注目が集まっています。電力市場自由化がされるのは分かったけれど、それでは日本にはどんな電力会社があるのか?新電力という言葉を聞くが、なんだろう?そんな疑問も含めてもう少し詳しく日本の電力会社、電力事業にういて解説します。

Pages

電気料金を算出する時、毎月の検針日の数値から一カ月の電力使用量が計量されます。この時に不可欠なのが電力を積算し計量する電気計器たる電気メーター(電力量計)の存在です。 電力の売買を行なう際のベースとなるデータ記録役をになっているわけですから、その計量数値は正確なものでなくてはなりません。どのようにして、特定値の正確さが保証されているのでしょうか? 調べてみました。

電力量計の型式承認番号とは?

電気料金を算出する時、毎月の検針日の数値から一カ月の電力使用量が計量されます。この時に不可欠なのが電力を積算し計量する電気計器たる電気メーター(電力量計)の存在です。 電力の売買を行なう際のベースとなるデータ記録役をになっているわけですから、その計量数値は正確なものでなくてはなりません。どのようにして、特定値の正確さが保証されているのでしょうか? 調べてみました。

2016年4月から電力の小売が全面自由化されますが、新たに参入してくる新電力に切り替えても、これまでと同じように支障なく電力が使えるのか、ちょっと不安もあります。新電力と契約しても大丈夫なのか、停電しやすくなったりしないのか、調べてみました。

新規参入する電力小売業者と契約しても大丈夫?

2016年4月から電力の小売が全面自由化されますが、新たに参入してくる新電力に切り替えても、これまでと同じように支障なく電力が使えるのか、ちょっと不安もあります。新電力と契約しても大丈夫なのか、停電しやすくなったりしないのか、調べてみました。

電力広域的運営推進機関(略称:広域機関)は、第5次電気事業制度改革(2013年~)によって、全面自由化と安定供給を両立する電力システム改革の一環として、日本の電気事業の広域的運営を推進することを目的として、2015年(平成27年)4月1日に設立された団体です。設立までの経緯とその役割、活動内容を説明します。

電力広域的運営推進機関とは?

電力広域的運営推進機関(略称:広域機関)は、第5次電気事業制度改革(2013年~)によって、全面自由化と安定供給を両立する電力システム改革の一環として、日本の電気事業の広域的運営を推進することを目的として、2015年(平成27年)4月1日に設立された団体です。設立までの経緯とその役割、活動内容を説明します。

最近話題の燃料電池ですが、果たして個人や一般世帯が導入する価値があるものでしょうか? あるとしたらどのタイプの燃料電池を導入するべきでしょうか? 検討してみます。

燃料電池を導入するべき?どの種類を使うべき?

最近話題の燃料電池ですが、果たして個人や一般世帯が導入する価値があるものでしょうか? あるとしたらどのタイプの燃料電池を導入するべきでしょうか? 検討してみます。

家庭用燃料電池の愛称(ニックネーム)であるエネファームは、省エネと電気代削減が可能になるというメリットばかりが強調されがちですが、実際のところはどうなのでしょうか? 最近よく話題となっているエネファームのメリットとデメリットについて分かりやすく説明していきます。

エネファームのメリットとデメリットとは?

家庭用燃料電池の愛称(ニックネーム)であるエネファームは、省エネと電気代削減が可能になるというメリットばかりが強調されがちですが、実際のところはどうなのでしょうか? 最近よく話題となっているエネファームのメリットとデメリットについて分かりやすく説明していきます。

最近、燃料電池という言葉をよく耳にする機会が増えていますが、実際どのようなものなのでしょうか? 発電の仕組みから種類まで、分かりやすく説明しましょう。

最近話題の燃料電池とは?

最近、燃料電池という言葉をよく耳にする機会が増えていますが、実際どのようなものなのでしょうか? 発電の仕組みから種類まで、分かりやすく説明しましょう。

オール電化住宅の増加に伴ってよく耳にするエコキュート。給湯機の一種であることは認識していても、その仕組やメリット、デメリットに関しては意外に知らないことが多いものです。実際どのようなものなのなのか、分かりやすく説明します。

意外と知らない?エコキュートとは

オール電化住宅の増加に伴ってよく耳にするエコキュート。給湯機の一種であることは認識していても、その仕組やメリット、デメリットに関しては意外に知らないことが多いものです。実際どのようなものなのなのか、分かりやすく説明します。

オール電化にすることで光熱費は下がるのでしょうか?オール電化にしようか悩んでいるが、そのメリットとデメリットも把握してよく検討したい方向けの記事です。オール電化向けの電気料金プランも併せてご紹介しています。オール電化向けの電気料金プランの特徴・注意点も解説しています。

オール電化とは。メリットとデメリットは?光熱費は節約できる?

オール電化にすることで光熱費は下がるのでしょうか?オール電化にしようか悩んでいるが、そのメリットとデメリットも把握してよく検討したい方向けの記事です。オール電化向けの電気料金プランも併せてご紹介しています。オール電化向けの電気料金プランの特徴・注意点も解説しています。

2016年より、電力小売の自由化が起き、消費者が自由に電力会社を選べるようになりました。電力会社自由化による変化と、その歴史を徹底解説します。

電力自由化ってなに?

2016年より、電力小売の自由化が起き、消費者が自由に電力会社を選べるようになりました。電力会社自由化による変化と、その歴史を徹底解説します。

自由化で騒がれている電力市場。ますます日本のエネルギーについて注目が集まっています。電力市場が自由化がされるのは分かったけれど、それでは日本にはどんな電力会社があるのか?新電力という言葉を聞くが、なんだろう?そんな疑問も含めてもう少し詳しく日本の電力会社、電力事業にういて解説します。

日本の電力会社

自由化で騒がれている電力市場。ますます日本のエネルギーについて注目が集まっています。電力市場が自由化がされるのは分かったけれど、それでは日本にはどんな電力会社があるのか?新電力という言葉を聞くが、なんだろう?そんな疑問も含めてもう少し詳しく日本の電力会社、電力事業にういて解説します。

Pages