電気料金の正しい比較方法・選び方は?

電気気料金プランの正しい比較方法と選び方とは?これさえ知っておけば、おトクな電気の乗り換えが実現できます!電気料金比較のポイントとコツをきちんと解説します。

電気料金の正しい比較方法・選び方
  • 電気料金プランを正しく比較するための、スリーステップをご紹介します!
  • 電気料金プラン選びには、無料で複数社比較のできる比較シミュレーションが便利!

ステップ2で電気料金を比較してみた結果はいかがだったでしょうか?今より電気料金は安くなりそうでしょうか?

よりよい電気料金プランを見つけるためには、ひとつの電力会社だけでなく、複数の電力会社を比較することをおススメします。

料金が安いのに加えて、料金の分かり安さや環境に配慮した電気料金なども登場しています。

比較する電気料金プランの数が多ければ多いほど、より納得のいく電力会社の乗り換えができるはず!

どんな電気料金プランがあるの?

電気料金プランを複数比較した方がいいことは分かったけど、いったいどんな電気料金があるんだろうと思っている方もいるかもしれません。ここでは特徴のある電気料金プランをいくつか紹介します。

大手電力より5%安いHISのでんき - お得度が分りやすい

契約アンペアが20A以下の場合は申し込めないという点がありますが、30A(アンペア)以上で契約をしているなら、アンペア料金も電力量料金も5%大手電力よりも安いという分かりやすさが魅力です。

いくらお得になっているかが分りやすいのが安心感があります。

基本料金がゼロ円で話題のLooopでんき - 電気料金は使った分だけ

基本料金がゼロ円で、使った分だけ電気料金を支払えばいい電気料金プランはとっても画期的!現在の契約アンペアが高い場合かなりお得になりそう。

環境保全に貢献できる電気料金 - ソフトバンク:自然でんき 

FIT(フィット)電気の割合50パーセントを目指している電気料金プラン。1契約につき50円、森林支援プロジェクトに募金されるから、エコ重視の方におすすめ。

電気料金の正しい比較方法を手順ごとにご紹介しましたが、たくさんある電気料金プランを1個ずつ比較していくのは、なかなか大変な作業ですよね?

電力会社のホームページでは、その会社が提供している電気料金プランと現在の料金プランを比較することはできますが、他社の電気料金プランと複数比べることまではできません。

そんなときはぜひ、複数の電力会社の電気料金プランの比較もカンタンにできるセレクトラの電気料金比較シミュレーションをご利用ください!