HTBエナジー | 電気料金プランと申し込み方法・会社情報もあわせてチェック

大手旅行会社H.I.S.の提供する電気料金プランはお得度の分りやすさが最大の魅力です。安いプランを探しているが本当に安くなっているかよく分からない、そんな人に人気のあるプランです。


HISでんき(HTBエナジー)の電気料金プランの内容

HIS(HTBエナジー)の電気料金プランは沖縄を除く全国で申し込みが可能です。

もともと、地域独占の大手電力会社が全国でそれぞれ事なる料金設定を行っていたことから、同じHISでんきの電気料金でも地域ごとに料金構成や金額、プラン内容が異なっています。

各地域どのような料金プランがあるのか、一覧にしました。現在のお住まいの地域、もしくはこれから引っ越す先のエリアの料金プランを以下よりチェックしてみてください。

HISでんき:関東 - プラン一覧と料金表

HISでんきは契約のアンペア容量によって、契約できるプランが決まっています。20Aのように電気の使用量のごく少ない人でも、電気料金が安くなるプランに加え、家のトラブルのサポートがついたプランが50A、60A(アンペア)の契約者を対象に提供されています。

HISのでんき・関東エリア電気料金一覧
概要 内容
ウルトラ20
  • 契約アンペアが20Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が東京電力よりも2%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東京電力よりも2%安い。
ウルトラ30
  • 契約アンペアが30Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が東京電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東京電力よりも5%安い。
ウルトラ40
  • 契約アンペアが40Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が東京電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東京電力よりも8%安い。
プライム50
プライム60
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が東京電力の半額
  • 従量料金(円/1kWh)が一律
  • あんしんサポート365がついてくる
ママトクプラン
  • 従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし基本料金は東京電力より高く設定されている
従量電灯C5
  • 契約容量が6kVA以上
  • 基本料金が東京電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東京電力よりも5%安い

HISのでんき:関東エリア:料金表

 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ウルトラ20・30・40(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A    
(ウルトラ20)
30A    
(ウルトラ30)
40A    
(ウルトラ40)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A 30A 40A
120kWhまで        
120kWh超えて300kWhまで        
300kWh超える        
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):プライム50・60(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで  
300kWh超える  
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯C5(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:北海道 - プラン一覧と料金表

アンペアごとに契約できるプランが分かれています。ほくでんからHISでんきに切り替える場合は、今契約のアンペアがいくなのか確認をしましょう。

50A・60Aと容量の大きい人には、プライム50A・プライム60A、もしくは従量電灯B5が用意されています。

HISのでんき・地域別料金プラン一覧
概要 内容
ウルトラ20
  • 契約アンペアが20Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金がほくでんよりも2%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)がほくでんよりも2%安い。
ウルトラ30
  • 契約アンペアが30Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金がほくでんよりも6%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)がほくでんよりも6%安い。
ウルトラ40
  • 契約アンペアが40Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金がほくでんよりも8%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)がほくでんよりも8%安い。
プライム50
プライム60
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金がほくでんの半額設定
  • 従量料金(円/1kWh)が一律
  • あんしんサポート365がついてくる
従量電灯B5
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金がほくでんより5%安い
  • 従量料金(円/1kWh)ほくでんより5%安い
ママトクプラン
  • 従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし基本料金は北海道電力より高く設定されている
従量電灯C5
  • 契約容量が6kVA以上
  • 基本料金が北海道電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)がほくでんよりも5%安い

H.I.S.のでんき:北海道エリア:料金表

 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ウルトラ20・30・40(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A    
(ウルトラ20)
30A    
(ウルトラ30)
40A    
(ウルトラ40)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A 30A 40A
120kWhまで        
120kWh超えて280kWhまで        
280kWh超える        
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):プライム50・60(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
120kWhまで    
120kWh超えて280kWhまで  
280kWh超える  
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯B5(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
120kWhまで    
120kWh超えて280kWhまで    
280kWh超える    
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
120kWhまで    
120kWh超えて280kWhまで    
280kWh超える    
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯C5(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
120kWhまで    
120kWh超えて280kWhまで    
280kWh超える    

HISでんき:東北 - プラン一覧と料金表

電気の使用量の多い家庭、50A・60A以上の容量を契約している人は、家のトラブルに対応してくれるあんしんサポート付のプライムプランもしくは東北電力より一律5%安い従量電灯B5のプランを選ぶことができます。

HISのでんき・地域別料金プラン一覧
概要 内容
ウルトラ30
  • 契約アンペアが30Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が東北電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東北電力よりも5%安い。
ウルトラ40
  • 契約アンペアが40Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が東北電力よりも6%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東北電力よりも6%安い。
プライム50
プライム60
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が東北電力の半額設定
  • 従量料金(円/1kWh)が一律
  • あんしんサポート365がついてくる
従量電灯B5
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が東北電力より5%安い
  • 従量料金(円/1kWh)東北電力より5%安い
ママトクプラン
  • 従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし基本料金は東北電力より高く設定されている
従量電灯C5
  • 契約容量が6kVA以上
  • 基本料金が東北電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が東北電力よりも5%安い

HISでんき:東北エリア:料金表 

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ウルトラ30・40(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ30・40
30A    
(ウルトラ30)
40A    
(ウルトラ40)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ30・40
30A 40A
120kWhまで      
120kWh超えて300kWhまで      
300kWh超える      
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):プライム50・60(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで  
300kWh超える  
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯B5(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯C5(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:中部 - プラン一覧と料金表

20Aのように電気の使用量のごく少ない人でも、電気料金が安くなるプランから、家のトラブルのサポートがついたプラン、プライム50・プライム60まで、アンペアごとに契約できる最適なプランが異なります。

 
概要 内容
ウルトラ20
  • 契約アンペアが20Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が中部電力よりも2%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が中部電力よりも2%安い。
ウルトラ30
  • 契約アンペアが30Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が中部電力よりも6%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が中部電力よりも6%安い。
ウルトラ40
  • 契約アンペアが40Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が中部電力よりも8%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が中部電力よりも8%安い。
プライム50
プライム60
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が中部電力の半額
  • 従量料金(円/1kWh)が一律
  • あんしんサポート365がついてくる
従量電灯C5
  • 契約容量が6kVA以上
  • 基本料金が中部電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が中部電力よりも5%安い

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):中部エリア:料金表

 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ウルトラ20・30・40(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A    
(ウルトラ20)
30A    
(ウルトラ30)
40A    
(ウルトラ40)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A 30A 40A
120kWhまで        
120kWh超えて300kWhまで        
300kWh超える        
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):プライム50・60(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで  
300kWh超える  
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯C5(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:北陸 - プラン一覧と料金表

北陸電力で今契約しているアンペアを確認し、それに合わせてHISでんきのそれぞれのプランを選びましょう。

商店や6kVA以上の容量を必要とする人には、従量電灯C5のプランも用意されています。基本料金も従量料金も5%北陸電力よりも安いという分かりやすさが魅力です。

HISのでんき・地域別料金プラン一覧
概要 内容
ウルトラ20
  • 契約アンペアが20Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が北陸電力よりも2%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が北陸電力よりも2%安い。
ウルトラ30
  • 契約アンペアが30Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が北陸電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が北陸電力よりも5%安い。
ウルトラ40
  • 契約アンペアが40Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が北陸電力よりも8%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が北陸電力よりも8%安い。
プライム50
プライム60
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が北陸電力の半額
  • 従量料金(円/1kWh)が一律
  • あんしんサポート365がついてくる
従量電灯B5
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が北陸電力より5%安い
  • 従量料金(円/1kWh)北陸電力より5%安い
ママトクプラン
  • 従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし基本料金は北北陸電力より高く設定されている
従量電灯C5
  • 契約容量が6kVA以上
  • 基本料金が北陸電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が北陸電力よりも5%安い

HISでんき:北陸エリア:料金表

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ウルトラ20・30・40(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A    
(ウルトラ20)
30A    
(ウルトラ30)
40A    
(ウルトラ40)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A 30A 40A
120kWhまで        
120kWh超えて300kWhまで        
300kWh超える        
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):プライム50・60(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで  
300kWh超える  
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯B5(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクラン(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯C5(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:関西 - プラン一覧と料金表

HISでんき(関西エリア)では、従量料金(円/kWh)の料金が、関西電力よりもかなり安く設定されたプランが提供されています。

一方、最低料金が、関西電力より少し高いのですが、7円や23円の差は、従量量料金の安さで容易にカバーできる差と言えます。

 
概要 内容
シングルプラン
  • 最低料金が関西電力より7円安い
  • 一方、従量料金(円/1kWh)が1段階目は1%、2段階目は6%、3段階目は5%関西電力よりも安い。
ファミリープラン
  • 従量料金(円/1kWh)が1段階目は関西電力より6%高い、2段階目は13%、3段階目は23%関西電力よりも安い。
  • 一方最低料金が関西電力より23円高い。
ママトクプラン
  • 1日のうち2時間従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし最低料金はかんでんより高く設定されている
従量電灯C5
  • 最低料金がかんでんよりも50%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)がかんでんよりも安く設定されている。3段階目は関西電力より23%安くなっている。

HISでんき):関西エリア:料金表

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):シングルプラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
シングルプラン
最初の15kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
シングルプラン
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ファミリープラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ファミリープラン
最初の15kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ファミリープラン
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
最初の15kWhまで(月額固定費)    
基本料金
1契約あたり 関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
  なし  
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯B5(関西エリア)料金表
基本料金
  関西電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:中国 - プラン一覧と料金表

HISでんき(中国エリア)の電気料金プランは、とにかく中国電力より5%安いという分かり安さ。(ママトクプランを除く)

従量電灯B5は商店やオフィスなど、電気の使用量の多い方向けのプランです。

HISのでんき・地域別料金プラン一覧
概要 内容
従量電灯A5
  • 最低料金が5%中国電力より安い
  • 従量料金(円/1kWh)も中国電力より5%安い
ママトクプラン
  • 1日のうち2時間従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし最低料金は中国電力より高く設定されている

従量電灯B5

  • 最低料金が5%中国電力より安い
  • 従量料金(円/1kWh)も中国電力より5%安い

HISでんき:中国エリア:料金表

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯A5(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯A5
最初の15kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯A5
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
最初の15kWhまで(月額固定費)    
基本料金
  中国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
1契約あたり なし  
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
15kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯B5(中国エリア)料金表
基本料金
  中国電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:四国 - プラン一覧と料金表

ごくシンプルによんでんより安くなる電気料金プランを探しているならば、HISでんきの従量電灯A5がぴったりと言えるでしょう。

HISのでんき・地域別料金プラン一覧
概要 内容
従量電灯A5
  • 最低料金が5%中国電力より安い
  • 従量料金(円/1kWh)が四国電力より5%安い
ママトクプラン
  • 1日のうち2時間従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし最低料金は中国電力より高く設定されている

HISでんき:四国エリア:料金表

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯A5(四国エリア)料金表
最低料金
  四国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯A5
最初の11kWhまで(月額固定費)    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯A5
11kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(四国エリア)料金表
最低料金
  四国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
最初の11kWhまで(月額固定費)    
基本料金
  四国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
1契約あたり なし  
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
11kWh超えて120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき:九州 - プラン一覧と料金表

基本料金がアンペア容量ごとに設定されている九州電力の料金プランにならって、HISでんきの九州エリア向けプランもアンペアごとに選べる形になっています。

HISのでんき・地域別料金プラン一覧
概要 内容
ウルトラ20
  • 契約アンペアが20Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が九州電力よりも2%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が九州電力よりも2%安い。
ウルトラ30
  • 契約アンペアが30Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が九州電力よりも6% 安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が九州電力よりも6%安い。
ウルトラ40
  • 契約アンペアが40Aの人を対象としたプラン
  • 基本料金が九州電力よりも8%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が九州電力よりも8%安い。
プライム50
プライム60
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が九州電力の半額
  • 従量料金(円/1kWh)が一律
  • あんしんサポート365がついてくる
従量電灯B5
  • アンペア容量が50A・60A向けのプラン
  • 基本料金が九州電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が九州電力よりも5%安い
ママトクプラン
  • 従量料金が無料になるプラン(19時 - 21時まで / 朝6時 - 8時)。
  • それ以外の時間帯も従量料金が5%OFF
  • ただし基本料金は東京電力より高く設定されている
従量電灯C5
  • 契約容量が6kVA以上
  • 基本料金が九州電力よりも5%安い。
  • 従量料金(円/1kWh)が九州電力よりも5%安い

HISでんき:九州エリア:料金表

HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ウルトラ20・30・40(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A    
(ウルトラ20)
30A    
(ウルトラ30)
40A    
(ウルトラ40)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ウルトラ20・30・40
20A 30A 40A
120kWhまで        
120kWh超えて300kWhまで        
300kWh超える        
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):プライム50・60(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
プライム50・60
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで  
300kWh超える  
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯B5(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯B5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):ママトクプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
30A    
40A    
50A    
60A    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
ママトクプラン
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    
 
HTBエナジー(H.I.S.のでんき):従量電灯C5(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
1kVAあたり    
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯C
HTBエナジー(H.I.S.のでんき)
従量電灯C5
120kWhまで    
120kWh超えて300kWhまで    
300kWh超える    

HISでんき(HTBエナジー)オリジナルの料金プラン

HISでんき(HTBエナジー)では、オリジナルティのある料金プランがいくつかあります。どんな料金内容で、どのような特徴があるのか見てみましょう。

ママトクプラン

毎日、決めれらた2時間、電気料金が無料になるというプランです。朝の6時から8時までの2時間か、夜のの19時から21時までの2時間かいずれかを自分で選ぶことができます。

毎日2時間、電気料金がかからない時間帯があり、しかも従量料金も大手電力会社よりも安くなっています。ただし、このママトクプランには、1契約につき「基本料金」がかかる点は理解しておきます。

この2時間に集中的に電気を使う人には魅力的なプランですが、電気料金が無料になる時間帯を生かしきれない場合は、このプランのメリットを享受できなくなるという側面もあります。 HISでんきの他のプラン、一定の%引きのプランの方が、どのような条件での電気の使用でもお得になるので良いかもしれません。

本当にママトクプランで電気料金を安くすることができるかどうか一度シュミレーションをしてみると良いでしょう。また、HISでんきのママトクプランという名前ですが、ママでなくても契約は可能です。

HIS旅トクコース(関東限定)

東京電力エナジーパートナー圏内限定のプランです。関東にお住まいの方は申し込みが可能です。ただし、契約アンペアが40A以上の方に限ります。

この料金プランでは、HISでんき(HTBエナジー)の供給2年目以降から、HISのツアー旅行の利用回数に応じて毎月基本料金を引いてもらえます。

HIS海外ツアーCiao(チャオ)、HIS添乗員同行ツアーimpresso(インプレッソ)や、海外航空券、また宿泊を伴う国内ツアー商品が対象です。電気の契約者自身でなくても、契約者と同居している家族が対象になります。

いつも、HISで旅行を手配するという方ならば、もってこいの電気料金プランと言えそうです。

MUSUBIプロジェクト

電気料金の支払いを通じて、継続的に寄付のできるプランです。

電気料金は、各地域の大手電力会社の電気料金と変わりません。しかしながら、HISでんき(HTBエナジー)に支払って電気料金のうち、4.5%が「認定NPO法人かものはしプロジェクト」もしくは、「NPO法人HERO」に寄付がされます。

これらの、団体は、H.I.Sの提供するスタディツアーに協力している団体です。HISのスタディーツアーでは、ボランティアやインターンシップを行う海外ツアーを提供しています。

 
認定NPO法人かものはしプロジェクト カンボジアとインドを対象に子供が売られない世界を目指し活動をしている団体です。
NPO法人HERO カンボジアに子供たちが無料で通える学校を作っています。

HISでんき(HTBエナジー)の申し込み方法・連絡先

申し込みは、HISでんきの公式サイトから可能です。仮登録のためにEメールアドレスが必要になります。また、登録したメールアドレスに案内メールが届きますので、迷惑メールに入らないようにしておく必要があります。

申し込みには、今利用している電力会社の請求書(電気使用量のお知らせ)を準備しておきましょう。そこに記載のあるお客様番号や供給地点特定番号が必要になります。

HISでんき(HTBエナジー)への問い合わせは、HTBエナジーワンダーサポート:050-3852-1193 【営業時間】平日10時~18時で受け付けています。ただし、申し込みはすべてオンラインのみとなっています。HTBエナジーワンダーサポートでは受け付けていません。

HISでんき(HTBエナジー)法人向けプランと連絡先

HISでんき(HTBエナジー)では、特別高圧・高圧・低圧電力も扱っています。沖縄を除く全国でサービスの利用が可能です。

毎月の電気の使用量、現在の契約の種類、またピーク時の電気の使用状況によっても、見積もり内容が異なります。直近12カ月分の料金明細書の用意が必要です。 

HISでんき - 法人(高圧・特別高圧・動力)の見積もり
株式会社エイチ・アイ・エス 本社未来創造室
営業時間 平日10時~18時30分
03-6863-9661
his-power@his-world.com

どうしてHISが電気を販売してるの?会社情報

2016年より、大手電力会社による地域独占の電気販売はなくなり、大手の電力会社以外でも、自由に電気の販売ができるように法が改正されました。これにより、HISも電気の販売を開始することになりました。

HISでんきが行っているのは、電気の販売専門です。個人や法人を対象に、なるべく安い電気料金プランを提供するのがHISでんきのお仕事です。発電・送電・配電といった業務は大手の電力会社が引き続きおこなっています。つまり、電気料金そのものは大手電力会社よりも安く、そして電気の品質はそのままに電気が利用できるようになっているのです。

HISでんきは、HTBエナジーの代理店として電気の販売をしています。しかしながら、HISでんきもHTBエナジーもどちらも同じHISグループです。ちなみに、ハウステンボスを運営しているハウステンボス株式会社も同じHISグループです。

このため、HISグループの関連施設であれば、HISの店舗などでも電気料金の申し込みなどが可能となっています。

Updated on