法人向け電気料金プラン

[法人向け]高圧電力・特別高圧の電気料金を削減するなら

オフィス・工場・学校・病院など、法人向け高圧・特別高圧の電気料金プランをご契約中ですか?こちらの料金比較サイトでよりお得なプランを見つけることができます。サービスは無料ですので、お気軽にご利用ください!

関西電力 | 法人カスタマーセンター・電話番号・連絡先

関西電力ではインターネットでも行える手続きが充実しています。低圧や高圧の工事もインターネットで申し込み可能です。その他電話での問い合わせやメール・FAXでの法人からの問い合わせにも対応しています。それぞれの連絡先を確認しておきましょう。


インターネットでできること

関西電力では引越しに伴う電気ガスの利用開始申し込み、利用停止などの手続きがインターネットで行えます。加えて、低圧や高圧の電気工事申し込みをインターネットで行うことも可能です。まずは関西電力のインターネットでできる法人の手続きを一つ一つ見ていきましょう。

引っ越しに伴う電気・ガスの利用開始停止手続き

関西電力では引っ越しに伴う電気・ガスの手続きを利用開始・停止どちらも行う場合も、利用開始・停止どちらかのみ行う場合もインターネットで手続きすることができます。ただし、インターネットで行えるプランは限られており、関西電力エリアでは、「なっトクでんき・eおとくプラン・従量電灯A・はぴeタイムR」の4つの電気料金メニューについて、東京電力エリアでは、「はぴeプラス」のひとつのメニュー、都市ガスについては「なっトクプラン」の手続きが行えます。

また、インターネット手続きは電気・ガスの利用を開始・停止する日の30日前から行うことができます。(ガスの場合は閉栓開栓作業が伴うため、1月1日~1月3日は申し込みができません。)手続きには、「お客さま番号」「はぴeみる電のID・パスワード」「口座振替・クレジットカード決済なら契約名義・電話番号・郵便番号・口座番号またはクレジットカード番号の下4桁」のいずれかを用意しておく必要があります。

支払い方法の変更

法人の方でもインターネットから支払い方法を口座振替やクレジットカード決済に変更することができます。ただし、高圧・特別高圧電力で契約していたり、集約請求を利用している場合は対象とはなりません。口座振替を利用する場合には「お客さま番号とキャッシュカードの暗証番号、預金通帳など」が必要となります。(金融機関によって利用条件が異なります。)クレジットカード決済を利用する場合は「お客さま番号とクレジットカード」が必要です。

電気料金プランの変更

関西電力で現在契約している電気料金プランを変更したい場合には、まず料金シミュレーションを行う必要があります。このシミュレーションで電気料金が安くなることが分かれば、電気料金プランをインターネットで変更することができます。これらの手続きをインターネットで行うためには関西電力の「はぴeみる電」会員に登録しており、すでに口座振替またはクレジットカード決済をしている場合に限られます。

また、このインターネットでの電気料金プラン変更の対象となっているのは、「従量電灯A・従量電灯B・はぴeタイム・はぴeタイムR・eおとくプラン・時間帯別電灯・季時別電灯PS・eスマート10・なっトクでんき」となるため、法人で現在これらのプラン以外の契約をしている場合、電気料金プラン変更のためには電話で電気料金・電気契約についての問い合わせ先に連絡する必要があります。

送電再開手続き

送電再開手続きとは一時的に関西電力からの送電が停止された場合に、電気料金を支払った後に電気をもう一度通してもらうために必要な手続きです。インターネットでの送電再開手続きが行えるのは、以下の12プランとなります。

 
従量電灯A 従量電灯B 低圧電力 定額電灯
公衆街路灯A 公衆街路灯B 公衆街路灯C 農事用電力
臨時電灯A 臨時電灯B 臨時電灯C 臨時電力

これらのメニュー以外で送電が停止された場合は、電気契約が解約となっているため、再度契約が必要となります。関西電力での契約を希望する場合には、電話での問い合わせが必要となります。

低圧工事の申し込み(シンセツくん)

関西電力では低圧電力に関する工事もインターネットで受付を行っています。このサービスの対象は関西電力の電力供給エリアにおいて低圧工事を申し込む場合のみとなっており、首都圏東京電力エリアの工事申し込みは別の申し込み方法となります。また、シンセツくんは電気契約先(小売電気事業者)が関西電力の場合のシステムです。シンセツくん利用のためには事前に登録する必要があり、24時間工事の申し込みが可能です。尚、シンセツくんの運用が開始されたため、関西電力では低圧工事の申し込みを各事業所では扱わなくなっています。

  • シンセツくんサポートダイヤル
  • 電話番号:0120-123-009
  • 平日9:00~20:00
  • 土日祝(12/29~1/3を除く)

※関西電力以外の首都圏エリアでの電気工事申し込みはシンセツくんを利用してインターネットでは行うことができません。下記電話番号に問い合わせすることが必要です。

  • 首都圏エリアの電気工事申し込み
  • 電話番号:078-224-5380(首都圏低圧新増設受付担当あて)
  • 平日9:00~17:00
  • メールアドレス:kanden.teiatsutakusou @ a5.kepco.co.jp

※2019年3月31日までに申し込みを行った工事については連絡先が異なります。

電話番号:06-7501ー0200

インターネット高圧工事申し込み

関西電力では低圧だけでなく、高圧の工事についてもインターネットでの工事申し込みを受け付けています。低圧工事のシンセツくんは関西エリアのみですが、高圧工事については関西電力エリアだけでなく、他のエリア(中部エリアを除く)の受付も行っています。インターネットでの高圧工事申し込みは事前の登録が必要ですが、特別高圧の工事については行うことができません。また、現在関西電力との電力契約がない場合や新設等で関西電力以外との電気契約を希望している場合にもサービスを利用することができません。尚、高圧工事のインターネット申し込み開始により関西電力では営業所窓口での高圧工事申し込みを2017年6月30日をもって停止しています。

  • インターネット高圧工事申込みサポートダイヤル
  • 電話番号:0120-123-009
  • 受付時間:平日9:00~18:00
  • 工事についての技術協議については各配電営業所に問い合わせが必要です。
  • 各配電営業所
  • 受付時間:平日9:00~17:00
インターネット申し込み対象となる工事
申込内容 特別高圧 500kW 以上 500kW 未満 予備 あり 自家補 あり 電化プラン (特約) あり 備考
新設 不可 自家発補給電力・電化プランは要申込書。
増設・減設 不可 自家発補給電力・電化プランは要申込書。
種別変更 不可 低圧から高圧および高圧から特高の場合のみ対象
小工事 不可  

全撤去、名義変更、電力の復活・休止、系統連系の高圧工事についてはインターネットで申し込みができません。申し込みは電気設備に関する問い合わせに電話連絡する必要があります。

関西電力の電気料金や電気契約に関する電話番号

では、法人の方が電話で関西電力に問い合わせを行う場合には、どこに連絡すれば良いのでしょうか?問い合わせの内容によって電話番号が異なりますので法人カスタマーセンターの連絡先はしっかりチェックしましょう。まず、電気料金や電気契約についての問い合わせ先についてご紹介します。

  • 電気料金・電気契約についての問い合わせ先
  • 電話番号:0800-777-8810
  • 受付時間:9:00~18:00(土日祝・年末年始を除く)

※一部のIP電話からは掛からないため、その場合には06-7506ー9594に連絡できます。

関西電力の電気設備に関する電話番号

関西電力で電力契約を結んでいる法人の方が電気設備について問い合わせしたい場合には、電気料金プランについての問い合わせ先とまた別の電話番号に掛けることになります。こちらの電気設備に関する電話番号は原則受付時間が決められていますが、停電などの緊急の場合には24時間問い合わせをすることができます。

  • 電気設備についての問い合わせ先
  • 電話番号:0800ー777-3081
  • 受付時間:受付時間:9:00~18:00(土日祝・年末年始を除く)

※一部のIP電話からは掛からないため、その場合には06-7506ー9594に連絡できます。

また、電気配電設備について技術協議が必要な場合には、各地の関西電力事業所に問い合わせすることも可能です。しかし、各事業所では低圧・高圧工事の申し込みや電気料金の支払いなどの業務は行っていないため、これらの手続きについては、インターネットでの手続きや上記電話番号への電話での問い合わせが必要です。

  • 工事についての技術協議については各配電営業所に問い合わせが必要です。
  • 各配電営業所
  • 受付時間:平日9:00~17:00

中部・中国エリア(高圧・特別高圧)専用電話番号

関西電力では中部・中国エリアでも電力を供給しています。それらのエリアの法人で高圧・特別高圧を利用している場合には、関西エリアの法人カスタマーセンター連絡先と電話番号が異なります。中部・中国エリアの対象となる地域は以下の通りです。

対象エリア

愛知県、岐阜県(一部を除く)、三重県(一部を除く)、静岡県(富士川以西)、長野県、 鳥取県、島根県[隠岐諸島(島後、中ノ島、西ノ島、知夫里島)を除く]、岡山県、広島県、 山口県(見島を除く)、兵庫県の一部、香川県の一部、愛媛県の一部

  • 中部・中国エリア(高圧・特別高圧)連絡先
  • 電話番号:0120ー926-280
  • 受付時間:平日9:00~17:00

メールで問い合わせできること

少し時間はかかりますが、メールでの問い合わせ・意見の送信も行うことができます。メールの場合には数日以上返信が来ない場合や回答できない場合もあり、急ぎであれば法人カスタマーセンターへの電話連絡の方が効率的です。メールの方が質問しやすい場合や急ぎでない場合にメールでの問い合わせを利用できるでしょう。メールでは以下のような内容について問い合わせをすることができます。

メールでの問い合わせ対象内容
節電・電気料金・契約・停電 はぴeみる電
電化機器(エコキュート等) 電線・電柱・電力量計
原子力発電 燃料調達
環境問題への取り組み 財務情報・IR情報
関西電力グループ企業 広報活動(プレスリリース・CM)

FAXで連絡先

関西電力では特に耳や言葉が不自由な方向けにFAXでの問い合わせも受け付けています。専用のFAX用紙をダウンロードして問い合わせに用いることができます。

  • 専用FAX番号
  • FAX番号:06-6441ー7143
  • 受付時間:平日9:00~17:00
  • 土日祝日・年末年始は受付を行っていません。
Updated on