電力会社を選ぼう - 自分で電気料金を比較する方法

電力市場自由化により好きな電力会社が自由に選べるようになりました。今までの大手電力会社に加え、どのような新しい電力会社が登場したのか、また電力会社を実際に変える場合のポイントや注意点をご紹介します。


電力会社を選んでみませんか?

これまでは、東京に住んでいれば、東京電力、大阪に住んでいれば関西電力の電力を使うといったように住んでいる地域によって電気契約のできる電力会社は決まっていました。つまり地域によって決められた電力会社以外、自由に電力会社を選ぶことはできなかったわけです。

jiyuuka

せっかくだから電力会社を選んでみませんか?

このような状況が電力自由化により変わりました!住んでいる地域に限らず自由に電力会社が選べるようになったのです。また、大手電力会社しか電気の販売をするこができなかったという縛りもなくなり、どの企業でも電気の販売ができるようになったのも電力自由化のおかげです。

さらに、電気料金に関しても、電力会社が自由に料金を設定できるようになったため、新しい電力会社の多くが、大手電力会社より安い電気料金を続々と発表しています。

なかには環境に配慮した料金プランを提供している電力会社も登場しています。

せっかく自由に電力会社が選べるようになったのですから、皆さんも今よりお得な電気料金を探して、電気料金の切り替えをしてみませんか?

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

電力会社を変えるメリット・デメリット

電力会社を変えるのってそんなにいいことばかりなの?絶対に電気料金が安くなるの?本当はデメリットもあるに違いない。

そんな人もいるかもしれません。このような電力会社選びにまつわる疑問や不安点にお答えします。

電力会社選び・電気料金選びにまつわるモヤモヤをスッキリさせるべく、電力会社をメリット・デメリットを見ていきましょう。

電力会社を変えるメリット

電力会社を変えるもっともわかりやすいメリットは電気料金が安くなる点です。大手電力会社に抜きんでるには新しい電力会社はより魅力的な価格を提供する必要があります。

  • 電力会社を変えると電気料金が安くなる!

そのため、ほとんどの新電力が大手電力会社よりも安い料金設定をしています。そのため電力会社を乗り換えるとほぼ確実に電気料金が安くなります。

特に商売などで電気の使用量の多い場合、さらに恩恵があるでしょう。

さらには、電力会社を選べますので、地元の企業を選んだり、その会社の方針やポリシーで選ぶことも可能になります。例えば、再生可能エネルギーによる電源開発をすすめている企業を応援したいと思えばそれも可能です。

Kansai Denryoku

電力会社を変えることに、決定的なデメリットはありません。

次に電力会社を変えることで起きるデメリットも見ていきましょう。

電力会社を変えるメリット

デメリットはほとんどないといっても過言ではありません。強いていうならば、「電力会社を選ぶ」のが面倒くさいと思う点かもしれません。電気料金プランがいろいろありすぎてどれをえらんでいいかわからないという人も多いでしょう。しかし、「大手電力会社より必ず安いプラン」は存在しますし、誰でも電気を売れるようになったとはいえ、無許可で販売ができるわけではありませんので、詐欺のような電力会社はありません。

このような点を考えれば、大手電力会社より必ず安いプランを選んでおけば、悩むことなく、電力会社を選ぶことができます。

  • 電力会社を選ぶのも実際に切り替えも簡単!

それでも「電力会社の切り替え作業」が面倒くさいのでは?と思う方もいるかもしれません。そんなことはありません。電力会社の切り替えは電話一本、オンラインフォームで簡単にできますので、「面倒くさい」作業とは言い難いでしょう。

さらに頑張ってデメリットを搾り出してみます。万が一、間違った電気料金プランを選んでしまったら、電気料金が増えてしまうかもしれない、という点です。具体的には、電気の使用量が一定以上(たとえば、300kWh:キロワットアワー以上)でなければ今より電気料金が安くならないようなプランを、毎月200キロワットアワー(kWh)しか電気を使わない人が契約した場合です。

ただし、今契約している電気料金プランのような設定の電気料金プランを選ぶのが普通ですので、そのようなミスは起こる可能性は非常に低くほぼ無視してもいいといえるでしょう。

電力会社を選ぶメリット・デメリット
メリット デメリット
  1. 電気料金が安くなる。
  2. 地元の電力会社を選べる。
  3. 会社のポリシーを見て選ぶことができる。(再生可能エネルギー電源開発に熱心。CSRがきちんとしている。など)
  • 電気料金を選ぶのが面倒
    →ポイントをおされば簡単
  • 間違った電気料金選ぶと電気料金が高くなる
    →よほどのことがない限り「間違った電気料金プラン」を選ぶ可能性はない。

上記に電力会社を変えるメリット・デメリットをご紹介しました。デメリットといえれるほどのデメリットもなく、電力会社を変えると電気料金が安くなることを考えると、やはり電力会社を選んで、電気料金プランの切り替えをしたほうがお得という結論になるでしょう。

どんな時に電力会社を変えればいい?

続いて、電力会社を選ぶタイミングについて見てみましょう。

結論をいえばいつでも好きなときに電力会社を乗り換えてもOKといえます。今より電気料金を安いと思ったら、それが電気料金の切り替え時です。

それ以外にも、結婚などで名義が変わった場合などは、いずれにしも名義の変更の連絡を電力会社にしなければなりません。その際に、電力会社を変えるというのもよいタイミングでしょう。

また、世帯人数が増えた場合も電気料金の見直し時です。というのも電気の使用量が多い方がそれだけ安くなる幅も大きくなり、よりお得度が高くなります。

Kansai Denryoku

引っ越しも電力会社を変えるよいチャンスです。

お引越しも電力会社のよい切り替えのチャンスです。お引越しする場合は電気のお引越し(電気の契約停止・電気使用開始の申し込み)もしなければなりません。

電力会社に電話するか、インターネットで手続きを行わなければなりません。この同じ手間を電力会社選びにあててみてもいいのではないでしょうか?

  • 電気料金を安くしたいとき。
  • 結婚などのライフイベント。世帯の人数が増えた場合。
  • 引越しをしなければならない時

どんな電力会社がある? - 電力会社を探してみる

電力会社を切り替えると、電気料金が安くなることがわかりました。それではさっそくどこのエリアにどのような電力会社があるのかチェックしてみましょう。

すべての電力会社が、かならずしも日本全国で電気の販売をしているわけではありません。地域が限定されているケースもありますので、自分のお住まいの地域で選べる電力会社を地域をクリックして確認しましょう。

住んでいる地域から電力会社を探す

こだわり・特徴から電気料金を探す

 
オリジナリティのある電気料金プラン
電力会社 電気料金の特徴 電気販売エリア
HISのでんき
(HTBエナジー)

auでんき
  1. 電気料金名がユニーク
  2. 電気料金が大手電力会社より5%安く設定されている
関東エリア中部エリア関西エリア北海道エリア中国エリア九州エリア東北エリア北陸エリア
坊っちゃん電力
ソフトバンク
  1. 電気料金名がユニーク。
  2. 地元密着型。(愛媛県)
四国エリア関東エリア関西エリア

Looop(るーぷ)でんき

ソフトバンク

  1. 基本料金がない(ゼロ円)という画期的なプラン
関東エリア中部エリア関西エリア・東北エリア九州エリア

ポイントが貯まる電気料金プラン

 
ポイントが貯まる電気料金プラン
電力会社 電気料金の特徴 提供エリア
ENEOSでんき
auでんき
  1. Tポイント:電気料金の支払い200円ごとに
    1ポイント貯まります。
関東エリア
ソフトバンク
ソフトバンク
  1. Tポイント:電気料金の支払い1000円ごとに
    5ポイント貯まります。
・関東エリア
東京電力
auでんき
  1. Tポイント:電気料金の支払い1000円ごとに
    5ポイント貯まります。
・関東エリア、中部エリア、関西エリア
ずっとも電気
(東京ガス)

auでんき
  1. Tポイント、Pontaなど(予定)
・関東エリア
まちでんき
(楽天エナジー)

auでんき
  1. 楽天スーパーポイント
・北海道エリア、関東エリア、関西エリア、九州エリア
やまだのでんき
(ヤマダ電機)
auでんき
  1. ヤマダでんきのポイント
・北海道エリア、関東エリア、中部エリア、関西エリア、北陸エリア、中国エリア、九州エリア、四国エリア、東北エリア
ナンワエナジー
auでんき
  1. Tポイント
九州エリア
西部ガス
auでんき
  1. Tポイント、Pontaなど(予定)
九州エリア

電気料金・ガス料金を選ぶならセレクトラにお電話を

携帯電話料金が割引になるプラン

 
携帯電話料金が割引になる電気料金プラン
電力会社 電気料金の特徴 提供エリア
ソフトバンク
ソフトバンク
  1. 電気料金の額に応じてTポイントが貯まります。
  2. おうち割で、ソフトバンクの携帯料金やソフトバンク光
    (インターネット)が割引になります。
  3. FITでんき(再生可能エネルギー電気料金プラン)も販売しています。
北海道エリア関東エリア中部エリア関西エリア
auでんき
auでんき
  1. auの携帯電話を使用している場合、電気料金の一部が
    au WALLETにキャッシュバック(1-5%)されます。
北海道エリア関東エリア中部エリア関西エリア北陸エリア東北エリア中国エリア九州エリア四国エリア

環境に考慮した電気料金プラン

 
環境に考慮した電気料金プラン
電力会社 電気料金の特徴 提供エリア
トドック電力
auでんき
  1. FITでんき(再生可能エネルギー)の高い電気の提供を目指している。
北海道エリア

Looop(るーぷ)でんき

Looop(るーぷ)でんき

  1. FITでんき(再生可能エネルギー)の高い電気の提供を目指している。
関東エリア中部エリア関西エリア・東北エリア九州エリア
丸紅新電力
ソフトバンク
  1. 売上の一部が環境保全に募金されるプランが選べます。

関東エリア北海道エリア九州エリア関西エリア

じぶん電力
ソフトバンク
  1. 発電の際CO2の排出量がゼロ(J-クレジット制度を使用)というプラン
・北海道エリア
ソフトバンク
ソフトバンク
  1. FITでんき(再生可能エネルギー)の高い電気の提供を目指している。
北海道エリア関東エリア関西エリア